日別アーカイブ:

フェデラー無念…

おそらく今年を逃したらもうフェデラーのウィンブルドン、いやグランドスラムのタイトルは難しいのではと大会中盤から思っていました。
今期絶好調のジョコビッチのまさかの敗退…
怪我で今シーズンはあまり成績がよくなかったとはいえチリッチに対する見事な逆転勝ちを見た時に勝負に対する執念が見えました。

対するラオニッチですがやはり芝は強い!
とはいえゴフィン戦はほとんど負けかけていましたからフェデラーに部があると思っていました。
それが勝利まであと一歩と迫りながらの敗退、つらいです…
う〜ん、悔しい、というかなんだか悲しいです…

最後の砦、シュベドワの女子ダブルスの優勝を信じます!
シングルスでヴィーナスに敗退した雪辱を果たして欲しいです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 12:43 | 7,999件のコメント