アルゼンチンオープン、錦織圭準優勝

アルゼンチンのブエノスアイレスで行なわれたアルゼンチンオープンはウクライナのドルゴポロフが錦織圭をストレートで破り優勝しました。

ドルゴポロフは5年ぶりの優勝でした。
昨年の夏以降ほとんどの試合で勝つ事が出来ずスランプに陥っていましたが今回は全試合ストレート勝ち。
素晴らしい復活です。
そして錦織圭は決勝戦6連敗。
例年はメンフィスの大会に出場していましたが今年はローランギャロスに向けてクレーコートを選択。
第1シードでしたから優勝絶対というところでしたが一歩及ばずでした。

この大会の準決勝と決勝をDAZNというインターネット放送で解説をさせていただきました。
現地に赴いてではなくスタジオでモニターテレビを見ながらの解説ではありましたが解説を通していろいろな事を見る事が出来ました。

錦織圭のプレイはそこまで悪くはなかったと思います。
ずっと不調だったドルゴポロフの方が決勝で戦える喜びを常な抱えながら戦っていたように思えました。
暑さやイレギュラーの多いクレーコートと悪条件ではありましたがこれは相手も同じ事。
ここまで決勝戦で勝てていない、第1シードなので絶対に勝たないといけないというプレッシャーがあったように思います。

準優勝、決勝敗退は確かに残念なことではありますがクレーコートでの試合をこなせたという事はよかった事だと思います。
おそらくニュースを見た人はどうしてまた勝てないなどどう思う人も多いと思いますがあくまでも目標はグランドスラム。
(その前にマスターズ優勝という目標もあると思いますが…)
試合はまた今週ブラジルであります。
この大会でアルゼンチンでの無念を晴らして欲しいです。

試合を通してドルゴポロフの強打は素晴らしいものでした。
確実にランキングを上げてくるでしょう。
楽しみにしています!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 16:35 | コメントをどうぞ

デビスカップ、フランスに完敗

錦織圭がいればどうにかなっていたと言う人もいるかもしれませんが試合が始まればそんな事はいっさい関係ないです。

フランスは強かった、そういう印象です。
1年を通しての戦いはツアーの合間に世界各地を巡る大会。
フランスは昨年クロアチアに惜敗しているので今年こそという気持ちがとても強かったように思いました。

シングルスとダブルスを分業制にするのは理想です。
最近のツアーでは違う国の人とダブルスを組むパターンが多いのですが、マウとエルベールはここ数年の固定ペア。
グランドスラムも制しました。
昨年の準決勝でのクロアチアとの敗退はマウとエルベールの敗退が大きな原因だったようです。

その悔しさが今のフランスの強みなのでしょう。
モンフィス、ツォンガがいないながらも素晴らしいチームワークを見せてくれました。

今回は残念な結果ではありますがデビスカップに対する思いというものがまだフランスにはかなわなかったのが今回の敗退の原因だったのだと思います。

IMG_3629

初めての解説(10年前に一度経験ありですが… 初めてのようなものです)はとても私にとって有意義な経験でした。
今日ほどテニスを続けていてよかったと思う日はありませんでした!

みなさんありがとうございます!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 22:00 | 2件のコメント

デビスカップワールドグループ

本日より世界各地でデビスカップワールドグループの1回戦が行われます。

日本はフランスとホーム、有明テニスの森で対戦しますね。
錦織圭を欠く布陣ですが奮起を期待したいと思います。

明日のダブルスと最終日のシングルスの解説をさせていただくことになりました。
インターネット放送ですのでパソコン、タブレット、スマートフォンから見る事が出来ます。

DAZNという国際スポーツメディアになります!

リンクします!
↓↓↓↓↓

よろしくお願いします!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 11:33 | 17件のコメント

フェデラー優勝!

この瞬間を待ってました、フェデラーのグランドスラム優勝です。

昨年は半年試合に出ず、今季もスタートは公式戦には出場せず…
オーストラリアオープンが始まっても序盤の相手はそこまでランキングが上の選手でなかったので調子が読めずにいました。
しかし錦織圭に競り勝った時にもしかしたら優勝出来るのではないかと思い始めていました。

決勝の相手はくしくも同じように昨シーズン苦労していたナダル。
準決勝でのディミトロフとの戦いはかなり厳しかったですね。
かなり攻められていました。
やはりフェデラーはナダルに対してどれだけ攻撃を加える事が出来るががカギと思っていました。

昨日は勝田全国マラソンに参加しており試合が始まった時は大洗であんこう鍋を食べながらWOWOWのオンデマンドで見ていました。
でしたのでやや飛び飛びではありましたが…
マッチポイントは帰りの電車で見ました。

フェデラーはやはりストロークのテンポご速い!
そして今大会はサービスがとても良い!
年齢を重ねながらも攻撃力がさらに増した感じでしたね!
私が一番びっくりしたのはバックハンドです。
以前よりスライスを使う頻度を減らしハードヒットが多くなりました。
相当トレーニングしたのでしょう、フォロースルーの両手の伸びがとてもきれいです。
天使の羽がきれいに生えてる感じですね!

さてローランギャロスはどうなるのか?
ここまで攻撃テニスは通じないでしょうしそう簡単にはいかないでしょう。
錦織圭には改めて期待したいと思います!

あっ、勝田全国マラソンはダメダメでした。
3月の古河はなももマラソンでリベンジします!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 10:50 | 1件のコメント

全豪オープン決勝

まさかの30代の選手の勝ち上がりで盛り上がっているオーストラリアオープン。

女子のセレナ・ウィリアムズの勝ち上がりはある程度予想出来ましたがヴィーナス・ウィリアムズに関してはまったく予想外でした。
誰が勝ち上がるのかわからないところで大ベテランの2人が昔は当たり前のようにやっていた姉妹対決がここに来て実現です。

いやあ〜びっくりですね!

そして男子はなんと昨シーズン不調だったフェデラーとナダル。
ともに準決勝は5セットの戦いでした。
この2人がグランドスラムの決勝で当たるとは本当にびっくりです。

とあるところから見つけた写真です。

IMG_3599

果たしてどのパターンなのでしょうか?

やはりセレナとフェデラーでしょうか?

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 13:35 | 8件のコメント

錦織圭、フェデラーに惜敗

期待していた錦織圭はフェデラーに5セットで敗退でしたね。

ちょうどその日は厚木で仕事があり前半は見れませんでした。
(あとで全部は見ました…)
スタートはよかったのですがタイブレークにもつれたのが最終的にフェデラーを勢いをつけさせてしまったのでしょうか。

とにかくフェデラーは打ってきましたね。
とても35歳とは思えない、若々しいテニスでした。
序盤多用していたバックハンドのスライスもハードヒットのフラット系に変えてました。
うん、フェデラーってこんなにバックハンドうまかったかなあという感じでしたね。
と共にサービスの入りも素晴らしかったです。

やはりこのようなテニスをフェデラーがしたら強い!
でもこのようなテニスをさせないようにする事は出来たのではないかと思えば思うほど悔しいですね。

4セット目を取りはしましたが腰が痛かったのかメディカルタイムアウトを取りました。
この時点で勝てないなあと思ってしまいました。

う〜ん、悔しい…

と共にもう少し頑張れなかったの〜と思ってしまいました。

グランドスラムに勝つためには観客を味方につけないとダメだとテレビで松岡修造さんが言ってました。
私もまさしくその通りだと思います。
技術的には素晴らしい!
観客を味方につけるような、もっともっと泥臭くてもいい、気持ちを前向きに戦って欲しいです。

たまたま同じ日に白鵬に勝って優勝した稀勢の里の相撲を見ました。
期待されながらなかなか優勝出来なかった稀勢の里。
やっと結果を残した稀勢の里。
錦織圭もこのようになる事を信じます!
これからも応援したいと思います!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 00:36 | 7件のコメント

セルビア勢は…

なんかあまりパッとしないジョコビッチ。
やはり敗退してしまいました。
世界ランキング117位のウズベキスタンのイストミンに敗退です。

あまりテニスに詳しくない人だと100位より下の人に負けたなんてと思うでしょうが、このイストミンという選手は過去30位になったことのある選手です。
ですから元々力のある選手です。
ただ今回はランキングを落としアジア枠の予選を勝ち上がってきた苦労人。

昨日はレッスンと移動で試合はまったく見てないのですごイストミンが頑張ったようですね。
この勝利で下位ランクの選手皆がやればできるという事を強く思うでしょう。
番狂わせは今後たくさん起こると思います。

対するジョコビッチ。
まだポイント的には3位のラオニッチと差はありますが心配ですね…
やはり昨年のローランギャロスで燃え尽きてしまったのか?
コーチはどうなってるのか?
やはりベッカーが良かったように思いますがもう戻ることはなそそうな…
でもここで終わる選手ではないはずです。
巻き返しに期待したいです。

そしてわれらがヤンコビッチ!
前哨戦は二大会初戦敗退。
やばいと思っていましたが今大会は3回戦進出。
残念ながらクズネツォワに4時間の試合をして敗退でした。
昨年かなりランキングを落としたのでそろそろかなと思っていましたがまだまだやりそうですね!

あきらめずに応援したいと思います!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 23:01 | 1件のコメント

オーストラリアオープン開幕

オーストラリアオープン開幕しましたね。
なんだか見慣れないこのロゴ…

IMG_3543

いつかは見慣れるのでしょうか?

先ほど車で錦織圭がシャルディーに勝った試合を見ました。
地上波の放送はありがたいですね!
1回戦は苦労したぶん気合いが入ったように思えました。
次も期待しています。

あんなにたくさんいた日本人もあとは西岡、大阪の2名のみ…
こちらも頑張って欲しいです!

そう言えば錦織圭は2月3日からあるデビスカップ対フランス戦の欠場を発表しましたね。
やはりこのデビスカップというのは場所もまばらなので調整が難しいのでしょう。
今年はローランギャロスを大きなターゲットにしているように思えます。
欠場は残念ですが南米の試合を頑張ってもらいたいです。

そのデビスカップですがインターネット放送で解説をする事になりました。
詳細はまたこちらにアップしたいと思います。
よろしくお願いします!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 11:48 | コメントをどうぞ

フロストバイト

毎年参加している横田基地で行われるハーフマラソン、フロストバイトに参加してきました。
以前は年に2.3回は参加者していたハーフマラソンですがここ数年はこれのみになってます。

IMG_3512

毎回100分切りをしたいなあと思っていますがここ最近の練習で見るとキロ5分を切るのが楽にいかないので自己ベストは諦めとにかくキロ5分を切り行けるところまで行くというプランにしました。

天候は晴れで申し分ないのですが気温は低く寒い…
太陽が出ていれば大丈夫そうなのでシャツにアーム、短パンにゲイターでスタートしました。

スタートしてからは少しは人も多く走りづらい…
なんとかキロ5分、もしくはそれ以下を意識して走ると少し体が暖かくなり8キロ過ぎからは4分40秒代で走れました。
残り5キロ過ぎから少しスピードが落ちましたがなんとかキロ5分を切る形で1時間42分でフィニッシュ出来ました。

この後ある勝田、古河はなももマラソンに向けていい形で走れました。
とりあえず満足です!

楽しみであれトレーナーは今年は濃いグレー!

IMG_3522

なかなかいい感じです。
今年は着る機会が増えるかな?

とにかくいい形でレースを終えて怪我もなく、そして疲れもなく終えたのには満足しています!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 09:37 | コメントをどうぞ

山梨北斗プレミアムキャンプ

1月4日、5日と山梨県北杜市にあるクラブヴェルデで行われた山梨北斗プレミアムキャンプにコーチとして参加してきました。

冬休みの大晦日、正月をまたぎ一泊2日の合宿を計8つ。
私はステージ7とステージ8を担当させていただきました。

試合の時期でもあるのでジュニアに参加しやすいように基本的には一泊2日ですが二泊三日も可能なようになっています。

IMG_3469

ステージ7のジュニアと!

IMG_3472

ステージ8のジュニアと!

2日はあっと言うまです。
劇的な変化はないとは思いますがテニスに対する意識は変わったのではないかと思います。

山梨県北杜市にあるクラブヴェルデ。
周りを富士山、八ヶ岳、甲斐駒ケ岳、鳳凰三山という素晴らしい百名山に囲まれたテニスクラブです。
とても素晴らしい環境ですね!

IMG_3483

また夏にお手伝いするかもしれません。
楽しみにしています!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 09:34 | 100件のコメント