錦織、西岡共に敗退…

一回戦を勝利して次も期待していたのですが、西岡、錦織共に敗退してしまいました。

西岡の試合はレッスンのため全く見れず…
かなりの数のドロップショットを打たれたようですね。
実力的には勝っていたと思うのでとても残念でした。

錦織圭の試合は翌日が早朝だったので2セット終了で観戦を断念しました。
トラバグリアがかなり伸び伸びとストロークを打っていたのてこれはかなりもつれるなあと思っていましたが、やはりその展開だったようです。
よく考えれば復帰4戦。
肘の怪我からの復帰にコロナ感染からの復帰だったのですからしょうがないですね。
年内はとにかく試合にたくさん出て試合感覚を早く取り戻して欲しいです。

毎日観戦したいローランギャロス。
しかし今週は仕事の関係でなかな見れないです…

というか毎年この時期はジャパンオープンだったのですね。

寒いパリ。
選手のウェアリングが今までと違うのが逆に見ていて面白いです。

男子はナダルとティーム、チチパス、ジョコビッチの誰かでしょうね?
女子はサッパリわからない感じです…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 16:18 | コメントは受け付けていません。

ローランギャロス開幕、錦織圭勝利!

USオープンの後にローランギャロス、なんだかとても違和感がありますが今年のローランギャロスが開幕しました。

そして錦織圭の1年ぶりのグランドスラム。
ランキングを落としているのでシードは難しいかなと思っていましたが、案の定33番目でギリギリシードがつかず…
そして一回戦の相手が32シードのエバンス。
なんという巡り合わせか…?

対戦成績は2勝1敗としてはいるもののそれは過去の話。
エバンスはどちらかと言うとクレーコートは得意とはしていません。
過去にドーピングのトラブルもありましたが今は立派なイギリスナンバーワンの選手です。

試合は1セットの途中から観戦しました。
雨の中断、そして半沢直樹の最終回と時間が被るという悩ましい時間でしたがテレビとタブレットで観戦しました。

復帰してから4戦目。
コロナに感染していたのですから完璧な試合を私は求めていませんでした。
でも相変わらず錦織圭らしい試合でしたね。

リードしたところでふと気を抜いてしまうのか、相手に気を許してしまうのか、圧倒的有利な展開になかなか持っていけない…
何度もテレビで見た人も多いと思いますが、なんでそんな簡単なボレーをミスするの??というのもありました。
やはり試合勘なのでしょうか?

でも最終的に勝ちを引き寄せたのは錦織圭。
5セットでの勝利でした。

対するエバンスはとてもとてもいいテニスをしていました。
バックハンドのスライスを常に多用する今では珍しいタイプ。
トップスピンと比べるとボールのパワーは落ちるのでディフェンス的なショットではあるのですが、コースと深さが素晴らしい。
おそらくクレーコートという事もあり、錦織圭はタイミングが合わなかったのだと思います。

ヒヤヒヤドキドキしましたが見ていてとても面白い試合でした。

Twitterでも錦織圭ファンのつぶやきが見れて懐かしい感じかして、これこそテニス観戦の醍醐味!と思いました。

次の試合も楽しみにしています!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 17:26 | コメントは受け付けていません。

ティームがグランドスラム初優勝

2セットダウンからの大逆転勝ちでティームがズべレフに勝ち見事グランドスラム初制覇。
USオープンの優勝を果たしました。
この試合も幸運な事に最初から最後まで見る事が出来ました。

この二人の対戦ならば当然競り合う展開になると思っていました。
ところがティームのテニスが安定せずズべレフが2セット連取。
本来はグランドスラムの決勝で戦うのが初めてのズべレフにプレッシャーがかかると思っていたのですが、プレッシャーを感じていたのはティームだったようです。

もちろんこのままで終わるとは思っていませんでした。
3セットからジワジワと挽回してセットオール。
そしてファイナルセットはタイブレークへ。
足が痙攣しているティームといつものビビリクセが出てサービスをしっかり打てないズべレフ。
ドロドロのまるで大学生のリーグ戦のようなポイントの応酬でしたが、最後に勝利を引き込んだのはティームでした、

4時間を超える戦い。
内容的にはビッグ4がいつも戦っていた決勝と比べるとやや単調な試合でしたが、その泥臭いポイントの取り方は逆に見ていて感動しました。
まるで2001年のウィンブルドンの決勝、イバニセビッチ対ラフターの試合を思い出しました。
あの試合に負けず劣らず、感動した試合でした。

ビッグ4以外の選手が久しぶりに優勝した今年のUSオープン。
さあ、これでビッグ4が今後どのように巻き返してくるか、そして他の選手がどれだけ台頭してるか、本当に楽しみになりましたね。

やっぱりテニスは見ていて面白いですね!
次はあっという間にローランギャロスです。
これからがまた楽しみです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 00:04 | コメントは受け付けていません。

大坂なおみ、USオープン優勝!

大坂なおみがUSオープンで2回目の優勝、グランドスラム通算3勝目をあげました。

出産を経て見事に復活した元世界ナンバーワンのアザレンカに見事な逆転勝ち。
本当に見事な戦いでした。

序盤はアザレンカの攻撃に圧倒されてましたが2セットのブレークされた絶対絶命の状態から見事なカムバックでした。

今回は黒人人種差別への問題提起を込めた入場時のマスクが話題になり何か違う雰囲気を含んでいました。
私自身アメリカに3年住んだ経験があるのでとても気になるそして繊細な問題。
その複雑な問題に堂々と向き合う姿はやや無鉄砲にも思えましたが逆に真の強さを見せられました。

スポーツと政治は一緒にすべきではないという意見も多い中、この行動を起こす事で自分自身を奮い立たせようとしていたように思います。

技術的な事を言えばやはりフットワークの良さを感じました。
錦織圭が見せる華麗なフットワークと大坂なおみの動きが被りました。
左右に振られてもしっかりとすぐに正常な位置に戻せていました。
これが2セットからの逆転を生んだように思います。

以前の2勝とは違い優勝を狙ってそしてそれを実現した今大会。
さらに成長しましたね!
ますます今後が楽しみです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 22:11 | コメントは受け付けていません。

錦織圭、復帰戦

やっと錦織圭がコートに戻ってきましたね。
昨年のUSオープンでデミノーに敗戦して以来
、約一年ぶりです。

練習の地であるアメリカで開催のUSオープンにはコロナ陽性感染のため出れず。
本当に不運だと思っていましたが思っていたより早め復帰。
今年のイレギュラーなツアースケジュールの中、ヨーロッパクレーシーズンの開幕戦のオーストリアの試合からとなりました。

相手はセルビアのケツマノビッチ。
試合を見た事のない選手だったので未知数の選手。
立ち上がりの錦織の調子がとても素晴らしくあっという間に5-0。
このままと思ったのですがここから何か歯車がずれ始めます。
1セットは6-4で取ったもののジワジワとケツマノビッチのペースへ。
チャンスボールをしっかりと決めれない…
その流れなのかダブルフォルトが増えてくる…
全てが噛み合わなくなってしまいました。

やはり一年ぶりの試合というのはきつかったのか?
結局は逆転負けでした。

やはり試合をこなす事が1番大切な事。
しばらくはシードもつかず厳しい戦いになるとは思いますが復活を信じています。

何と言っても錦織圭の試合を見れるというのは本当に幸せな事。
復活を信じて応援し続けたいと思います!

と共に大坂なおみの優勝も信じたいと!
この調子だと行けそうですね!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 05:10 | コメントは受け付けていません。

ジョコビッチ失格

久しぶりの投稿になります…
なんだか投稿のタイミングを逃してしまうとこんなに間が空いてしまぃした。

コロナの影響はこの夏休みは大きいです。
合宿三昧だったこの夏の合宿は全て中止。
暑さの合間にレッスンをこなしている感じです。

気付いたら始まっていたUSオープン。
なかなかライブで試合を見る事が出来ず…
そんな今朝はびっくりしました。
ジョコビッチの試合が途中で終わってる…
リタイヤ?
どこか痛めたのか?
Twitterを調べてみると失格とか?
失格とは何だ?
また調べるとイライラしてふと打ったボールか線審の喉に直撃、それで失格になったようです。
もちろんジョコビッチは故意ではないのでやや不運な気もしますが、やはり褒められた行為ではありませんね。
グランドスラムの失格はあまり覚えにないのですが(過去にマッケンローがあったかな? フォニーニもありましたね…)残念な結果でした。

今季はコロナ騒動の中の自らの陽性発覚。
その後のゴタゴタの中新たな選手会発足といろいろと身辺慌ただしいところですが、全てリセットでしょうか?

これで誰が優勝するのか読めなくなりました。
どちらにしろ新しいチャンピオンが生まれるのは事実。
天気が不安定な日ならば試合が見れそうです。
(そうすると昼間のレッスンがないので…)

セカンドウィーク、楽しみです!

あっ、密かにメドベデフの優勝を祈ってます!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 11:32 | コメントは受け付けていません。

+パワーカップ

いまだ治らぬコロナ…
やっと梅雨明けしてこれから夏満喫という時に、テニスの試合がない、合宿がないのはなんだか寂しい感じです。
毎年軽井沢や山中湖なとあちこちに行っていた夏でしたが今年は大人しい夏になりそうです。

そんな8月1日、+パワーカップというエキジビションマッチが行われました。
もう皆さんご存知だとは思いますが、全日本男子プロテニス選手会が主催した対抗戦。
プロと大学生、ジュニアのトップ選手が一緒に団体様(対抗戦)を行うもの。
昨日はレッスンがあり飛び飛びでしたか見れませんでしたがとても面白い試みでした。
YouTubelive での放送という事で見逃しても見る事が出来るのがいいですね。
何よりもこの大会の主催が日本男子プロテニス選手会であるということ。
添田豪選手が中心に行っているようです。

私がジュニアの頃、当たり前ですがこんなイベントはありませんでした。
プロ選手との接点さほとんどなく、プロの選手が出る試合に出るようになった時なんだか恐る恐る会場に行った覚えがあります。
いわゆるジュニアからの移行時期、実は1番大変な時期は自分自身でその道を切り開いて行かねばならず苦労しました。
わずか1日ではありますが、トッププロ選手と時間を共有したのは今後素晴らしい糧になると思います。

まだ公式戦の再開の見通しが立ちませんがこの大会が行われた事が今後のテニス界において、素晴らしいターニングポイントになった事を感じました。
私が選手だった時には自分の事しか考える事が出来ず、こんな余裕はありませんでした。

いやあ、今の選手は素晴らしいです!
このようなイベントが今後も継続する事を祈ります!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 09:15 | コメントは受け付けていません。

ジョコビッチ感染

ヤンコビッチが参戦したので楽しみにしてYouTubeで見たアドリアツアー。
ただその試合の様子はコロナは終息したのかと思える感じでした。

試合中のハイタッチ、ハグや握手は当たり前。
よく見ると観客の蜜は徹底されておらずマスクをしてい人も少ない…

参加していたディミトロフ、チョリッチの陽性が発表。
沈黙を続けていたジョコビッチもまさかの陽性…

これは今後のテニス大会、スポーツ大会の事を考えると本当に残念な結果になりました。

いわゆるソーシャルディスタンスは守られていると思われていたテニス。
もちろんプレイ中の感染ではないとは思いますが、テニスの大会がクラスターになった事を考えると本当に残念な事です。

まだまだ終息は先ですね…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 05:34 | コメントは受け付けていません。

大会中止

コロナウィルス、おさまりませんね…
私はなんとか毎日レッスンはしていますがいますがあまり生徒さんとは近付かず、手洗い、うがいは徹底しています。

ウィンブルドンが中止になりましたね。
今の状況を考えると仕方ないです。
ローランギャロスのように順延かとも思いましたが、実質その日程も定まらなかったでしょう。

USオープンの会場が臨時病院になったようです。
この事を考えるとUSオープンの開催も難しそうです。
なんとこのUSオープンの会場近辺はコロナパークという呼び方をするのです。
何とも皮肉的というか…

日本も数々の試合が順延、中止になってます。
昨日アナウンスされた全国選抜ジュニア、全国小学、全日本ジュニアの中止発表。
合わせて関東ジュニアの中止も発表されました。
これで実質今年のジュニアの試合は終わってしまいました、
今は鍛錬の時期ですね。
ただモチベーションの低下が1番心配です。

特にジュニア最後の年の高校三年生の事を考えるとかわいそうです…
本当に早い回復を祈ります!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 08:00 | コメントは受け付けていません。

コロナウィルス

思いがけないコロナウィルス…
世界中が振り回されていますね。

テニスコーチ、フリーランスの私は在宅など出来るはずもなく、今のところ毎日テニスコートに立っています。

3月は春休みシーズンで学校関係の合宿がいくつか入っていたのですが延期、もしくは中止。
ただレッスンに関しては多少減った感じもありますが何と
やっております。

3月は関東ジュニアの予選である神奈川ジュニア、東京ジュニアの開催時期。
昨日残念ながら試合の中止が発表されました。
となると関東への道は今のランキングを使う事になりこの予選でランキングアップを狙っていた選手にとってはとても残念か中止発表でした。

ただこの時期はしっかりと練習出来る時期。
コロナウィルス情報にしっかりと注意して頑張って欲しいです!

私ごとですが2月からあざみ野ローンテニスクラブのジュニアチームのアドバイザーに就任しました。
現在は週二回ペースで指導に行っています。

試合がなくモチベーションキープが本当に難しいですがそれをキープ、もしくはあげるのはコーチの仕事。
こちらも頑張りたいと思います!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 09:54 | コメントは受け付けていません。