カテゴリー別アーカイブ: 日記

今日の東戸塚はこんな感じ

今日の東戸塚松原TS、午後3時ころはこんな感じ

140211cort1

西側はもう少し残っているが

140211cort2

だいぶ運び出したり、散らしたりしたので

明日の午前中くらいには雪がなくなるだろう。

 

3日間にわたった作業も後はお天道様と風任せ。

ちょっと時間があったので

140211geijutu

何だといわれても困るが

私と同じ背丈、180cmの力作

私の芸術心の現われ、第2弾なのだ。

実はここ、コートから運び出した雪の捨て場所。

いかにも捨ててあるという感じだったので

わざわざ、芸術のために

雪を運び込んだのだ、ということにしてみた。

子供たちには、ここだけの秘密、内緒にしておいてほしい。

コートの雪は解けてほしいが

ここだけは

明日の16時、キッズ、リトルのクラスまで持ってほしい。

 

さて、こんなうれしいハプニングも

140211cake

田村コーチをはじめ

若手スタッフの何人かが用意してくれた

私のバースデイケーキ。

とても、おいしかった

ありがとう。

 

さあ、明日はトミーのテニス塾

早起きして

久しぶりに、テニスのほうでがんばろう。

インドアコートなので

雪は積もっていないはず。

雪かきばかりで

テニスの禁断症状が出ている人は

まだ何人か空きがあると思うので

ぜひ、連絡ください。

 

 

カテゴリー: 日記 | 投稿者松原コーチ 18:21 | コメントは受け付けていません。

2月9日雪だらけ

26年2月9日は私の誕生日

生まれた時も雪だったのだそうだが

平成26年も

またしても、雪、ユキ、ゆき、雪。

CIMG2570

日曜日、午前中は下川井テニスクラブでのレッスンなのだが

昨日の雪でクルマは出せない

CIMG2574

電車も止まっている。

もちろんテニスコートも雪が積もっていて

レッスンはできない。

 

とりあえず自宅の周りの雪かきから。

うちの向かい側は公園なので自分のうちの前はすべて自分の分。

雪かき自体は札幌育ちでなれたもの

半年間、毎日やっていたのに比べれば

ほんのちょっと。

と、口では言っておこう。

 

スカイラインも掘り出し

CIMG2577

あまったエネルギーと遊び心、そして芸術的なセンスで

CIMG2580

何だといわれても困るが

ちょうど出てきた、オクサンとムスメが口と目を入れてくれ

それなりにユーモラスな出来だ。

 

さて、一段落して世の中の情報を聞くと

東戸塚校もなかなか苦戦中とのこと。

入口の斜面を上がれないとのことで

バスで東戸塚に向かって出動。

と思ったが

CIMG2593

動いていない。

途中から違う路線に乗るつもりで歩き始めた。

夕べ、放置されたらしい車があったりで

CIMG2592

交通量は少ない。

 

結局、最後までバスは来ず

1時間かけて、東戸塚校まで歩いてしまった。

 

スクールでは6人の若者たちが作業中

深いところは40cmくらいあり

私も参加して

気がついたときは暗くなっていた。

だから、写真は無い。

 

さて、どうやって帰ろう。   雪

 

 

カテゴリー: 日記 | 投稿者松原コーチ 19:10 | コメントは受け付けていません。

初詣

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

 

さて、2014年、平成26年の元旦だ。

この数字、意外に難物で

なかなかしっくりと、頭の中になじんでこない。

慣れてきたころにその年が終わってしまい

またまた慣れるまで、よくわからなくなったりするのだ。

 

年齢の数字もおなじ

60歳とか、55歳とか切りのいい数字

あと1歳で還暦、などのわかりやすい基準があればいいのだが

57歳とか、63歳とかなると

もういけない

ここはどこ? 私はいくつ?

になってしまうのだ。

 

石器時代からテニスをしている私のこと

松原さんはいったいいくつで、何世紀テニスをしているのか?

だんだん、あいまいになっているのだ。

 

さてさて、正月といえば初詣

オクサンと二人

いつもの、大神宮、猿田彦神社に詣でて

今年1年の健康と平和をお願いしてきた。

これは神社へ入るところ

しばらく前に取り壊された家の後

140101suisen

スイセンが咲いていた

もうじき春なのだ。

そこの角から入り

うちから一番近くの神社、大神宮、猿田彦神社へ

140101hyousatu

本殿は山の上の方にあるので、階段と坂を上る

140101iriguti

階段の上には道祖神が

140101dousojin

140101dousojinn2

山道を抜けて、最後の階段へ

140101torii

鳥居の奥には小さな社が

140101yasiro

お賽銭を家族3人と1匹分

鈴をガラガラして

二礼、二拍手、一礼

無事に初詣を終り、下山。

 

ここまでの写真は

この何年か不変

特に石の写真など、全く変わらない。

途中の木の生え方や、掃除の仕方が変わっているだけ。

去年の写真を使ってもばれないなと思いつつも

今年ちゃんと撮ったことを

念のために申し添えます。

 

そうそう、今年ならではの写真

鳥居の横でほころびかけているヤブツバキ

140101tubaki

冬来たりなば、春遠からじ

だんだん春も近づいている。

 

 

カテゴリー: 日記 | 投稿者松原コーチ 19:15 | コメントは受け付けていません。

大みそかに

今年が終わろうとしている

一通りのことが終わり

ちょっと出た時のこと

愛車スカイラインR34

インパネに赤ランプがついている

形はバッテリーみたい

電圧計を見ると、12ボルトを切っている

いつもは15ボルトくらいあるのに。

どうやら充電していない。

 

すぐに止めて、エンジンルームを点検

オルタネーター(発電機)を駆動しているベルトも切れていない。

回っているのに、発電しないとなると

これは手に負えない。

 

13年しかたっていない、ほぼ新車なのに

なんてこった。

このまま走行を続けると

バッテリーがなくなった時点でストップ、アウト。

外を見ると、すぐ近くにオートバックスの看板。

さっそく乗りつけて、サービスに相談。

 

点検の結果、オルタネーター(発電機)がいかれている

交換するしかないが

今日この時間以降すべてのお店が終了

部品が手に入らない

1月6日の月曜までは

世の中、特に車の世界は動かないようだ。

「ほぼ新車」にふさわしい

リビルトパーツで修理を頼み、車を預けて電車で帰宅した。

 

これから1週間は車のない生活

正月休みでもあり、何とかなるか ・・・

生の足を使った健全な生活で乗り切るのみ

どうにかなるだろう。

 

この顛末はまた1週間後に。

 

 

さてさて、大みそか

今年はみなさんお世話になりました

私の一方的なテニス技術への解説、等々

お付き合いいただき

本当にありがとうございました。

 

年が明けても

元気に、テニスのために頑張っていこうと思います。

いくらでもネタは尽きないので

まだまだ、続けていこうと思います。

 

でも、ちょっとお願い

コメントに質問を入れてください

テニス、大抵のことは説明できるつもりだけれど

みなさんが何を知りたいのか

何で困っていいるかがわからなくなるときがあるのです。

ちょっと聞いてくれたら

べらべらしゃべります。

 

質問よろしく。

 

テニスが大好きな私とみなさんのために

来年がいい年でありますように願いながら

今年のブログを閉じます。

 

来年もよろしくお願いします。  テニス

 

 

 

カテゴリー: くるま, 日記 | 投稿者松原コーチ 22:26 | 2件のコメント

鏡餅

売っていない

なにが売ってないのかというと

正月のおそなえ

東戸塚松原テニススクールの鏡餅なのだ。

 

大きなドラッグストアー、スーパーを3件見た。

無い

正確には、好みのタイプが無いだけなのだが。

 

プラスティックのドンガラに

切り餅や丸餅が入っているのは売っている。

こっちのほうが大きいし、安いし

だがこれでは存在感が無い

まがい物という感じで許せないのだ。

 

4件目

東戸塚駅、西口のスーパーで発見

結局去年の物と同じ

うちのオクサンが自宅用に買ってきたのとも同じ

この会社のしかないのかもしれない。

早速、組み立て、東戸塚校のフロントへ。

CIMG2469

本来、鏡餅は手でこねて丸くしたのを2段重ねる。

子供のころはそれが、うちのような庶民家庭でも当たり前だった。

今日のこれも

手でこねたわけではなく

工場のラインで、プラスティックの型に流し込んだ物。

細かく言えば、これもまがい物。

上下2つの餅も別体ではなく

中で、1つにつながっている。

 

でも、製法は変化したが芯まで餅

表面だけ取り繕って

中身の半分は空気というのとは明らかに違う。

まあ、この程度のこだわり

ここまでで許してもらいたい。

 

そういえば

むかしむかし、結婚したばかりの頃

鏡餅というのを初めて自分たちで買ってきた。

表面がプラというのは許せないので

皮をむいて、餅の表面をさらした。

次の朝には表面がぼろぼろ

もう1日たつと、カビが ・・・

 

最近は表面のプラまでは許すことにしている。

 

 

カテゴリー: 日記 | 投稿者松原コーチ 18:09 | コメントは受け付けていません。

すごいPC

パソコンを買った

自宅で使っているPCが突然落ち始めたのだ。

2週間くらい前から

たまたま、私が使っているときだけ

突然、凍り付いてしまったり、画面まっ黒になったり

警告ブザーも鳴っている。

オクサンやオジョウサンのときやネコが通ってもこない。

何度か落ちても、それがタマなら

何かの間違いだったかもで、さりげなく済ますつもりだったが

頻繁に落ち始めるとそうもいかない。

会社の帳簿などもこれでやっているので

仕事にも影響し始めた。

 

色々と対策してみたが、何の進展もない

ここはあきらめて新品に、ということでネットでさがした。

 

見つけたのがHPのメーカー直販

以前、スタッフ用に1台買ったことがある、HPのタワー型。

スリム型だと、通気性が悪く熱がこもってそれで壊れたのかな

なんて考えていたからなのだ。

1311pczenmen

まだ、表面のフィルムをはがしてないので、ぼおっとした姿。

付属品の確認と思い空けたら

1311pcdengen

電源アダプター?

あれ、ノートパソコンだったか?

それとも、メーカーで間違って入れた?

本体を出してみると

確かに電源ユニットがナイ

えーっ、本格風タワー型だよ!!!

持ち上げたら、とてつもなく軽い。

開けてみた

1311pcgaragara

確かに空け空け

左側、一番上のDVDドライブの下には

黒いハードディスクが1台あるだけ。

あと、ハードディスクの5台くらいは追加ができそう。

しかし配線を見るとどこにも追加のための余分がない。

 

まあ、中に電源も無いから発熱も少ないし

風通しは完璧だし

これなら、30年くらいは持つかもしれない。

 

パソコンの進歩もここまで来たのだ。  水瓶座

 

カテゴリー: 日記 | 投稿者松原コーチ 20:04 | 1件のコメント