日別アーカイブ:

スパトレイル

四万温泉から草津温泉までの72.7キロを走るスパトレイルに参戦してきました。
UTMFのポイント稼ぎにと思っての参戦。
野辺山ウルトラが終わってからトレイルに行けたのは2回。
あまり距離も稼げなかったものの走れるトレイルと聞いていたので何とかなるだろうと思っていました。
しかし何とかなるレベルではなくきついレースでした。

前半の第1エイドまでは極力歩かずに走る気でいたのですが5キロ付近で右足首を蜂に刺されてしまいました。
一瞬でしたがとても痛くこれはやばいと思いポイズンリムーバーを取り出しいろいろしましたご状況は変わらず…
痛みはなくなったもののなんだか気持ちが萎えてしまいました。

野反湖に着くとその素晴らしい景観にテンションアップ!

image

第2エイドでうどんを2杯食べて気合いでスタート。
と同時にスントを充電するため外して走る。
いつも時計ばかり見る癖があるので時計を外すとスピードを気にせずにしっかりと走れる。
そしてさらにテンションアップ!

image

ここからの下りは気持ちよく走れました。
やや滑るところが多かったものの下を見ず前を見て走るとリズムよく下る事が出来ました。
これは今回の1番の収穫です。

第3エイドも無事に通り過ぎ第4エイドまでもう少し。
その手前で噂の階段に遭遇。
707段と聞いていたのでとりあえずゆっくり数えながら登ります。
200を過ぎると下りの階段が現れ気づいたら400近くいっている。
これで半分は来たのかと安心したらまたまたとんでもない階段、いや梯子が現れました。
後でわかったのですが階段は1300段あったようで707というのは登りの数だったようです。
やっと登りが終わったもののぶつぶつと独り言を言いながら第4エイドには関門10分前に到着。
これはまずいとすぐにスタートし第5エイドへ。
ここでスイーパーをするテニス仲間の山田さんとハイディさんに会いパワーを注入してもらいました。

image

関門15分前、ここでなんとなく完走を確信はしましたがまだ何があるかわからない…
ところどころで登りが現れるので歩きと走りをミックスし
てとりあえず進む。
ゴールの感じがイマイチわからず気がついたらプロデューサーの松本大さんがいてゴールはこれまたプロデューサーの鏑木さんに出迎えられました。

image

タイムは12時間42分。
制限時間が13時間。
ですから速いのか遅いのかはよくわかりませんがとりあえず完走が出来て嬉しかったです。

image

とにかく走れるトレイル。
逆の言い方をすると走らないとゴール出来ないレースです。
課題はまだまだありますが長いレースが自分には向いているようです。
また頑張りたいと思います。

主催者をはじめとするスタッフのみなさん、応援してくれたみなさん、道中お会いしたランナーのみなさんお疲れ様でした!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 09:24 | 3,671件のコメント