月別アーカイブ: 2015年9月

テニスの日

9月23日はテニスの日。
なんと今年で18年目だそうです。

今年は5年(6年前だっけな…?)振りに仙台に行ってきました。

実は仙台生まれのわたくし…
東北弁は喋れませんが東北弁を聞くとなんだか懐かしい気持ちになってしまうのです。

イベントはコートを6面使いジュニアから大人まで1日指導してきました。

image

ジュニアもたくさん頑張ってました!

image

image

また来年も来たいと思います!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 02:08 | 5,633件のコメント

日本、ワールドグループ残留おめでとう!

ラグビーのワールドカップでは日本が強豪南アフリカを破る歴史的な勝利がありました。

しかしテニスも負けていませんでしたね。
前回の入れ替え戦と同じ相手のコロンビア。
しかも今回はアウェイのコロンビアの対戦でした。

ダブルスのスペシャリストがいるコロンビアがやはり有利なのは仕方のないこと…
でも初日にダニエル太郎がヒラルドと敗れはしましたが5セットまで持ち込んだ時にもしかしたらとは思いました。

錦織圭の安定した勝利が及ぼした影響もあるのでしょう。
最終試合のダニエル太郎とファージャの試合は途中からダニエル太郎の攻撃的なテニスが素晴らしかったです。

今まではコートの後ろに下がりボールを拾いまくるイメージがありましたが今回はやや違いました。
ストロークはかなり攻撃的でサーブもエースこそ少なかったもののファーストサービスの確率が高く終始試合を芝居していました。

アウェイ、クレー、1-2からの逆転勝ちというのは素晴らしいものです。
偶然にも前回ワールドグループ入りを決めた時と同じコロンビアとの対戦ではありましたがこの状況でまたワールドグループで戦えるということは本当に素晴らしいです。

世代交代もうまくいっています。
また有明であるようなら必ず応援に行きたいと思います!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 08:29 | 6,101件のコメント

USオープン終了

フェデラー優勝を信じていましたが、ジョコビッチに一歩及ばずでした。

新たなる武器“SABR”を武器に決勝までは順当でした。
でもジョコビッチの守りは固かったですね。
フェデラーは十分に追い込んでいるのにそこからがしつこいこと…
序盤の転倒もあれはわざと痛がったのかと思わせるほどでした。

ジョコビッチのテニスは守りもよし、攻めもよしですね。
フェデラーに追い込まれている感じもしましたがフェデラー苦手のバックの高い打点にしっかりとボールを集めていました。
もう少し体を捻りクロスとストレートの打ち分けをしたら攻撃の幅を増やせるとは思うのですが…

でも34歳であのテニスをするのです。
まだまだやれそうですね!

ジョコビッチ、100%がフェデラーの応援と言ってと過言ではない状況でよく勝ちました。
本当に精神的にタフですね!

でもまだフェデラーのグランドスラム優勝は私は諦めていません。
期待しています。

女子は33歳のペンネッタがまさかの優勝です。
ヤンコビッチもまだまだチャンスありますね!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 10:46 | 6,506件のコメント

今年の夏は…

暑いなあと思っていた今年の夏。
お盆過ぎから涼しくなり今は台風です。
季節の移り変わりが早く感じますね。

今年の夏も大忙しの夏でしたがそんな中たくさんのお山に行ってきました!

image

富士登山競走の応援!
夏の恒例行事です。

image

高尾山に初ワラーチで行ってみました!

image

安達太良山!
天気がよく最高でした!

image

image

八ヶ岳へ行き日本一標高が高いところにある温泉に入ってきました。

image

image

初北アルプスは白馬岳!
大雪渓を楽しみました!

image

image

夏はもう終わりかけでしたが丹沢ぐるり。
途中大量のヒルにやられ大騒ぎでしたがユーシンのうつくしさにやられました。

さあ、来年の夏はどのお山に行こうか…
今から楽しみです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 15:18 | 2,287件のコメント

USオープン開幕、しかし…

すいません、また間が空いてしまいました…

今年最後のグランドスラム、USオープンが開幕しました!
しかし錦織圭が敗退してしまいました。
相手はフランスのペール。
1発のある選手なので当たったらやばいなとは思っていましたがその通りでした。
フォアハンドよりもバックのほうが得意なペールに対して、うまく作戦を立てていたように思いましたが要所要所ではったりとも言えるハードヒットにやられました。
それこそ200パーセントの力で打っていたように思います。

4セットのタイブレークでは2本マッチポイントがありましたがそこを取れず…
ただ4セット序盤からあまりいい形でポイントを取れなかったので流れを持っていけなかったです。

昨年準優勝だから今年こそと思っていたとは思いますが逆にそれがプレッシャーだったのでしょうか?
とにかく動きが固かったです。

私は優勝はそんな簡単な事ではないものの4シードということもあり上位進出を信じていたので正直信じられない感じです。
う〜ん、信じられない…
まあ本人が一番悔しいでしょうが、私も悔しいです…

こっそり、ヤンコビッチも負けてしまいました…
これもまた悔しいです…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 06:58 | 1,201件のコメント