日別アーカイブ:

絵画展に出かけてみた

土曜日 晴れ

家の前のおじさんは元県庁職員でよわい95余歳、油絵が趣味で年一回開催される銀光展の招待券を時々頂いて二人で二三度出かけたことがある。美術館の分館を借り切って絵画の点数も多く(今回227点)、家に置けないほど絵も大きいのにびっくりしていた。
今でも描いて出展していると知って二人で出かけた。学生の絵もたくさんあった。額縁が普通の木片を周囲に回して色を塗っているのが学生の絵というのが分かってきたりした。300円、絵心のないぼくですが、いろいろな絵に接して気分がすぐれたし、絵を趣味にする人の多さとレベルの高さに、絵画を趣味にせず良かったと正直思っていた。
帰り上通りで熊本ラーメンを食し近くの古本屋で3冊756円、一冊に聖徳太子がある。

4時過ぎコートへ、籠ボールで遊ぶ。バックの両手打ち、すこし離してラケットを握り左手で打つ練習。サービス、上から少し打ってみたがまだ無理だと理解、でも少しずつ回復の気配感じる。帰途、渋滞を避けて真っ直ぐ迂回路を走るとフーディワンが視野にいる、あーちゃんの誕生日なのだと思いだし、プレミアムビールとマグロの刺身を買う。

005
    (熊日賞)
004
    (県知事賞)
   008.jpg-1
     (おじいさんの絵)

(垣根 剪定の前後)

ウインブルドン 準決勝

アンダーソンVSイズナー戦、お互いビッグサービスの打ち合いで単調な試合が続いた。イズナーが63で取ってセット22まで見ていた録画していたつもりで寝てしまっていた。ファイナルはアンダーソンが26 24で取り決勝に進んでいた。アンダーソン、フェデラーの13 11をすごいと思っていたが、アンダーソン自らそれを更新していた。

ジョコビッチvsナダル戦セット11から見ていたが3セット目の二人の執念は久しぶりにテニスの醍醐味を鳥肌の立つ思いで二人の死闘を見入っていた。タイブレークも大接戦でジョコビッチがものにして、時間切れとなって今夜4セット目から始まる。

事実上の決勝戦と思われるがアンダーソンも頑張っているので黙っていよう。

女子決勝戦、ケルバーVSS・ウイリアムズはこれも黙って見ていよう。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん | コメントをどうぞ