月別アーカイブ: 2015年5月

ローランギャロス、2週目を迎えて

錦織圭の優勝を信じながら見ているローランギャロス。
今日のガバシュビリ戦、しっかりと勝ってもらいましょう。
よく見るとガスクェ、シャーディ、ツォンガ、シモン、モンフィスと5人がベスト16に入ってるのですね。
優勝争いに加わるのは少し難しいとは思いますがこれはすごいですね。
そしてもう一つはオーストラリアの若手の活躍。
コキナキスとキルギオスの3回戦進出。
トミックのように伸び悩まずに行けるかか楽しみです。
そして唯一残ってるアメリカ勢のソック。
バカ打ち炸裂でナダルに勝たないかなあと密かに期待しています!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 07:07 | 3件のコメント

ローランギャロス開幕

ローランギャロスが開幕しましたね。

錦織圭の活躍が気になるところですが他の日本勢も頑張ってもらいたいです。
すでに負けてしまいましたが、添田、伊藤、西岡、ダニエルと男子が5人も本戦入り!
これは素晴らしいことです。
ますますの活躍を期待したいですね。

そして女子の奮起にも期待したいです。

さて、応援しているヤンコビッチですが25シードで登場したもののカラタンチェバにストレート負けでした。
インディアンウェールズで決勝に行ったもののその後はけが(足みたいです…)で思うような成績を残せていません。
ただ楽しそうな写真をInstagramに載せていたので気持ち的にはいい方向なのだと思います。

次は苦手なウィンブルドンですが頑張ってもらいたいです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 10:01 | 7,530件のコメント

星の郷八ヶ岳野辺山高原100キロウルトラマラソン

昨日は2年ぶりに野辺山のウルトラに参戦してきました。
過去に2回制限時間ギリギリで完走している大会。
このレースのために昨年の秋から足柄峠走を月に一回は走ってきました。
ゴールデンウィーク前には多摩川50キロ走もして自分的には完璧な準備が出来ていました。

しかしながら今回は95キロで時間切れによる強制終了となりました。
ちょっとしたトラブルで前半に遅れをとってしまい42キロ地点が5時間50分の制限時間10分前…
これを挽回するのはやはり厳しかったです。
71キロ、87キロも制限時間の10分前。
残り13キロを1時間30分で走りきる体力がなく、87キロ過ぎからはのらりくらりと歩いていました。

image

こんな感じで八ヶ岳を見て黄昏ていたのですが夜の7時になった95キロ地点で回収バスに収容されました。
はい、ドナドナです(笑)

しかしながら走りに関しては自分的には満足のいくものでした。

この悔しさをバネに来年は必ず完走したいと思います!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 18:44 | 1,176件のコメント

マドリッドマスターズ

錦織圭、昨年のリベンジをナダルとの決勝でと思っていましたが残念でした。

マスターズは今回はジョコビッチは出ていないものの実質はほとんどの選手が出る大会です。
ドロー数もグランドスラムよりは小さいですから必然的にレベルは上がります。
グランドスラムは5セットですが基本的には1日の休みを挟みます。
そう考えると今回はかなり厳しかったですね。

地元のスペイン勢を昼間に入れるため序盤は夜中に試合してました。
こういうところをこれからくぐり抜けていかないといけないのですね。

今日のマレー戦はなんだかそんな影響を受けたのでしょうか?
少し集中力を欠いたように思えました。

今シーズン初めてのビッグ4との対決。
彼らは今後錦織圭対策をしてくるでしょう。
やはりストローク戦に持ち込むためにもサービス威力、そして確率アップは必須ですね。
これからはかなり苦労するとは思いますがビッグ4との対戦が増えれば増えるほど策が増えてくるでしょう。

マスコミは優勝、優勝と追い立てますがそれを気にせずに頑張ってもらいたいです。

ナダルがベルディヒに勝ちましたがかなりハードヒットしていました。
これこそ錦織圭対策のように思いました。
また来週も寝不足必須ですが応援したいと思います!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 11:59 | 4件のコメント

日比万葉という選手

ゴールデンウイークですね。
テニスを始めた頃からこのゴールデンウイークというものには休日という感覚はありません。
今年はキャンプやワンデーレッスンはありませんが毎日コートには立っています。

この時期に日本で行われている女子の75000ドルの試合にとても興味のある選手が出場していました。

日比万葉というアメリカ育ちの選手です。

image

数年前のUSオープンジュニアでの活躍をネットで見ました。
このフォームを見てわかりますがグリップはやや薄めのようです。
バックハンドは片手のスライスを多用してます。
動画を探して見たのですがフォアハンドは思っていたより当たりは厚く…
でも今のテニス界ではかなり異質のテニスでしょう。

う〜ん、見に行きたいなあ…
岐阜はベスト4でした。
福岡も期待しています!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 06:56 | 2件のコメント