楽天予選2019

IMG_20190928_103700

 

この土日は楽天オープンの予選に行ってきました。

楽天オープンと言えばトアルソン。

真っ先に向かうはコートではなくトアルソン。

これが毎年の慣わし。

例年なら毎回オープン前に到着する勢いでしたが(えぇ・・・

今年は前日の仕事がちょっと遅くなってしまったので起きれず、止むを得ず一番乗りを遅刻(?)

毎年色んなウェアを大振る舞いしちゃうトアルソンだけど今年は更に凄いぞ。

中古ラケットまで揃えてるから今日から君も気軽にトアルソン!

ラケットは流石に予選2日間で売り切れちゃってるかも・・・?だってびっくりだもんありゃ。

 

 

 

IMG_20190929_080958

 

 

トアルソンのyoutubeチャンネル見た皆さんはもうご存知ですよね。

限定シャツが半袖・長袖共に販売、しかも種類が豊富。

僕が手に持ってるシャツもよく見ると文字が違います。

僕が着てるのはKOBE JAPANで既に一般販売中の物ですが、楽天オープンではNEW YORKとTOKYOバージョンが登場!芸が細かい・・・!

そして過去のウェアも相変わらずとんでもない価格でセールしてたのでついつい初日は5枚購入。

一度お金を降ろしにコンビニへ行く羽目に。

 

 

 

IMG_3048

 

 

さあ生まれ変わった有明コロシアムだ。

今年はジョコビッチが来るって話でしたからね!

意気込んで準決勝とかの良い席を取ろうとしたけどあえなく全敗。

取れたのはATPサンデーのSS席ぐらい・・・。

予選も良いけど本戦もがっつり見たいなぁ。

例年より遅く来ちゃったけど一試合目の内山君とスティーブ・ジョンソンの試合は間に合いました。

最近見る度に内山さんの活躍を目の当たりにできて嬉しいぞ。

ストロークやサーブにパワーがあるだけじゃなくて、よく走り回るし、よく粘れるし、良いよねぇ。

スルッとかわすサーブもあるのも良いよね。

ジョンソンが割とバックを避けて内山君がバックのストローク多めって感じだったけどしっかり打てる。

オールラウンドってやつかな。

 

 

 

IMG_20190928_125108

 

他のコートは配置ごと変わっちゃったのか?

プロの練習を見たいと思って移動したら早速迷いつつ、なんとか流れ着く。

プラクティスコートに行くには試合をやってるコート1の受付ゲートを通らなきゃいけないのね。

そしてかなりの人だかりで練習が見えない。

ちゃんと見れるコートも2面並んでるところの側面のみ・
・・

とっても見にくい、とは思ったけど、そう言えば前の楽天だとコートサイドへの入口から封鎖されてたからもっと見づらかったんだっけ。

午前中はジョコビッチが練習していたらしいけど僕が来た頃には既にいなかった。

ダニエルと杉田さんがいたけど全然見れないので泣く泣く撤収。

 

IMG_20190928_142043

 

今回の有明でまず目についたのがこちらですよね。

楽天カードアリーナ。

ATP500らしい立派な会場の雰囲気が出てきましたね。

前まではコロシアム以外の試合は仮設感ばりばりだったし・・・

とても良さそうじゃないですか。

ちょっと座る位置焦って手摺りが邪魔な所に陣取ってしまいましたが・・・

アリーナでは綿貫陽介とポピリンの試合を観戦。

陽介君は98年生まれでポピリンは99年生まれ。

どっちも華奢で威力あるフォアとサーブが印象的。似たようなタイプ?

やっぱフォアで攻めるタイプは華があって好き。

陽介君はちょっとプレーが大人しくなった?

と思いきや終盤の気合いは見ているこちらも奮い立ってくる。

ただ、ポピリンはサーブが最後まで強く隙が出なかった・・・

というかセカンド打ってる?ダブルファーフトしてない??

昨年はあのメドベーゼフが予選から出ながらも大出世した訳だけど、そういうのがありえるのがまたあったりするのだろうか。

ポピリンはどうなんだろ、サーブと積極的に攻めるストロークがかなりストロングポイントに思えるけど、ランクが上の選手はそれをもいなしてしまうのだろうか。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 07:22 | コメントをどうぞ

(no title)

地元の市民大会シングルスの本戦。

予選負けの僕はラッキールーザーで潜り込むも5-8で初戦敗退。秋全敗。

今年の市民大会は春秋両方とも予選負け、LLも初戦敗退。

初戦敗退はこれで何回連続だろ、というか1回ベスト8に入った時以外は全部初戦敗退だけど。

かれこれ3年前か。とうとうこれから弟みたいに勝てるようになる!って思ったよね、あの頃は。成長しなかったね。

どんどん強い人が増えてる気がする。

もうランキングも落ちて予選ブロックの1番目もとれなくなるだろうね。

ここ最近はランキングあったから、過去に戦績残してる強い人と当たるのを避けられていたんだけど、その心配も関係無く負けてるわ最近。

ラッキールーザーで潜り込んで初戦の相手は今まで市民大会で何度も戦っている相手。

もう何回やりあったのかは忘れた。

昔はとにかく春秋いつも試合が当たっていて、毎度毎度シコられて、結構もつれ込むんだけど相手のメンタルの強さに僕はいつも根負けしていた。

最近は僕もランキングを持ち、相手も持っているので予選で当たる事は無くなり、試合が当たるペースはS・D・団体全部含めて年1程度に減っていたのだが(結局毎年当たってる・・・)

シングルスでは久しぶりの試合・・・いや、昨年の選抜大会で負けたわ俺。

昨年だったかな?一昨年だったかな?

今まで全敗だったところストロークで打ち抜いて6-3、初めて勝利する事ができ、いよいよ克服できたかなと期待した。

しかし快勝した後の次の大会、選抜大会の初戦で6-8?7-8?

勝った時は攻めて攻めてって感じだったのに雨の中でストロークは炸裂せず泥仕合で粘り負けた。

一番多く戦っている相手なのでどんなプレーをしてくるかは分かり切っている。

シコラーに対してはシンプルに打ち抜くのが一番。

でも僕のような下手糞じゃすぐ自滅する。

テンポが掴めない、ボールに力を入れ難い。

何年も丸出しの弱点を未だに克服できていない。

なら粘り一辺倒の相手にはネットプレーで即ポイントを終わらせれば良い。

まあ僕が一番苦手なのがネットプレーなんですけどね。

ストロークが打てなくなると何も手がなくなりあっという間にポイントを失うのが僕。

春はこの人に限らず色んな人にシコられたので、秋に向けてフォアもバックもスライスを打てるように練習してきた。

調子が悪い時の逃げ道として、結構有効だろうと思っていたがいざ秋の予選になるとこのスライスがことごとくミスになった。

おいおい付け焼刃か。

予選ではとにかくスライスもストロークも淡々とミスって山も谷も無く淡々と終わってしまった。

でも実を言うと、全敗の予選の翌日に有田君と練習して以来、今回の本戦は珍しく自信があった。

毎日ネガティブな事書いてるけど、彼と打ってちょっと掴んだ感があったのよ。

最近特にテンポとか打点とか全然合わなくて苦しんでいたんだけど、もしかしたら自分は今までボールを見ずに打っていたようで(謎)

という事で僕は目と体を使ってボールを打つ事を覚えた(謎)

今まで端からテニスのやり方を間違えていたのだ。

これで少しだけ有田君の域に近付いたと思っていた。

 

いざ初戦、相手との戦績は悪いものの、このやり方を物にできればもはやシコられて自滅するのも怖くない。

ストロークで打ち抜いて復活の狼煙を上げるのだ・・・!

さぁ、ゲームは僕のサービスゲームから・・・いきなりダブルフォルトを連発してゲームを落とす。

そんな馬鹿な。

予選も有田君との練習もサーブはこんな酷くなかったぞ。超酷いぞ今日。

2ゲーム目もダブルフォルトは減らず連続で落とす。

初っ端から滅茶苦茶、ストロークを打てば初球からミス、あっという間に1-4。

悪いと分かってる部分の修正が全くできず。

何とかストロークが乗り始めて3-4まで追いつくも、肝心なところで高めのボレーを悉くミスしてゲームを落とし逆転できない。

なんでここでボレーができないかねぇ・・・不得意でも高めだったらどうにかしろよ・・・

1発目のミスは浮いて浮いてのオーバー、そして2発目は全然ネット。

ラリーでこちらが攻めると見せかけての曲がるスライスが結構効いているように見えたが、長いシコりを嫌ってスライスで逃げてばっかだとミス。

・・・というのを予選でもやらかしたのに、結局また使うスライス。

一応秋に向けて取り入れていたのよ?こういうプレーだって。

たかだか数ヶ月じゃ身に付けられなかったか。

ストロークは予選と比べると色んなラリーで相手をかき乱す事ができて良かったと思うんだけど、次はそれ以外が全部駄目。まるでキリが無い。

いや、ストロークのミスも自滅系が割と多かったけど、サーブさえ並ぐらいの出来ならどうにかできたぐらいの出来だと思ってる・・・そんなに悪くなかったと思う・・・

でもサーブできなきゃ全部台無し。初っ端からこれだもんね。愚かな。

元々ファーストの確率が3割にも満たないからって前から気をつけていたつもりが、笑わせてくれるぜ、ここまでダブルフォルトばっかって。何を気をつけていたのか。

いつまでたっても初歩から駄目。

むしろよくサーブ駄目で5ゲームも取ったな・・・って感じ。

サーブに目を瞑れば悪くない出来だったと思うんだけどなぁ・・・

いやあ、実は割とこの試合は楽しかったとも思ってるんだけど。

淡白で陳腐じゃない、攻撃的だろうと守備的だろうと創造性のあるプレーをやれたんじゃないかと自分では思うんですよ。

予選と比べたらかなり調子出してる方だと思ったんだけど。

自分にしては珍しくポジティブだと思いません?

まあ結果は2大会連続予選敗退、6大会連続初戦負けなんだけど。

ついでに8月からシングルス8連敗。

テニスって楽しいか?

俺はずっとしんどい事ばかりだ。比率9:1ぐらいか。

普通ぐらいにテニスできるようになるには自分だともっともっと時間がかかる。

弟の準優勝から限りなく遠い場所にいる。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 21:26 | コメントをどうぞ

テニス星人ばっかり

 

 

この前テニスオフで練習相手を募集をした時、ブログを見たって人がもう1人、直接LINEを送ってきてくれたんですよ。

アルバイト時代の後輩がこのブログを知っていたらしい。

先にTさんが申し込んで下さったんで彼とは後日テニスする事に。

でも例によって海老名まで来るのはどうなんですかねぇ・・・。

 

 

 

Screenshot_2019-09-16-22-25-17

 

 

RECの有田コーチ・・・活躍し過ぎて最近とうとうためブロさんにまで現れてらっしゃる。

4、5年振りに再会した彼、昔から暴力的な威力のボール打ってて手に負えないなとか思ってたけど、最近はディアドラカップで優勝するわ実業団のメンバー入りするわ、やりよったか・・・って感じのテニス星人

えー、俺つい昨日市民大会で予選全敗したばっかなんですけど・・・

わざわざ海老名まで来て俺と打つって、間違った意味で役不足過ぎでは・・・。

みんな海老名を何だと思ってやがる。刺客か!?

そんでもって彼はコートに入るなり早速3セットマッチする気満々。

ボール用意します!って言って持ってきたのも試合球のXT8だし。

テニスしようぜってなって試合球持ってきたのは俺の周りでは君が初めてだわ。

なにやら彼は明日JOPの試合が控えているらしい。

・・・俺と試合するのは逆効果なのでは?

ただでさえアルバイト時代の時点で格が違ってたのに、数年の時を経てテニスコーチを本職とした彼はもうね、コートに立った時点でオーラがあるね。

これ、格上とやる時によく見るやつだ、相手はもうなんか色々見通して打っている感。

こっちは焦って焦って先に打ちたがる感。

しょうがないね、だってちょっと気が緩んだだけでぶっ叩かれるもの。

JOPで味わった感覚そのもの。

何が面白いかって、こっちがアエロのパワーでぶっ放したフォアのクロスでの追い出しの後、その対角線上へのドロップを綺麗に打ったのにどっちも有田君は打ち返す!

どういう事だ!!おかしいだろ!!!

今までの経験的に、どんなレベルの人でも左右の振り回しをしっなり打たれたら大体キツいと思っていたんだけど、えー、何で決まらないの(笑)

最近武器にしてるフォアのクロスと夏に磨いた秘密兵器ドロップのコンビネーションでもポイントが取れない。

彼からポイントを取るには、そして取られない為にも試合中に新しいスキルの習得を要求される。

凄いね、もっと良いプレーを重ねなきゃいけない。

ただでさえ格上から受けるプレッシャー、ボールの強さ、その上に相手に勝つ方法を考えなきゃいけない。

こんなに全身汗だくになって、頭をフル回転させたテニスは久しぶり。

だってそうしなきゃ奴の猛打が火を吹くぜ。

虎の子の初手スライスサーブはエースを決められ、ネットプレーに対する反撃はあっさりとドロップを決められ、クロスに追い出すストロークには平気で追いつく。

そんな面白過ぎるテニスは0-6、2-6で完敗。

ふっ、順当負けですね・・・でも昨日の負けとは違う。

俺も気付かぬ内に中々錆びていたようで甘いところばかりだ。

そんな訳でクレーをやっつけた有田コーチは翌日にJ1-1の東京都マンスリーオープンin京王に出場。

実業団デビューも果たし、更にはJOPでも躍進を目指す有田コーチは現在ランキングは最高で806位。まだ俺の方が上だぜ

出始めたばかりで試合こそ少ないが良いスコアが多い。

初戦をストレートで突破し、2回戦で200位代中盤の第7シードと対戦。

第1セットは取ったものの残念ながら途中でリタイアしてしまったようだ。

身体はしっかり休めてくれ・・・って言ってもテニスコーチはコートに立ってなんぼだよな。

選手としてもコーチとしても活動して毎日テニス、ほんとよく頑張れるもんだ。

ただでさえ強いのにこれからもっと伸び盛りなんだろうな。

今回の大会もおおっとなるスコア。

有田コーチ、今年の目標を是非有言実行してくれ!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 01:26 | コメントをどうぞ

(no title)

今年の秋の市民大会シングルスはランキング6位で予選ブロックの頭を貰って全戦全敗で予選敗退。

春秋共に予選負けで終わりました。

春はシコられまくって負け、秋は普通に全敗。

自分はシコラーに弱いから・・・とか春は思ってたけどただ単に弱いだけでした。

初戦はサウスポー、まあ王道の戦い方で相手はフォアのクロスでひたすらこっちのバックにボールを集める。

別に僕はバックに苦手意識は無いし、なんならフォアよりも安定している事が多いので大した問題じゃない。

そして春の雪辱を果たすべく、この秋に向けてバックのスライスを練習していた。

シコられるのが苦手なので、ストロークが上手くいかない時の逃げ道、かつこっちが攻撃一辺倒と思っている相手のペースを崩す選択肢にしたかった。

・・・が、用意していたスライスはあまり上手くいかずミス。

そして普通のバックのストロークもフラットでバックアウト連発でミス。

バックを狙う相手の思惑通りにミスを重ねる。

バック全然得意じゃないじゃん。

アエロにしてからフォアは勝手にスピンかかって凄い勢いで勝手にコートに収まるのに気を良くしていたが、あれ、バックはこんなに駄目だったのか・・・今更ながら・・・。

グラファイトの時は弾道が低く抑えられてバカ打ちフラットでもどうにかなっていたのだろうか。

それでもここ最近のアエロでのテニスでバックにスピンかけようと意識はしていたんだけどこれ。

当然相手はバック狙いなのでアエロにして得意げになっていた自慢のフォアの方にはボールはあまり来ず。

自分の思っていた最近の調子の良いプレー=フォアは出番無し。

じゃあ回り込めよ。

下手糞の癖にバックも打てると思い込んでるから来た球をその場で打つ。

状況判断最悪。それいつもだし。

一番痛かったのがリターン。

一発目アウトを連発してゲームにできずみすみすと相手に渡す。

左利き特有の変化に惑わされた訳でもなく、淡々と初球ミス。

そう、僕は別にリターンは得意じゃない。でも前よりは得意になったと思ったんだけどな。

そして酷いリターンゲームの後にサービスゲームをダブルフォルト数回やって落とし3-6。

こっちのサーブはフォルトが減らない、まずファーストの確率が非常に低いサーブ。

昨年意識して変えようとしていたのにすっかり元に戻ってやがる。

フォア、バック、リターン、サーブ、全てのプレーで満遍なくミスして淡々と敗戦。

全てに粗が出てボールが続かない。

苦手なプレーをされた訳でもなくシンプルにやってこれ。

ミスが多いなら何故修正しなかった?他のプレーでしのげなかった?

それを判断する前に即ミスするしているレベル、まるで話にならない。

 

2試合目、とりあえず初戦で足を引っ張った付け焼刃のバックスライスは使わないようにしようと思い、プレーをするも相手のプレーにナチュラルに力負け。

ただでさえミスが減らない状況で強い相手と戦うのはキツい。

回転量の多い相手のサーブに手が出ない。

最初のサービスゲームをいきなりダブルフォルトで落として、それからフォルト避けようと打つと相手にエースを取られて。

ヘタれたらすぐこれだよ。打てないし打たれる状況。

何とかリターンゲームで取り返して一度は追いつくものの、リターンが上手くいったのはそれっきり。

ほんまもう、何もできず淡々と。

準優勝した弟と比べてなんと惨めな。

何であいつ勝てるんだ?というか1勝もしてないって比較するまでに至らないし。

足元にも及ばないとかそういう次元じゃない。

どうしようもなく完敗。

10年やって、昨年美味しい経験をして、それでこれは話にならんな。

ベスト4とか優勝とか俺には無理ってはっきりしたね。ようやく。今更。ほんとねぇ。

こんなんばかりのテニス、ただただしんどいだけ。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 15:28 | コメントをどうぞ

能登半島 その2

201908_190902_0062

 

能登半島旅行の夜。

イオンモールかほくで買い溜めた酒なりお菓子なりで豪遊する予定だったが、自分は即爆睡。

たかだか23時でちょっと横になっただけで寝てしまった・・・。

おかしいな、この面子において唯一学生時代から今日まで欠かさずスポーツを続けている圧倒的体力強者のはずなのだが?

運転もしてないのに俺の体力どうなってんの?

 

 

 

 

IMG_2903

 

という事で2日目の朝は早起きできたのでちょっと散歩に行ってくる。

 

 

 

 

IMG_2914

 

と思ったら外出て数分で雨が降り出したので動けなくなった・・・。

結局和倉温泉付近は全然散策できず。

もう少し奥に進むと温泉街みたな雰囲気が増すんだろうけど。

この時は知らなかったんだけど、どうも金沢駅にやたら大きいテニスバッグ持って強そうなオーラまとった女性が多いなと思ってたら、ちょうどここでプロの大会やってたんだね。

会場ちらっとでも見てみたかったな。

 

 

 

 

IMG_2925

 

宿に戻って朝食後、出発。

やっぱりでかいししっかりした雰囲気ある。

 

 

 

 

IMG_20190825_091947

 

・・・そして2日目の僕の席は何故かここに。

他の面々は夜な夜な4時まで起きててグロッキーだったので僕が運転するしかなくなってしまった。

いやいや、やっぱりこのタイミングでハイエース初挑戦って怖くない?

視点が高いよ。

でも動かしてみると意外と良い。

後方の席でも運転席でも走行中は安定感がある。

けど停めるのは大変だよねこれ。

 

 

 

 

IMG_2926

 

という事で1回目の運転は事故を起こす事無く無事に完了。能登島へ。

思ったより余裕だったので次も自分が運転。

 

 

 

 

IMG_20190825_125100

そして何故か行ったのは、のと里山空港。

飛行機に乗る訳じゃないけど。

名勝巡るのかと思いきや空港って観光ルートどうなっているのか。

ってこの空港は道の駅でもあるらしいので、まあ観光地って事でOKですよね。

 

 

IMG_2970

 

空港は1日2便との事。

行った時には飛行機は無かった。

 

 

 

 

IMG_2985

 

 

どこに行こうか選り取り見取り・・・って訳でもなく、今日の内に金沢駅に戻って帰らなくてはなので、空港で引き返し金沢へ向かう事に。

道中でちらっと見かけて気になった神社があったので帰り道に寄ってみる。

 

 

 

 

IMG_2996

 

能登の鹿島神社。

集落の外れ、海沿いに佇む神社、素敵。

 

 

 

 

201908_190902_0045

 

(1人ご飯がありませんがケチってるのではなくまだ来てないだけです。)

そうこうして金沢駅に戻った僕らの金沢旅行最後の食事。

ラーメンに始まり、ラーメンで終わる。チェーン店で締めるのか

いや、金沢を走ってるといたる所で見かける8番ラーメン、つまり金沢的な食事、ソウルフードなのでは。アリなのでは。

いえ、アリでしょう!

そんな感じで昔のままのノリで突っ走った2日でした。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 00:04 | コメントをどうぞ

(no title)

今月は市民大会あるからテニス強化月間ですよ。

そもそも僕は土日は必ずどっちかテニスを欠かさないんだけどね、やる気が無いとか言ってる時でも。

そして来週の試合を控えて思った事は、自分は心臓をコートに置けないって事。

昨年はJOPとゴンちゃんパワーで延命したがもう駄目だ。

試合の緊張感、プレッシャーにもう耐えられない。

最近は特に、地に足着いてないプレーばかり。

分からないままボールがラケットに当たって、どっかいって、修正できないまま終わりってのばっか。

打てると思ったら全然根元、全然端っこ、タイミング全然合わず明後日の方向。

堪えても堪えてもチャンスは来ない。

そういう時の対処法は何か知ってる?

ずべこべ言わず練習しろボケ!!!

それでも去年は途中まで中々良かった気したけど。

どうすれば良いか相手がプレーで教えてくれると言いますか、自分の悪い所とか、相手が何故自分を攻略できるのかとか、吸収力と言うのか?学習能力か?負けから学ぶってやつか、そういうのが段々と感じ取れなくなったのか、最近は何も分からず淡々と終わる。

そういうのが前にあったのは大学生の頃。

市民大会4年間全て予選敗退の大学生の頃。

それを打開したのは社会人になってから、毎週ひたすらテニスオフで試合を入れて武者修行。

試合で思ったようなプレーができないとずっと思っていたらいつの間にか本戦に行ってた。

とにかく堪えて堪えて勝った。

そのレベルを卒業できたと思っていたがそうでなかったと気付いた今年の春の予選負け。

また同じような事が必要だと思って取り組んでみてはいるが今回は上手くいかない。

最近ピュアアエロにして「おっ、これは良いのでは・・・」って思ったけど気のせいだったらしい。

もしくは調子に乗ったとも言う。

根詰め過ぎかと思い、今まで草大会を毎月必ず一度は入れていたがこの夏は止めて気分を変えようとしてみたが、いざ9月に出たら何も変わってなかった。

そしてよく考えたら7月も8月も大会出てたわ。

試合と呼べない醜態ばかり。

やる気が切れちゃったかな。

勝てなくなって不貞腐れてしまったか。

趣味のテニスなのにね。

高校の頃、毎年のように半分以上退部していく仲間を昔はよく憎んだものだが、どうにも理解できなかったものだが、部員でもどうにもやる気があるように見えない奴らとか、良い部活とか強い部活になるのが難しいとしても、普通未満にすら届いてないんじゃないか、どうしてそれで平気でいられるのかと思ったものだが、今更ながら少しだけ分かる気がする。

滑稽だもんな。

せめて弟以下なのはどうにかしたかったが、今の調子だと今回もまた予選負けでしょう。

ああ、調子じゃなくて元々か。

改善の兆しは今のところ見えない。

無念・・・

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 23:43 | コメントをどうぞ

能登半島 その1

IMG_20190824_220006

 

今年の夏は能登半島に行ってきました。

小・中の友人達・・・男5人、2日間、何も起きないはずがなく

お盆休みはものの見事に雨ばっかでしたが我らの旅はその翌週。

盆を外して皆よく休みを合わせられたものだ。

こうも歳をとると集まるのも難しくなるね・・・と言いながらも年越だったり突然の飲み会だったり割と集まる小・中の地元メンツ。

朝の5:30頃に海老名を出発し10時前に金沢駅着。

朝が早くて中々しんどい・・・早朝から動いて一日をフルで使うのがこのメンツの流儀だったな。

中学生の頃のノリがそのまんまだよ!27歳になっても!!

でも学生の頃にやった旅行は電車の始発スタートがデフォだったから、今回の5:30出発は大人の落ち着きを得たと言える・・・か・・・?

 

 

 

IMG_2673

 

金沢駅。(から外を見る)

駅の屋根と木製のオブジェクト。

ちょっとテンション高いよね。

ちなみに1人だけ静岡で働いているので反対方向から金沢へ合流。

グーグルマップ見ていたら「やかん体、転倒する。」なる場所が駅前に表示されていたので、そこを集合場所に。

合流するコバに伝えるのは当然「やかん体、転倒する。で集合ね」の一言のみ。

なあに大丈夫、グーグルマップでの評価は星4つだから!

 

 

 

IMG_2677

 

 

例のやかん体。ちゃんとあった。

しかも口コミめっちゃ多いし。待ち合わせ場所として人気らしい。

ともあれ無事に5人揃って僕らは次にレンタカーの受け取りへ向かう。

僕が一人で行く旅行だと基本的に電車旅、そして最近は原付旅。

今回は車で能登半島を色々行くという話。このパターンは初めて。

自分は普段車は乗らないし。

でも一応仕事では乗っているので、普通の車を運転するぐらいならまあ戦力になれるだろう。

さあどんな車を借りたのかな?

 

 

 

 

 

 

IMG_2705

・・・誰が運転するの?(困惑)

借りたのはまさかのハイエース。

いやいやいや、どこの送迎バスだよ!

よく見るハイエースより更にデカいし。

普通の車だと5人は狭くてストレスだから大きいのを借りた。と、友人達は言っていた。

ちなみに全員ハイエースの運転経験は無いらしい。

本当に大丈夫なのかよ!?いきなりこんなの運転して事故らない!?

昔からそういう所あるよね皆!

 

 

 

IMG_2707

 

車内はこんな感じ。

座席が10個もある。俺らの倍やん。

大きいだけに走行に安定感あって快適。だけどもさぁ・・・!

こうして僕らの初めてのハイエース旅が幕を開ける・・・

 

 

 

IMG_2706

 

そして最初に来たのがイオンモールかほく

金沢に来て!最初に来たのがイオン・・・!

しかもお昼の食料調達とのたまう友人。名物を食えよ!

 

 

IMG_2714

 

おっ!イオンの次は海だ!

金沢の日本海に来て、さあ何をする・・・?

 

 

 

 

 

 

ramen

 

カップ麺を食う5人。

27歳、男5人、金沢に来てイオン、そしてカップ麺

何だこいつら。

 

 

 

 

 

IMG_2771

 

金沢の昼食を堪能した後、千里浜なぎさドライブウェイで先を進む。

砂浜を走って滑らないのかちょっと怖い。

 

 

 

 

 

IMG_2813

 

海岸走って今度は半島の中。

なんかだんだんハイエースが走っちゃいけなさそうな所へ進んでません?

通れるの?この車体のデカさで・・・。

 

 

 

 

 

IMG_2882

 

そして諸々回って和倉温泉の宿へ。

僕が旅行する時はビジネスホテルばっかだけど、ジュン氏は昔から平気でこういうホテル取るのよね。

大学時代も交通手段:青春18きっぷからのジュン氏によって宿:なんか立派そうなホテルなんて旅があった。アンバランスな旅だな。

こんな立派なホテルだとビビっちゃうわ僕は。

 

 

 

 

 

IMG_20190824_201905

 

晩御飯(貴寿司)

刺身がめっちゃとろける。こんなの初めて食べた・・・。

マグロ丼か三色丼かで僕は三色丼の方を取ったんですけど、このとろけ具合、マグロ丼の方が良かったか・・・?

あれじゃないですか、マグロ丼だと単色でバリエーションが無いと思うじゃないですか。

マグロも良いですけどちょっと王道過ぎ?じゃないですか?

いつものマグロだ・・・ってなりません?なりません?

マグロよりサーモン派たる自分はつい三色をいってしまった・・・

しかしここはマグロ丼も食べたかった・・・とろけるマグロ尽くしに埋もれてみたかった・・・。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 16:49 | コメントをどうぞ

(no title)

週末はかっちゃんとその後輩さんと練習。

その場所が海老名とはどういう了見か。

みんな2時間のテニスに50kmとか60kmとか遠征して本当に良いんですかね。

だって海老名ですよ!何があります海老名、あっ!今そこサービスエリアって言ったでしょ!

もうちょっとフェアな距離にしません・・・?

僕はもう全然行きますんで!50kmだろうが60kmだろうが・・・(ぇ

 

 

 

IMG_20190831_155623

かっちゃんの後輩さんがフォーティーラブ アロー2を使っているとの事だったので、僕のトアルソンラケット大集合。

・・・いや、何でこんなに買ってんだよ!!!

型落ちとはいえメーカーコンプする気かよ!?

まあ安かったから手を出せたんですけど。

流石にエスマッハプロは買わないと思う・・・

またトアルソン使うとしたら全体的に良いプロゾーン2の予定。

でもブレイクプロも良いんですよ!前に打った時すぐ切れちゃってあまり打てていなかったんですけど、ようやく張ったらこのタイプ好き!ボールをしばける感覚がですね(ry

そしてアロー2、型落ちなのに急に凄いラケットだぞ!なんて最近噂が流れていたのですが・・・凄いラケットだぞこれ!!!

マジでしなる・・・気持ちの良いしなり。

重さの設定で敬遠してましたが、いや、ボールをヒットしたらまるで負ける気がしねぇと言うか。

ガットの状態は分からなかったけど・・・思ったよりは飛ぶと感じた、重さがあるから逆に飛ぶのか?

打球感といい、薄さといい、どうしましょこの子、めっちゃいい・・・(笑)

やっぱ6.1、クラシック系のラケットは愛される訳ですねぇ。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 23:19 | 2件のコメント

初めてのテニスオフ主催

初めてのテニスオフ主催は一昨日無事にできました。

ご閲覧下さった方、ツイッターでリツイートして下さった方、ありがとうございました。

ウォッチリストに入れて下さった方、2~3名募集だったのに1人目入った時点で速攻で締め切ってしまい申し訳ございませんでした。

自分の印象だとテニスオフって埋まるのが早い。

何故なら僕は開催の1、2日前に探し始めるからそう感じるのです。

なので何だかんだですぐ募集来るだろうと思って軽い気持ちで主催!コートも予約!

と思ったけど1日目で申請来なかった事にビビって思わずブログでも告知。

そりゃ平日開催じゃやれる人少ないか・・・。

で、そしたらブログいつも見てるよ!って方が申請して下さったのですが、事もあろうに60km離れた他県から海老名に来ると言うテニス星人だった。

色んな市民大会に参戦しては優勝しているというとんでもないプレーヤー。

何しに海老名に来るんですかね・・・

一応募集の要項にレベルの目安として僕の今年の戦績書いたんですけど、

・綾瀬  春ダブルス 予選2位通過(本戦棄権)
・海老名 春シングルス 予選敗退
・海老名 春選抜シングルス 2回戦敗退
・海老名 春ダブルス  予選敗退

僕のレベル知ってますか!?県境跨ぐ大遠征して良いんですか本当に!?

てっきり近所の人と程よく練習ってノリになるかと思ってたんですけど、これで遥々来て貰ってレベル違い過ぎて全く打ち合えなかったら顔面真っ青ですよ!

もう少し僕の戦績に見栄を張らせるとS・Dでベスト8各1回、市のランキング(シングルス)は現在何故かまだ6位・・・迎え撃つにはこれでもまだ足りない・・・

でも遠くから来た方を手ぶらで帰す訳には行かない・・・意地でも食い下がるしかない・・・!

かくして、初めてのテニスオフは漢のタイマン3セットマッチへと変貌を遂げたのであった。

 

が!

当日の開催1時間前に、突如荒れ狂う空!

コロコロと悪い方向に変わる天気予報!

海老名の空はまさかの雷雨!!

相手の方は既にon the高速道路!海老名へ爆走中!

これが近場の方なら早めに中止を判断してもまあ諦めがつくでしょう。

しかしこれでは、他県から遠征してきて0-6 0-6のダブルベーグルどころか、マジで手ぶらで帰す事になってしまう・・・!

考えうる限りで超最悪の展開・・・!

そう、これがテニスオフを主催するという事・・・!!!

だがもう後戻りはできない・・・

地元の僕も雨なんてなんのその、決戦の地(市内)へ出発。

どうなる事かと思われたが開催の15:00ジャストに降り止む雨。

天気予報だとずーっと降るって予報になってましたが運が良い。

 

雨が降らない内にと、参加者Tさんと早速試合を始める。

数々の市民戦で優勝した相手にどれだけ戦えるか・・・戦えるのか?

サービスゲームから始めて、程良い球を打てて1ゲーム目をキープ。

しかしリターンゲームでは伸びてくる相手のサービスに手を焼き、主導権を握れない。

コースも最初の内はバック狙いかな?なら慣れてきたところで読んで強打して・・・と思っていたら逆を突かれる。

甘いサーブが中々来ず、キープ合戦が続く。

いつもの事ながら格上相手にやってしまうのが、相手に打ち込まれると思って焦り、自分が無理して攻めてしまってミス。

特にリターンゲームで初手を取れないからラリーで相手に深く打たれ、上手く反撃できず。

そう、悪い癖。

思いきって攻めるべきところと、守るべきところ、それの見極めができてない。

ターニングポイントが、初のブレイクに成功して迎えた5-3でのサービスゲーム。

ここまで順調にキープしていたにも関わらず!落とす!

サーブ、ストローク共にミスが少ない相手のプレーに対し、ここぞという場面で押し切れない。

こういうチャンスの少ない神経すり減らす長いラリーの経験がまだまだ足りない。

その後試合は1ブレイクずつで6-6までもつれ込みタイブレーク、7-9で惜敗。

3セットやるつもりが時間はもう残っておらず。

一歩及ばず、しかし手ぶらで帰さずに済んでホッとする。

練習相手募集してみるか、なんて軽い気持ちでやってみたテニスオフは今年1、2番を争う接戦になりました。

そろそろ秋の市民大会が始まる頃。

今年の自分は戦績が全然ですが、久々にシングルスで良いプレーができ自信と勉強になりました。

Tさん、ありがとうございました。

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 22:31 | 1件のコメント

8/26(月)練習相手募集中です

https://www.tennisoff.net/off/1523120

この度、テニスオフで初めて開催に至りました。

8/26(月)の15:00-17:00、海老名の北部公園で練習の相手をしてくださる方を募集しています。

というのを昨日夜に載せましたが、募集埋まらなくて早速焦ってます。

はい、開催が遅すぎですもんね。

神奈川、東京は盛んだと思っていましたが、急な上に平日開催なのもネックなんでしょうね。

あと、やりたい練習色々書いちゃってるけどそれもアレかしら。

毎度のようにテニスオフ主催している方って結構いらしゃるようですが、人集まらなかったらコートキャンセル、場所によってはペナルティーもあるそうで、そういうリスク背負って開催していて凄いと改めて思いました。

そんなこんなで月曜のテニスのお相手募集中でごしいますので、是非よろしくしていただけたらなと・・・

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 22:32 | コメントをどうぞ