月別アーカイブ: 2015年6月

ウィンブルドン開幕

例年より1週間遅れてウィンブルドンが開幕しました。
本戦は錦織、添田、予選上がりの守屋、杉田、奈良、土居の計6名。
予選には男子が5名、女子はなんと10名参加していたのです。
女子が1人も上がれなかったのが残念ですが…

そして昨日守屋がチリッチに添田がイズナーに敗退しました。
スコアを見る限り完敗ではなかったようです。
でも1回戦の相手としてはシード選手だから少しきつかったですね。
次に期待しています。

そして錦織圭。
相手は去年死闘を繰り広げたイタリアのボレリ。
この選手、打ち方などが自分自身と少しかぶることがあるので好きな選手です。
フラットスライス系のストロークは芝のコートでは更に引く弾み相当打ちにくいはずです。

実は今日の仕事が朝早いので2セット目で寝てしまいましたが、またまたファイナルだったようですね。
勝ちは勝ちですがちょっと足が心配ですね…
1日休み(2日かな?)があるから大丈夫かな?

また寝不足の2週間が始まりました…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 07:37 | 7,159件のコメント

ゲーリーウェバーオープン

錦織圭に期待していましたがフェデラーの優勝で幕を閉じたゲーリーウェバーオープン。
テレビでの放送時間帯がちょうどよくほとんどの試合を見れました。

決勝のフェデラー、途中から強かったですね。
5-6の15-40で二本セットポイントを握られてからサービスエース二本で挽回。
タイブレークに入ってからは更にギアを上げましたね。
前日のカルロビッチに対しても2セットともタイブレークて勝利。
1回戦のコールシュライバー戦でもタイブレークでの勝利。
本当に勝負強いです。
どうしたらあそこであんなに強くギアを上げれるのか?
コツを知りたいです。

準決勝リタイアで心配された錦織圭ですが大丈夫なようですね。
今年から1週間開催期間が遅れたのがいい方向に向かうといいですね。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 18:53 | 4,156件のコメント

ブラウンのチップアンドチャージ

ドイツのハレで行われているゲリーウェバーオープン。
注目の錦織圭はドイツの(ジャマイカの⁈)ブラウンに勝ちベスト8入りしましたね。

このブラウンという選手、とても見ていて面白い選手です。
基本はサーブアンドボレー。
というかサーブアンドドロップボレー。
そしてリターンゲームではチップアンドチャージ。
ドロップボレーはあまりしませんでしたが私の現役時代のプレイと似ていたのでなんだか懐かしくなりました。

1セットの出だしはとてもサービスの調子が良く錦織圭にリターンをさせなかったブラウンですが、やはり大事なところでサービスが入らず、ボレーが入らず…
まああれくらいの歯切れの良いプレーがずっと出来ればもっとランキングは上位にいるはずですが(現在114位)やはりそこが今の実力なのでしょう。

ラケットやガットの進化でストロークやレシーブが安定するようになりました。
先日の屋島テニスクラブのイベントで本村剛一くんのストロークをボレーしましたが以前より回転量がすごくボレーがとてもしにくかったです。
やはりサーブアンドボレーはきついのでしょうか…
復活して欲しいです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 11:09 | 2,638件のコメント

屋島テニスクラブ40周年記念

週末は四国の高松にある屋島テニスクラブ40周年記念のイベントに行ってきました。
ジュニア時代の同級生である大高義仁くんが経営するテニスクラブ。
テニスクラブ以外にもカフェ、ジムなどもあり
四国では立派なテニスクラブです。
過去にイベントなどで数回行ってるのですがこのような記念イベントは初めて参加させていただきました。

ゲストプロはそうそうたるメンバーです。

image

渡辺康二さん、渡辺功さん、坂井利朗さん、福井烈さん、この4人だけでもすごいですね。

若手として(そう若くもないかな?)谷澤英彦くん、石井弘樹くん、本村剛一くん、宮内美澄さん、佐伯美穂さん、浅越しのぶさん、吉田友佳さん、不田涼子さんとなんと全員が元全日本チャンピオンなのです。
それはもう豪華メンバーですね。

イベントはジュニアクリニック、チャレンジマッチ、チーム対抗戦、その合間にエキジビションマッチマッチとてんこ盛りでした。

全国でも1クラブでのこんな贅沢なイベントはないのでは?
本当に有意義なイベントでした。

また5年後の45周年、楽しみにしています!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 11:40 | 709件のコメント

ワウリンカ優勝!

錦織圭の優勝を信じていたのですがツォンガに負けた瞬間にジョコビッチの優勝を確信していました。

マレーとの死闘をくぐりぬけ順当に決勝進出、やはり優勝は堅いなと信じていました。
しかし1ゲーム目でのワウリンカの強打を見てもしかしたらと思いました。
ただこの強打が最後まで持たずに最終的にはジョコビッチが競り勝つのだろうと思っていたのも事実です。

とにかくワウリンカの強打がすごかったですね。
特にバックハンドは素晴らしい!
身体を素早くひねり右足をしっかりと横に踏み込んで打ってました。
最後も見事なストレート、あっぱれです。

決して今シーズンは好調とは言えなかったものの優勝したワウリンカ、本当におめでとう!
30歳でのグランドスラム優勝というのはとても励みになります。
本当におめでとう!

ジョコビッチ、ラケットを叩き割らなかったら勝利の女神がほほ笑んでくれたのでは?

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 01:46 | 507件のコメント

錦織圭残念…

今日はみなさん寝不足ですか?
私も最後まで見てしましました。
もちろん錦織圭の勝利を信じて…

昨日の夜は久しぶりに皇居の15キロビルドアップ走を行い軽く食事をしてきたので自宅に着いた時は電光掲示板が落ちて中断しているところでした。

3セット、4セットは完璧な出来。
ツォンガもかなり意気消沈していました。
ただサービスやフォアなど一発のある選手。
もしかしたら何かを気に復活するのではと思っていました。
5セット目の3ゲーム目をラブゲームでキープされたのがツォンガを乗せてしまったかもしれないです。

それにしてもこの試合、クレーコートの試合には見えなかったです。
クレーコートでも攻撃力がないと勝てない時代なのですね。
そのテニスを変えたのは昨年のマドリッドの錦織圭だと思います。
ナダルに怒涛の攻撃をしかけて勝ちかけたあの試合…
あれを気にクレーでもあまり下がらずに打つ選手が増えたように思います。
そういう形で見ると今日のジョコビッチ対ナダルの試合がどうなるかとても楽しみです。

錦織圭のグランドスラム制覇はまたもやお預けですね…
さあ、次はウィンブルドンです。
正直厳しいとは思いますが持ち前のスピードで頑張って欲しいです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 08:20 | 43件のコメント

ベスト8が揃う!

ベスト8が揃いましたね!

ジョコビッチ、ナダル、マレー、フェレール、錦織圭、ツォンガ、ワブリンカ、フェデラー、とこれまた夢のようなカードですね。
ここにもう定位置のように錦織圭がいる、素晴らしいです。

当然ながら錦織圭の優勝への期待が増しますがナダルとジョコビッチの準々決勝がとても興味深いです。

まあジョコビッチの勝利は堅いかなと思っていますがどうでしょうか?
昨日も難敵ガスクェにドロップショットを炸裂させて時間はかかったもののストレート勝ち。
そう、ベスト8に入った選手で失セット0なのはジョコビッチと錦織圭だけなのです。

やはりこの2人の決勝を見たいですね!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 08:06 | 1件のコメント