日別アーカイブ:

杉田、準々決勝で敗退

1回戦、2回戦とまさかの棄権勝ち。
そして3回戦は今年の因縁の相手、マナリノとの対戦の杉田。
2試合ともしっかりと試合をこなしていないのがやあや不安…
そんな感じで今日はテレビ観戦をしました。

結果は2-6.4-6のストレート負け。
2-0、3-1と各セットリードしているところからの敗退でした。
マナリノは派手なスイングはありませんが杉田のハードヒットをいなして返す感じ。
どちらかと言うとバックハンドの方が得意なのかな?
特にバックハンドのショートアングル、セカンドサーブのリターンはポイントを取られていました。

息を飲むような凄まじいラリーはテレビで見ていてもすごかったです。
各セットにあった長いデュースのゲームを取れなかったのが残念…
やや疲れが見えましたね。

どうなのでしょうか?2試合とも棄権勝ちというのがこのような場合はあまりいい方向に働かなかったのかな?
やはりしっかりと戦ってしっかりと勝って勝ち上がった方がポイントの取り方などリズムがつかめたのではないかと思いました。

錦織圭が欠場の中、ものすごいプレッシャーがあったと思います。
そんな中で試合が出来るのは勝ち上がっていた杉田祐一のみ。
こんな経験はなかなか出来ないのです。

残りの試合、そう簡単ではないですが頑張って欲しいです!

本当に杉田祐一の活躍は嬉しいです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 00:47 | 113件のコメント