カテゴリー別アーカイブ: 未分類

錦織圭、フルカチュに敗退

第1シードで臨んだドバイオープン。
毎年この時期のスケジュールは悩んでいるようですか今回はアラブ首長国連邦での試合を選択しました。
1回戦は天敵(もう天敵とは呼ばないですね)にストレート勝ち。
前半は慎重でしたが中盤からは流石の戦いっぷりでした。
この感じならば優勝も狙えるのではと思った2回戦で伏兵に足元を救われました。

ポーランドのフルカチュという選手、
楽天オープンにも来ていましたし、昨年末のヤングジェネレーションにも出場している若手です。
スタートからサービスの調子が良くなんと4オールまでのサービスゲームでは1ポイントも落とさない展開。
その後ブレイクして5-4リードのサービスゲームから突如乱れ始めました。
フルカチュのリターンが合い始めたのでサービス後のストロークのリズムが急に掴めなくなったか?
そこから3ゲーム落としてなんとセットを落としてしまいました。
何とも不思議なゲームでした。

2セットはエンジンがかかり早めにブレイク。
しかしリードしながらのサービスゲームでリズムが狂いやっとの思いで2セットを取り返しました。
でもなんだかリズムが合ってない…
フルカチュが今まで以上にハードヒットを重ねてきた事もありますが、ストロークで主導権が握れません。
3セット目も2回目のサービスゲームをブレイクされてそのまま敗退してしまいました。

怪我などではなくコート、ボール、風などに惑わされてうまくいかなかったのか?
それならばそこまで心配する事はないのかな?
でもサービスとフォアハンドのタイミングのズレは手首なのかと少し心配でもあります。
初めて臨む大会、やはりいろいろな部分に適応できなかったのかと思います。
この敗退を引きずらないことを祈ります。

今後はマスターズ1000が2大会アメリカであります。
早くあちらに移動して練習すると気持ち切り替えて頑張って欲しいです。

しかしフルカチュの強打はすごかったです。
全豪オープンの1回戦で対戦したマイクシャクと同様、ポーランドの若手は気持ちいいテニスをしますね!
楽しみです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 11:49 | コメントは受け付けていません。

錦織圭、ワブリンカに惜敗

第1シードとしてオランダのATP500に出場した錦織圭。
順当に勝ち上がった準決勝、残念ながらワブリンカにファイナル4-6で惜敗しました。
ワブリンカはサービスとストロークの調子が終始よく、力で押し切られた感じでした。

ここ最近、錦織圭がみせるネットプレイ。
ストロークの展開からもありますし、サービス&ボレーも混ぜています。
このポイントの混ぜ方が素晴らしく、まさしく相手の裏をかくようなポイントの取り方をしていました。

しかしワブリンカにはそれを読まれていたのか?
次第にボレーの精度が落ち始め、パッシングショットを何本も決められていました。

残念でしたがこれは更に精度を上げるチャンスです。
元々ネットプレイヤーでないのですから(もちろんとてもネットプレイは上手いです)その絶対数は少ないです。
たくさん実戦で経験する事が何より重要な事。
負けは残念でしたが今後は非常に楽しみです。

ワブリンカの復活の踏み台になってしまったように思いますがライバルの復活はこれまたお互いのレベルを上げれます。
また次回の試合楽しみにしています。

今週から始まるドバイのWTAの試合も注目です!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 08:00 | コメントは受け付けていません。

大坂なおみがサーシャコーチと…

今朝起きてTwitterを開けたらびっくり仰天!

F663F18B-026C-4EE3-B9A5-242E7E920A03

大坂なおみがサーシャ・バインコーチとの契約を解消するとの事。
あんなにうまくいっていたのにどうして?
絶対におかしいと思いながらレッスンを二つ。

夕方にいろいろと情報収集をしたところ、今年に入ってからあまり関係がうまくいっていなかったようです。
全豪オープンの時は一緒に練習をしていなかったという話も聞きました。
正直残念な気持ちもありますがこのような事は当人達にしかわかりません。

いいコーチが見つかり今後またいい形で進めばいいと思います。
もし勝てなかったとしてもコーチが変わったからだとマスコミが言わないようにして欲しいです。

もちろんIMGサイドは誰かにオファーはしてるはずですが、果たして誰なのか?
さっぱり想像がつかないのである意味発表が楽しみです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 17:44 | コメントは受け付けていません。

デビスカップ、中国に勝利!

今年から新しいフォーマットとなったデビスカップ。
今回の試合は11月にスペインで行われる世界大会の予選という位置付けで中国とアウェイの中国で行われました。

ここ2年のデビスカップは全て日本で行われるDAZNでの放送で解説者として参戦させていただいてました。
しかし残念ながら今年は映像配信のみで実況、解説はなしとのこと…
この2日は仕事がばっちりと入っており今日の最終試合しか見れませんでした。
と言っても知り合いとの飲み会があり後半はタブレットでの観戦でしたが…

結果から言うと日本が3-2で勝利。
初日の西岡、そして本日の内山・マクラクラン組の敗退という予想外の展開…
1-2と王手をかけられたところからの見事な逆転勝ちでした。

プレッシャーがかかった中でのダニエルの勝利、素晴らしかったです!
さすがですね!

中国も頑張りましたが、せっかくのホームなのにガラガラの会場が気になりました。
この国ではテニスはまだまだなのでしょうか?
あのスカスカの会場はなんとも言えなかったです…

なんだかんだでも勝ちは勝ち!
11月の本戦は楽しみですね!

おそらく錦織圭も出るでしょう!

私も現地に行って観戦したいです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 23:46 | コメントは受け付けていません。

大坂なおみ、優勝おめでとう!

やりました、大坂なおみ!
オーストラリアオープン優勝です!

今回の決勝は電車でiPadで観戦しました。
明日は茨城の勝田にてマラソンなのです…

1セットを取り2セットでマッチポイントを握った時はもう大丈夫と思いましたがここからが苦しみました。
クビトバはそんな時も落ち着いて慌ててませんでした。
何かタイミングがずれているような感じもしたのですが、耐えて耐えてのポイントの取り方は本当に素晴らしかったです。

対する大坂なおみは2セットを取れなかった事をずっと引きずりながらのプレイ。
表情も冴えなかったのですがそこからよく踏ん張りました。

24B0F530-5A54-4B5C-AA4F-AB5B01C7A02B

2大会連続、年をまたいでの優勝は本当に素晴らしい!
うん、グランドスラムが見えてきましたね!

明日以降のフィーバーが恐ろしく楽しみです!

この気持ちで明日の勝田全国マラソン頑張ります!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 21:07 | コメントは受け付けていません。

大坂なおみ決勝へ!

昨日は毎月連載しているテニスクラシックの撮影で上福岡テニスガーデンへ。
思っていたよりも撮影に時間がかかってしまい1時間半後にクラブハウスへ。
ちょうど大坂なおみの試合が始まった頃でした。
2セット目を終え次のレッスンに向かうためその後は車で音のみの観戦。
と言ってもかなり道が渋滞しておりその度にしっかりと見れました。
しかしながら最後の2ゲームぐらいのところでNHKの放送は終了。
(車だと一つのチャンネルしか見れないのです…)
しっかり勝ちきりましたね。

試合のペースを握っていたのは大坂なおみ。
やはりショットのスピード、キレは今や世界一。
ペースを変えられた時にいかに自分を見失わずにうまく対応出来るかが鍵になるでしょう。
セカンドセットを少しもったいないミスで落とし、3セット目でも再三のピンチを凌ぎました。
やはり強いです。

個人的にはプリスコバのグランドスラムタイトル獲得を応援したい気持ちもあったのですが、最後は大坂なおみを応援していました。

さあ、次は決勝!
クビトバです。
痛ましい事件からのカムバックで彼女も期する思いがあると思います。
でもやはり大坂なおみを応援したいです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 11:43 | コメントは受け付けていません。

錦織圭、無念のリタイア…

因縁のライバル、ジョコビッチとの対戦。
とてもとても楽しみにしていました。
ただ前日の練習をキャンセルした事に少し不安が…
全くボールを打たないというのはもしやと思っていました。

昨日は自宅に帰宅が7時の予定。
2セット目ぐらいからは見れると思っていたのですが、車運転中にリタイアを知りました。
右の太ももということでこれでは踏ん張りが効かないですね。
やはりここまでの勝ち上がりでフルセットを何試合かして疲労困憊だったのでしょう。

しかしながら、5セットのグランドスラムを勝ち抜くには圧倒的な体力が必要。
メンタルはかなりいい状態だと思うので次に期待しましょう。

またリタイアしちゃったかと否定的に考える人もいるとは思いますが、昨年の今頃は復帰してチャレンジャーに出場していたのです。
今回は怪我でなく疲労。
必ずやグランドスラムのタイトルを取る事を祈っております。
その前にマスターズ1000もありますが…

ということで大坂なおみです!
モンフィスとのロマンスが発覚したスビトリーナぬストレート勝ち。
次は新婚のプリスコバ。
東レのリベンジですね!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 11:30 | コメントは受け付けていません。

錦織圭が逆転勝ち!

昨日は残念ながらレッスンと夜はトレラン仲間の飲み会があり試合は見れませんでした。

錦織圭、やりましたね!
電車で移動中にライブスコアで2セットダウンを確認。
Twitterの情報だとカレノ・ブスタの調子がいいとのこと。
飲み会に集中していたので少し諦め気分でもありましたが5セットまでいった事を確認。
でもどうもここに来るまでに先手を取られる事が多いようでなかなかリードが出来てない…
カルロビッチ戦と同じようにタイブレイクにてもリードを許す。
何回かアプリがフリーズしまいあれっ、勝ったのという感じで勝利を知りました。

自宅に戻り早速ダイジェストをYouTubeでチェック。
早送り気味なのでしっかりと把握は出来なかったのですが、かなりカレノ・ブスタの調子が良かったようですね。
何となくですが錦織圭と同じような戦法(バックのストレートを多用)でテンポの速い展開でしたね。

問題となったタイブレイクでのジャッジ。
ポイントレットかなとも思えましたが、錦織圭のショットの瞬間、もしくは少し後のジャッジだったので問題ないと思います。
ただカレノ・ブスタは明らかな冷静さを欠いていました。

でもこのようなハプニングはつきもの。
ちょっとだけ錦織圭に運が味方したかのようにも思えましたが…

この試合はかなり疲れたとは思います。
ただ明日の対戦相手のジョコビッチもメドベージェフとの戦いにかなり疲れているはず。

明日こそ、勝ちきって欲しいです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 15:45 | コメントは受け付けていません。

錦織圭、大坂なおみがベスト16入り!

錦織圭、大坂なおみ共に3回戦に勝利しベスト16入り、
いわゆる二周目に勝ち進みました。
シード選手ですから順当勝ちと言えますが、やはり嬉しいですよね。

ここ数試合は大会側の配慮なのかわかりませんがこの2人が同じコートに続けて試合を行なっています。
試合の間にお互いを鼓舞するエールの交換が見えて微笑ましいですね。

大坂なおみの昨日の相手、スーウェイ。
素晴らしい、いやらしいトリッキーなテニスでしたね。
現代のいわゆるトップスピン、ハードヒットは利用せずに相手のボールを利用したスライスショット。
時折見せるドロップショットに大坂なおみはイライラを連発していました。
正直もうこれはスーウェイの勝利かという思いました。
スーウェイは昨年の全豪オープンではムグルサ、ラドワンスカ、ウィンブルドンではハレップに勝っているのです。
なかなか頻繁に出てくるプレイスタイルではないですがら観客を魅了するスタイルです。
ラケット、ウェアなど契約がないのが気になりますが…

錦織圭は順当勝ち。
体力温存出来たかな?

第二週も楽しみにしています!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 13:30 | コメントは受け付けていません。

錦織圭、カルロビッチに勝利!

競り合う試合になる事は想像出来ましたがここまで競り合うとは思いませんでした。
クロアチアの39歳、カルロビッチ〝大先生〟さすがのサービスでした。
ひと試合でエース59本。
約12ゲームをサービスのみで終えてるのです。
もうこれは本当にすごい!

昨日もまたレッスンだったので3セットと4セットはテレビにて(車を駐車場に止めて)観戦。
2セットアップの3セットは悪くてもタイブレークでの勝利をイメージしてました。
ところがどっこい、3セット、4セット共に5-5でのサービスゲームを落としてしまう…
そこまでも何回かブレイクチャンスはあったものの、ものに出来ず。
5セットは4-4のサービスゲームで0-40という絶対絶命のピンチもありましたが見事にくぐり抜けました。
技術うんぬんではなくメンタルで潜り抜けましたね。

そう、今大会からファイナルセットのタイブレークは10ポイント先取に変更になったのですね。
タイブレークの6-7になった時はマッチポイント、やばいと思ってしまいました…

さあ、次は3回戦。
相手はストローカーのソウザ。
おそらく1番やりやすいタイプだと思いますので期待出来そうです!

大坂なおみも順当勝ち!
期待したいです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 09:04 | コメントは受け付けていません。