O3TeXteme

とうとうイスナー選手もウォーリアを使っているようで、EXO3がTeXtreme化される気配が全然無く悲嘆に暮れる日々を送っていますが、プリンスのグローバルサイトを見てみると2016年度のウェブカタログが。

カタログによるとどうやらオーバーサイズの厚ラケでO3のTeXteme版が海外では発売される様子。

EXではなくO3なのが気になるところですが、マイルドな打球感と高反発性能を持つO3に強靭なTeXtremeを合わせるという豪勢な使い方はまさしくパワーテニスに持ってこいな組み合わせだと僕は思います。

過剰でいいじゃない、突き抜けちゃいましょうよ。

・・・ってTeXtreme化O3の新作が見れて浮かれていたけど、よく見たらEXO3シリーズの情報がゼロでカタログから消し去られていました。

これはもうXR-Jの評判がEXO3の最後の頼みの綱だろうか。

 

明日の大会に備えて今日は少し練習できました。

ギリギリになってなんとかセカンドのスピンが自分基準でマシになってくれたので、寝て明日になって忘れてなければいいなと思います。

でも強い相手に競り勝つイメージ全く沸かないなぁ。

ちゃんとしたテニスできるのかも不安です。


カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 23:30 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">