月別アーカイブ: 2016年3月

100T改

tg

 

帰ってきた100Tにタフデビル張りました。

プロストックとガットは合わせたけど45Pは緩過ぎと思ったからこっちは52Pで張ったよ。

ラケットの違い比較するより丁度良いバランス見つけるの優先ですよ。

で、打ってみるとやはり久々の50P台は飛ばない・・・のか?

ポンド数違うんだから断言できるもんじゃないけど、フレームが凄く硬く感じる。

前は微妙に粘っこいところを嫌というほど感じたのに。

これは・・・鈍った状態でテニスやって硬く感じた時と似ているぞ。

プロストックの方切れたら念を込めて次は50Pかなぁ。

100Tもまだフェアウェイレザーとセンサーのマウントを付けてないので実は未完成の状態。

二本のスペックとテンションが揃うのはまだ当分先かな。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 20:11 | コメントをどうぞ

デビル

064

 

大学時代の友人達と食事に出かけました。

夜の神田で飲み食いとは何とも大人らしくなってしまったなと調子に乗っちゃいます。

 

063

 

友人の「シカゴピザ食おうぜ!!!!」の一言から始まった今回の夕食。

デビルクラフトさんなるアメリカ風味なお店にやってきました。

デビルスピンユーザーとしては何だか親近感沸くぞ!!

 

062

 

耳が分厚いシカゴピザ。

店名の通りビールもピザもデビルの名を冠したものでいっぱい。

名前もデビルだしという僕の一任で具がたっぷり詰め込まれたデビル・クラフトを頂きました。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 18:05 | コメントをどうぞ

ストック

 

gu

 

注文していたガットが届きました。

タフガットのストックと、ついでにマルチで一番凄そうなNXT POWER。

スペックが同じラケット持ってないし予備のラケットにナチュラル使うの嫌だなと思った次第。

でも注文した後に思い立ってラケットスタジオさんに行ってラケットを託してしまいました。

 

 

neg

そしてガット到着に続いて、チューンナップお願いしていた100Tも帰ってきました。

これでようやく僕も今日から二本持ちを気取ります。

プロストックと市販品、というか世代も違うせいでウレタンフォームコアだとかJフレームとかグラスファイバーとか素材も違うんだけど貴重な戦力です。

これから元グリフェアウェイにするか軽いのに挑戦してみるか、センサーのマウントどうするか考えながら自分のアレンジ加えていきます。

チューンナップ前は100TにNXT POWERを張ってメインポリやってみようかと思っていましたが、スペックをプロストックの方に合わせて貰ったのでこっちも同じくタフデビルの組み合わせでいきます。

かくして、注文したNXT POWERは使用することなく倉庫行きになりました・・・。

前に買ったプロフォーカスも残ったままです・・・。

せっかく買ったし空いているオレンジの方で張ろうかな。

 

gut

 

ちなみに今使ってる方のガットの様子はこんな感じ。

張って大体一ヵ月半、センサー計測では5728球。

エラストクロス入れちゃったし僕のペースなら二ヶ月持ってくれそうです。

二ヶ月がナチュラルのコスパ的にどうなのかは微妙ですが。

100Tと同時に張り替えてプロストックと市販品の違いを感じてみようとも思いましたが(世代別だけと)

こっちの方はせっかくここまで使い倒してる(?)ので切れるまでやってみます。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 18:54 | コメントをどうぞ

横浜のテニスショップ

テニスショップ巡りが高じてとうとう千葉にまでラケット持って飛んできてしまった自分。

欲しいものがあれば町田だろうと渋谷だろうとテニスショップがひしめき合う競合地域へ身を投じ、テニス用品に囲まれる・・・

そんな自分は先日、ローチェのウェアが欲しいと思い立って横浜へと向かいました。

昨年の楽天オープンでもブースが出ていたのですが、その時はダニエル太郎Tシャツのみを購入。

それ以来(以前もだけど)自分の活動範囲のどこの店を覗いて見てもローチェウェアは見当たらない。

トアルソン推しとしてローチェウェアに腕を通したい・・・

という事で今回は横浜中のテニスショップを歩き回って紹介しようと思います!

・・・横浜駅周辺しか行ってないですけど。

横浜駅のテニスショップと言えば、ときわスポーツとウィンザー。

どちらも複数店舗を展開し、手厚くユーザーをサポートするショップが二店とも東口に陣を構えています。

tok

まずは東口を出て北に歩くとあるのがときわスポーツさん。

五階建てのビルでラケットスポーツのコーナーは二階。

一階は陸上コーナーになっているのでランシューとかコンプレッションウェアとかもあるのがテニスマンには嬉しいですね。

 ときわスポーツさんの印象は、とにかく量が多い。

町田、八王子、吉祥寺にも行った事があるのですがどこもかしこも物だらけ。

特に町田店は量が自分の中ではトップです。

しかもHPに無理をします。とまで書いちゃってます。

値段、物量、とにかく勢いが凄いという印象です。

しかしローチェウェアは置いてませんでした・・・。

sw

続いて、ときわスポーツさんとは道路を挟んだ反対側のスカイビル。

写真は反対側から撮ったんですけど、ここの9階にウィンザーラケットショップさんがあります。

ウィンザーさんは覚えている限りで確か僕が初めて行ったテニスショップでして、内装が白で統一されていて、綺麗なお店だなと思いました。

最近ではテニス雑誌に「わがままを言ってください。ここは専門店なんですから」なんてキャッチフレーズで登場しているのも心強い感じがします。

新作ガットのキャンペーンがあったり、メーカーから人を招いたり機械を用いるなどをしてラケットカウンセリングを開いたりと、専門店故のイベントがあるのが強みだと思います。

しかしローチェウェアはまたしても置いてませんでした・・・。

ときわさんとウィンザーさんに置いてなかったらもう無いんじゃないかと思えますが・・・しかし!

mn

横浜駅からおよそ2km、電車で3分のみなとみらい駅になんと2店舗まだスポーツショップがあるじゃないですか。

お散歩するにはイマイチな天気の中2kmの道程を歩き、クイーンズスクエアとMARK ISの狭間、パシフィコ横浜へ続く道にやってきました。

クイーンズスクエアにはスーパースポーツゼビオさん、MARK ISにはオーソリティさん、それぞれ大型スポーツ量販店が入っていてこの道路の距離で隣り合っています。

雨が降っていても駅のある地下道を経由すれば濡れる事無くすぐに行き来できますって、いや、近すぎるでしょ・・・。

まだまだテニスでは馴染みの薄いオークリーやアンダーアーマーが他種目のコーナーに揃っていたりするのが、テニス以外も色んなスポーツを扱う大型量販店のグッドなところかと思います。

僕が言った日、ゼビオさんは店頭でファイテンさん(だったと思う)の社員を招いて販売会を開催していました。

また、オーソリティさんはオリジナルブランドSA GEARのテニスウェアがベイビーステップとコラボしているなど、双方大型店舗の力強さを感じました。

しかし興味のあるオークリーウェアをたまたま見れたものの、お目当てのローチェウェアは置いてませんでした・・・。

ローチェウェアを探す旅は四戦四敗に終わりましたが、駅近辺四店舗はとても充実していると思います。

横浜の西区方面に足を運んだ際に、ふと思い立ったらふらっと気軽に寄り易い場所にあって、距離的に梯子できるのも良いですね。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 21:35 | コメントをどうぞ