日別アーカイブ:

本戦

今日は市民大会の本戦でした。

初戦の相手は昨年戦っていて5-7、相変わらず顔見知りばかりである。

自分が苦手な粘るタイプであり、何度も勝ち進んでいる実力者なので厳しい戦いになると予想したが序盤は意外と決まって5-2とリード。

そこから5-4、7-6、7-8という大事なあと一歩を取れない最悪の展開、最終的にはタイブレークまでもつれ込み9-8で勝利。

自分にできない難しい事は避けてシンプルに左右に振るのを今回は意識しましたが、相手は最後まで崩れる様子は無く、徹底的な粘りにこちらの方が中盤リズムが崩れて苦しい戦いになりました。

あの相手からいきなり得られた貴重な5-2のチャンスを使って一気に振り切れないのはまさに予選の時から何一つ変われなかった証拠・・・相手の守備にやられてしまった。

 

何だかんだで初めて本戦で勝った次の試合は5-8で敗退。

相手は相当強いと聞いていた通り、サービスゲーム一打目からいきなりサーブ&ボレー。

格上相手には思い切っていくしかないとリターンを良い感じに強打するも、ごく普通にあっさりとボレーを決められてしまう。

こちらの強打に対しリスクがあっても良いはずなのに最初のサービスゲームでの相手のボレーのミスは0。

いや、どうせ僕なんかのショットなんぞたかが知れてるかもしれないけど、ファーストはほぼ確実にフラットが入ってきて、毎回サービスダッシュ、リターンを簡単にボレーで決められる・・・手の打ちようが無くて相手に飲まれてしまった・・・。

オマケに途中で脚を攣ってピンチ。2試合も持たないってどういう事よ。

その後なんとか試合続行、怪我で相手を油断させてしまったようで最終的には5ゲーム取れたものの敗退。

レベルが違うと感じたが取れた5ゲーム・・・見栄えはそこそこ良いように感じるが過程が過程なので実感が薄い。

一発だけで終わるようなショットだったり、ビビって質の低いラリーにしてしまったり、格上とのテニスでは本当に自分のテニスの恥ずかしいところが露になってしまう。

粘る事やサーブ&ボレーに徹する、一貫性のあるプレーをする相手に対し、自分のテニスの形は粗ばかりで不明確、ガタガタ。

格上に勝つ為にもっとテニス磨かないと次は横浜市の大会。

もっと上手くテニスをできるようになりたい・・・。

 

明日は楽天オープン見に行っちゃう予定です。

準決勝のチケットもあるけど今年は2回行っちゃうぞー!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 22:46 | コメントをどうぞ