震災の手伝い

木曜日 曇り

5面のコートの内4面は水が溜まり一面のみ水たまりは見かけなかった。雨が止んだばかりの様子なのに曇り空は高く約束したテニスは何とかなりそうに見えた。コートに下りたつと戸惑うほどのみずみずしいサーフェイスだったがテニスに飢えていた二人には迷いはなかった。
少しだけコート整備してからシングルス2セット楽しんだ。
雨上がりのコートを苦手としているぼくだったが何とか互角に戦えたのが収穫、サービスも少しだけ思いのサービスが打てたような気がしていた。2セット目タイブレークとなり接戦していると雨がぽつぽつと落ちだして、ゲームが終わると本格的に降り出した。ぼくたちの2セットが終わるのを待っていたかのように、一汗ふた汗もかいて心地よい疲れで帰途についた、昨日のできごと。

今日、震災の14日福岡でテニスを一緒した仲間から携帯があっていた。あの日からテニスをしていないというので、夫妻と午前中遊んだ。

二対一のストロークを一時間ほどすると、一組のご夫婦が現れた。ぼくは娘婿が昼に来ることになっていたので、そこでワンセットダブルスを楽しん帰った。

震災のお手伝いを何でもいいからさせてくれと言う娘婿に、あーちゃんは一か所だけ戸棚を封印していたらしい。ぼくは赤めの垣根の剪定をたのんだ。頼まれていた娘の友人宅二か所の訪問もはたす。

↓プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint










カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 20:13 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">