月別アーカイブ: 2017年5月

ローランギャロス開幕

ついにローランギャロスが開幕しました。
ダニエル太郎、奈良くるみの二人は見事に勝ちましたが杉田祐一、尾崎里沙、土井美咲、日比野奈緒、大阪なおみ、加藤未唯は残念ながら敗退でした。
こんなにたくさんな日本人が本戦に出ているのですね。
グラントスラムの1回戦を勝つという事はそんなに簡単な事ではないです。
とにかくこの経験を次に来る生かして欲しいです。

錦織圭は順当に勝ちましたね!
1セットを落としてますから順当と言うのかはわかりませんが相手のコキナキスは若い選手。
最初から200パーセントの攻めをしていました。
ジュネーブオープンを見ていても思いましたが、錦織圭と大切する選手は皆これでもかというくらい攻撃してきますね。
ある意味クレーコートの戦略を無視しているかのようです。
ストロークの展開の早い錦織圭に対抗するにはもうそうするしかないのでしょうか?
クレーコートのテニスが変わってきているように思います。

次はジャルディ。
これもまたビッグサーバー、ハードヒッターです!
落ち着いて対応して欲しいですね。

順当にいけば当たるはずのクエリーとアレキサンダー・ズベレフが敗退しました。
追い風になりますように!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 17:43 | 782件のコメント

錦織圭、ズベレフに敗退

ジュネーブオープンの準決勝2試合をDAZNにて解説させていただきました。

ミーシャ・ズベレフ 6-4 3-6 6-3 錦織圭

ズベレフがサーブアンドボレーを多用するであろうと思われた展開はまさかのストローク戦に。
しかも一歩も引かない強烈な打ち合いをしてきました。
それに慌ててしまったのか、錦織圭は得意のストロークで自分の展開を作れずに競り負けました。
本番のローランギャロスではもう少し落ち着いてテニスが出来るように期待したいです。
サーブアンドボレーが主体のズベレフは十分ストロークが通用する事を確信したと思います。
まだまだ成長出来るのですね!

スタン・ワブリンカ 6-4 7-6 アンドレイ・クズネツブ

スコアは競り合っていますが終始ワブリンカが試合を支配していたように思います。
サービスの確率はあまりよくなかったのですがやはりストロークの力は素晴らしい。
コートのかなり後ろからエースをたくさん取っていました。
こちらは順調な調整が出来ているようですね。

グランドスラム、ローランギャロスの前哨戦という事で色々と難しい部分もある大会。
さあ、明日からローランギャロスが開幕ですね!
明日から寝不足の日々が続きそうです…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 09:29 | 1,270件のコメント

ジュネーブ・オープン準決勝

錦織圭対アンダーソンの試合は壮絶でしたね。
DAZNで観戦してましたがハラハラドキドキでした。

アンダーソンはサービスの調子がとてもよく、その流れでストロークも打ちまくっていました。
お互いに引かない打ち合いはとてもクレーコートの試合には見えませんでした。

3セット、錦織圭からは4-5のサービスゲーム0-40,
つまりトリプルマッチポイントの時はもうダメかと思いましたがそこから挽回。
タイブレイクもミニブレイクされた所から大逆転でしたね!

手首のケガが心配されてましたが大丈夫なようです。
前週に試合に出る事で疲労を心配する人もいると思いますがそれはないように思います。
何より錦織圭の顔つきに不安が見られず締りのある表情でした。

本日、夜9時から錦織圭対ズベレフ、ワブリンカ対クズネツブの準決勝2試合をDAZNにて解説させていただきます。

是非見てくださいね!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 18:56 | 174件のコメント

錦織圭、敗退、そしてジュネーブへ!

楽しみにしていた錦織圭対デルポトロ。
残念ながら仕事でライブでは見る事が出来ず…
ハイライトをYouTubeで見ました。
デルポトロはクレーコート向きではないのでいけると思ったのですが、残念な敗退でした。
やはりあのサービスとフォアハンドは強烈です。
でも思っていたより手首の調子も良さそうなので一安心でした。

それでも今年はクレーコートでの試合数が少ないので、ローランギャロスは大丈夫かなあなんて思っていたら、急遽ジュネーブの試合にエントリーしたとのこと。
普通なら難しいのですが、錦織圭だからこそワイルドカードをもらえる事が出来たのですね。

グラントスラムの前週に試合を出ると疲れてしまわないかと思う向きもありますが、あくまでも決めたのは本人。
2月の南米のクレーコートの参戦も賛否両論でしたがこのようなものに正解はないのです。
今うまくいかなくてもいつか必ず結果はついてきます。

ここ最近の成績を見ると、一時の勢いもなくなんだか元気がない気がします。
と共にテレビ、新聞、ネットなどのニュースや話題も減りあるところでは否定的な意見も見られます。

でも本当はこういう時こそ応援するべきなのです。
世界のトップ10に君臨する事はもうそれはすごい、すごい事なのです。

苦労しているのは錦織圭だけではないのです。
マレー、ジョコビッチは今も苦しんでいます。
今は大復活を遂げたナダルも去年はローランギャロスは途中で棄権。
その後は長いトンネルにいました。
フェデラーにしてもそうです。

どこでどうなるのかわかりません。
いつまでも応援し続けたいと思います!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 21:29 | 1,373件のコメント

ローマ、そして八百長…

手首の痛みが心配されていた錦織圭ですが、イタリア国際は出場を決めましたね。
というか相手がまた先週と同じフェレールです。
確か去年もこの同じ時期にガスクェと連続して戦っていましたよね?
うん、そしてローランギャロスでも対戦してました。
他の対戦を見ても先週と同じような対戦が続いています。
トップ選手がほとんど出ますしランキングの大きな変動がないのですから当たり前なのですが、なんだか不思議な感じですね。

錦織圭の手首は大丈夫なのでしょうか?
休んだのでよくなったとの事。
痛みの感覚というのは本人にしかわからないこと…
頑張って欲しいなあという気持ちと無理をしないで欲しいなあという気持ちと半々です。
本当は先週のジョコビッチとの対戦を見たかったのでしっかりと勝ち上がりまた対戦するであろうジョコビッチ戦を楽しみにしています!
おっと、その前にデルポトロがいた…
まあフェレールに勝つ事がまず大事ですが…
やや日本のマスコミも錦織圭の事に関してはおとなしいですね。
しっかりと戦って欲しいです!途中リタイアや棄権はなんとか避けて欲しいです…
ガックリきたくないので…

そんな中、昨日の三橋淳選手の八百長報道にはびっくりしました。
ジュニア時代から知ってる選手。
体がは小さかったですが気合いの入ったファイターだったので期待していました。
でも突然テニス界からいなくなりどうしたのかと思っていました。
海外を拠点として活動していましたがなんだかそれもフェイドアウト…
う〜ん、どうして八百長なんかしたのでしょうか?
八百長はどちらかというとチャレンジャーレベルの中で行なわれる事が多かったように思えるのですが…
ヒューチャーズレベルでやる意味がわかりません。
ATPポイントがどうしても欲しかったのか?
勝負の世界ですから勝つしかないのです。
本当に残念です。

テニスのプロというのは個人事業主。
残念ながら賞金のみで生計を立てる事が出来るのはわずか。
あとは企業などのスポンサーに頼るしかないのが現状です。
という私もプロになる決意がなかなかつかず、実業団でプレイしていました。
錦織圭の活躍で派手に見える世界ではありますが、実際はとてもとても厳しい世界なのです。
今後の日本のテニス界をもう一度正していかないといけないですね。
本当に残念です…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 17:19 | 606件のコメント

錦織圭、棄権

手首の怪我から完治したのかまだはっきりとわからないままスタートしたマドリッドオープンの錦織圭。
マドリッドに到着もそこまで早くなかったのでもしかしたら出ないのではと思っていました。
SNS関連でもあまり報道されていなかったのでとても気になっていました。

そんな中、シュワルツマン、フェレールと曲者に勝利。
そこまで手首をきにしている様子は見られなかったので本日のジョコビッチ戦はとても楽しみにしていました。

しかし、7時にレッスンが終了しiPhoneでライブスコアを見ると…

IMG_4042

一瞬目を疑いました。
まだスコアが変わってないのは雨なのかと…
でもよく見るとWOでした…

う〜ん、残念…
でもインタビューの記事を見ると大事をとったとのこと。
やはりローランギャロスはしっかりと戦って欲しいです。
早い回復を期待します!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 00:03 | 893件のコメント

ダブルスジュニアキャンプ

ゴールデンウィーク最終日2日間は山梨にあるクラブヴェルデで行われたダブルスジュニアキャンプにゲストプロとして行ってきました。
ダブルスをテーマにペアでの参加者を募集、中学生4ペアが集まってくれました。

IMG_3997

主に中学生のダブルスだと雁行陣での戦いになります。
コースを狙ったサービス、しっかりと肩を入れたストローク、積極的なポーチなどを主に練習しました。
2日間でしたがみっちりと練習をしたので2日目の午後にはしっかりとしたダブルスが出来上がっていました。

とても面白い試みでした。
また夏以降に実現出来ればと思います。

スポーツサンライズのみなさん、クラブヴェルデのみなさん、大変お世話になりました!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 20:45 | 2,042件のコメント

ゴールデンウィークのトレーニング

今年のゴールデンウィークはほとんど毎日お仕事です。
嬉しい事です。
コーチ冥利につきます!

そんな中、先日の日曜日の午後と本日(こどもの日)の1日はトレーニングに費やしました。

日曜日は多摩川を50キロラン。
今月21日にある野辺山ウルトラマラソン(100キロ)に向けての練習。
これは毎年の恒例行事になってます。
レースだと走らないといけないので頑張れますが練習だときつい…
ある意味精神修行です!
スタートが昼過ぎからだったので日の入り後のゴールとなりました。

IMG_3976

特に大きなダメージなく終了。
本番は頑張りたいと思います!
ウルトラマラソンは走力はもちろん重要だとは思います。
ただそれよりも精神力が鍛えられます。
決して諦めてはダメなんです!
スポーツにおいてとても重要な事ですね!

そしてこどもの日は丹沢へ!
今まで行きたかったけどアクセスがあまりよくなく、なかなか行く事の出来なかった西丹沢に行ってきました。

西丹沢ビジターセンターをスタートして畦ヶ丸、加入道山、大室山、犬越路、西丹沢ビジターセンターに戻るコースを回ってきました。
暑さもありややバテ気味でしたが楽しい山行でした。

IMG_3986

この大室山は塔ノ岳や丹沢山より標高が高いのですね〜
少し意外でした。
山の登りは腰高にして上がるのが効率がいいです。
しかもしっかりと骨盤に体重を乗せる感じです。
この感覚はストローク、サービスの時と同じなのでこれもまたいい練習になります。
登りは心拍も上がりますので心拍トレーニングにもなりますね!

6176638608_IMG_0859

そして何と言っても山は癒されます。
とても気持ちいいです!

さあ、残りのゴールデンウィーク、頑張ります!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 00:30 | 804件のコメント

今週のヤンコビッチは?

ヤンコビッチ、気づいたら32歳になってしまいました。
昨年はガン騒ぎなどもありあまりいいシーズンを送れませんでした。
今年はと思い気合いは入っているはずです。

3月過ぎにアルゼンチンの元男子選手、ガウディオをコーチに迎えました。
しっかりと練習をしているようですが、今週のチェコでの試合はプリスコバに一回戦で敗退しました。
あっ、プリスコバとはあのプリスコバの双子のお姉さんです。

得意のクレーコート、なんとか頑張って欲しいです。
今はランキングが56位まで落ちてしまったのでグランドスラムでは当然ノーシード。
大会自体も小さな大会でコツコツと勝ち続けるしかないですね!

やはりもうひと花咲かせて欲しい!
期待しています!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 08:33 | 680件のコメント

シャラポワは準決勝で敗退、優勝は?

世間を賑わせていたシャラポワでしたが準決勝でムラデノビッチに敗退でした。
でも1年半のブランクがありながらここまで勝ち進んだ事は素晴らしいことです。
ワイルドカードで出場したことで色々と意見が飛び交っていたようでしたが、逆にこれだけこの大会が報道された事を考えると妥当な選択だったのでは?
テニスはスポーツですがプロスポーツはビジネスです。
難しいところですがこれだけ注目を浴びた今、全仏はワイルドカードを与えるのではないかと思います。
あくまで私の予想ですが…

そのシャラポワに勝ったムラデノビッチとシゲムンドの試合は壮絶な試合でした。
昨日は50キロ走をしたのでやや疲れていたのですが少しだけDAZNで試合を見ました。

試合はワイルドカードで出場、地元のシゲムンドが競り勝ちました。

IMG_3977

シゲムンドはハイソックスを履いているのかと思ってましたが、よく見てみるとゲイターを使用していました。
(すいません、もしかしたらソックスかもしれません…)
マラソンランナーやトレイルランナーではお馴染みのゲイター。
私もレースの時に使っています。
やや締め付けがありますが、逆に足がしまって動きやすいかんじです。
テニスではあまりハイソックスを履く人がいないのでどうなのかと思っていましたが、もしかしたらこれは流行るかもしれないですね。
私も今度、テニスで試してみたいと思います。

ちなみにシャラポワのランキングは262位になったようです。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 12:05 | 114件のコメント