月別アーカイブ: 2014年5月

ローランギャロス開幕、そして波乱…

ブログを書こうとしてもうまくログインが出来ず、ついつい書きそびれてしまいました。
Facebook、Twitterとの連携もうまくいかず…
果たしてこの投稿はうまくアップされるでしょうか?

ついにローランギャロスが開幕しましたね!
皆が期待していた錦織圭が敗退しました。
やはりマドリッドでの怪我が尾を引いているのは事実です。
ランキングを上げることとともにやはりグランドスラムで上位に行くためのトレーニングはもちろんのことスケジュールなども考えないといけないですね。

私も含めたくさんの方ががっかりしたと思いますが一番辛いのは本人です。
必ずトップになる選手です。
暖かく見守るしかないですね!

ワブリンカも初戦で敗退してます。
厳しい世界ですね。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 10:17 | コメントをどうぞ

惜しかった、錦織圭…

錦織圭、6連敗中のナダルに対して6-2.4-2、この時点で勝ちを意識したわけではないでしょうが…

今日の試合は絶対に勝てると思いました。
前の女子の試合(シャラポワ対ハレップ)の試合が長引いてしまい最初の数ゲームは見れなかったのですが、6-2.4-2までは本当に完璧なテニスをしていました。
フォアハンドの回り込みもさることながら、バックハンドのライジングが素晴らしかったです。
予測が早いのでいつもよりポジションを前にしていたからこそですね。

image

角度のつきかたが半端ない…
ナダルに勝つにはこの方法しかないというくらい、クレーコートでありながらハードヒットしていました。

7ゲーム目からちょっと腰に違和感を感じたのでしょうか?
8ゲーム目のサービスゲームの1ポイント目でサービスがやや手打ちになったのが気になりました。
左足で踏ん張りにくくなったので右足を寄せずに打っていたのです。
次のゲームはニューボールであることも意識したのか?
そこからやはり徐々に精彩をかいてましたね。

いやあ、本当に残念でした。
フィジカルが弱いわけではないと思うのですが(十分トレーニングはしてるはずですしその対策もしているはず)マイアミの大会に続き前日のフェレール戦での死闘のつけがきたかのようにも思えました。

前半の完璧なテニスにナダルはもちろん会場の観客までもが唖然としていました。
あまりにもすご過ぎて拍手も出ない…
もちろんスペインでしたからアウェイ的な感覚もあったと思うのですが本当にあっぱれという感じでした。

1番悔しいのは本人でしょう。

image

ローマはキャンセルしたようですからローランギャロスまでしっかり治療、休養につとめ頑張ってもらいたいです。

ローランギャロスは5セットの長丁場です。
ウルトラマラソンでよく言われる言葉ですが長いレース(試合)では誰もが1度はつぶれる。
(私は1度ではなく2度、3度つぶれましたが…)
そこから這い上がってこそウルトラだと!

精神的、体力的なタフさをさらに身につけて頑張って欲しいです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 12:02 | コメントをどうぞ

関東学生

昨年から指導している上智大学。
キャプテンの笠松くんが予選を勝ち上がり見事に関東学生になりました。

image

本戦が今日行われるということで見に行ってきました。

会場は亜細亜大学。
初日は有明を抑えられず亜細亜大学が会場になったらしいです。
でもトーナメントならば出来れば同じ会場でやって欲しいですね…
そんなことはさておき、会場には3時過ぎに到着。
場所は武蔵五日市の手前の日の出町。
この辺りはハセツネのお山の近くなのでなんだか不思議な感じでした。
なにせ来るのが23年振りですから…

結果的に言うと10時から始まった試合は競り合った試合が多く、コートが使える時間が8時までということもあり明日に順延になりました。
う〜ん、明日は仕事で残念ながら見に行けない…

久しぶりに見た関東学生。
私なりに思ったことをいくつか箇条書きしてみたいと思います。

①ストローカーが多い

これは学生に限ったこたではないですね。
回転のかかった重いボールを打っている選手が多かったです。
ただ回転をかけることを意識し過ぎてるのか、ベースラインの後ろで打っている選手が多く
、攻撃的には見えない感じもしました。
もう少しアタックしてネットプレイに持っていく選手も少なかったです。
だからでしょうか?
試合が長引いたように感じました。

②セカンドサーブがいい

特にアドバンテージサイドでそれを感じました。
かなり跳ねるサーブを打っていました。
ただ逆の言い方をするとファーストサーブをフラット気味で打ってないようにも見えました。
もしくは確率が悪いのか?
いくつかのコートを見ていたのでファーストサーブとセカンドサーブの見分けがあまりつきませんでした。

③シングルバックハンド

意外と多かったです。
個人的には嬉しいです(笑)

④サーブ&ボレー

私は学生時代には3年生からこのスタイルでしたが今日このスタイルの選手はほとんどいませんでした。
これも時代の流れですね…

後輩(日本大学)の選手も気になります。
また機会があったら試合は見に行きたいと思います。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 00:00 | コメントをどうぞ