カテゴリー別アーカイブ: テニス用品

ラケットによりプレーが変わったか?

テニスは基本的に腕(技術)で、ラケットにより上手くなることはないと思っています。

そんなラケットがあれば、皆それを使いますし。

ただ、ラケットがプレー(内容、スタイル)を変えることがあるのかと感じています。

私のテニスは、ミスを少なくするアベレージテニスを目指していますが、1年位前から少しスタイルが変わりました。

一番は、ボレーです。ボレーはスライスボレーしか打たないと思ってきました。

そして1年位前から使っているラケットは、ダブルス(従いネットプレー)に特化したウィルソンのウルトラ100CVブラックですが。

10-000435-010

このラケツトを使い始めてから、無意識にボレーが、ドライブボレーに変わりました。

もちろん、難しいボールはスライスボレーですが、チャンスボールになると、体が勝手に、ドライブボレーを打つようになりました。

う~ん、ラケットがプレーを変えていうのかな?

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 07:49 | コメントは受け付けていません。

比較

スクールでは、ストリングスキャンペーンが始まり、私へもお勧めがありました。

お勧めは、レクシス125(マルチガット)で、あまり聞いたことがなかったので、調べてみたところ、
私が使っている、XR3(マルチガット)との比較がでていました。

その他のマルチガットの比較もありましたが、興味深いことに、比較対象は、全てXR3でした。
(マルチガットのベンチマークがXR3で、XR3と比較して、どうかという比較)

で、レクシス125とXR3の比較(その比較サイトでの評価ですが)は、

・反発性、スピン性能、テンション維持:XR3が上

・ホールド感、切断耐久性:レクシス125が上

・流通価格:同等

でしたが、あらためて、XR3を継続していこうと思った次第です!

xr3

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 08:37 | コメントは受け付けていません。

少し短くなります!

ガット張替時、ウィルソンのラケットの場合は、ウィルソンのWのステンシルマークもつけています。

色は、ウィルソンのブランドカラーの赤です。(錦織も同じですね)

昨年まで使っていたステンシル用のインク、2年たち、空っぽになり、新しいインクを購入しました。

特にブランドは気にせず、ステンシル用インクの赤で検索して購入、前回とは違うブランドでした。

そして、先々週、ガット張替と同時に新しいインクでWを入れて、その後3回(サークル4時間、スクール80分、社労士テニス部4時間)とテニスをしたところ、

赤が薄くなっていました。

従来だと、2週間位たってからの状態に1週間でなりました。

まあ、プロは1試合ごとに張り替えているので、関係ないのでしょうが、インクによる違いを感じました。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 13:10 | コメントは受け付けていません。

1か月半かな?

冬の特にアウトドアコートでは、ガットが硬く感じます。(やはり寒いですから当然ですね)

ただ、同じラケットをインドアコートで使うと、暖房も入っていることもあり、ちょうど良く感じます。

そうしたなか、先週の土曜日は、アウトドアでありながら、日が差し、気温も高く、半そででテニスが出来るくらいですが、ガットが硬く感じました。

まあ、冬の外だからと思いながら、翌日のインドアスクールで打つと、あれ?硬い!と感じました。

同じラケット2本使い主義ですが、現在使用ラケットのガット張替を行ってから、1か月半を過ぎていて、Wのステンシルマークも薄くなっていました。

あ~、張替時期かなと思い、スクール後の日曜日午後、張替を行いました。

私にとって、心地よく感じられるのは、張替後、1か月半みたいです!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 08:12 | コメントは受け付けていません。

陽の目は?

全豪オープンの錦織ウエア(ユニクロ)を購入したというのは、以前のブログで画像付きで記載しました。

色は紺色をベースにしたもので、錦織が1回戦で着ていました。

購入にあたり、色違いがあり、白色をベースにしたものも購入しました。(すみません、こちらは画像なし)

錦織モデルは4大大会では、色違い2着が発売され、試合ごとに使い分けていて、もし、全豪2回戦があれば、この白色ベースを着て試合に臨むと思っていましたが。

残念ながら、1回戦で敗退したので、全豪では、この白色ベースは陽の目が見えませんでした。

私が着るのが先かな?

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 07:57 | コメントは受け付けていません。

錦織より早く?

錦織より早く?

全豪オープン2021で錦織が着るユニクロウエア、全豪オープン前に買ってしまいました。

2021nisikori

ただ、冬なので、アウトドアでは半そででは、まだ寒く、暫くは、インドアで着ようかな。

それと、無事に全豪オープンが開催されて、錦織がこれを着て、勝つ姿を期待しています!

大会が中止で、幻のウエアにならないように!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 12:17 | コメントは受け付けていません。

売れ筋?

年明けのウィルソンTVモーニングで、興味深いデータが発表されました。

それは、昨年の国内でのウィルソンラケットの発売ランキング(出荷ベース)です。

1位:ウルトラ100

2位:ウルトラ100L

3位:ブレード100L

4位:ブレード100

5位:クラッシュ100S

6位:バーン100S

以上ですが、こうしてみると、

フェイス面は、黄金スペックの1要素である、100インチが占めています。

あと、軽めのLが上位。

そして、ウィルソンの特許である、Sラケも上位と。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 08:12 | コメントは受け付けていません。

4300円也

先日、スクール内で、ラケット買取キャンペーンがあり、家にあった8本のラケットのうち、4本を売りにいきました。

ウィルソンのバーン100(錦織の前使用シリーズ)が、2500円。

ウィルソンのK-TOUR105(錦織がツアー初優勝時に使用していたシリーズ)が、1000円。

バボラのプュアドライブライトが、500円。

プリンスの名称不明が、300円で、合計、4300円でした。

なお、バボラとプリンスは、女房が以前使用していたラケット。
(数年前のアキレス腱断絶で、テニス断念で使用してなく)

価格が高いか安いか妥当かは分かりませんが、全く使っていませんので、いいのかなと!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 08:05 | コメントは受け付けていません。

アドバイスしましたが

先日、サークル兼スクール仲間から、スクール内で、ガットの質問を受けました。

「今のガットは1年以上張り替えていない、その前は7年も張り替えていなかった。
でも、特に変化は感じていないと。」

私は、「それはガットの性能が失われ、もう劣化しないところまでいっているので、分からないだけですよ。
私は、1か月位で変化を感じ、2か月位で限界かと張り替えていますよ。」

その後その方から、「今のガットも何を張っているか分からないんですよ。」

私がその方のラケット(ウィルソン)に張られているガットを見て、「あ、これは、ゴーセンのミクロスーパーですよ。」

そして、その方は、スクールのフロントへ行き、張替を依頼していました。

さすがに、スクール内でしたので、私が張りましょうか?とは、言えませんでした。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 07:53 | コメントは受け付けていません。

適正テンション

先日のウィルソンTVモーニングでは、ガットの適正テンションがテーマでした。

その話のなかで、ラケットに記載されている適正テンションは(ウイルソンの場合)、ワールドワイド基準で記載していると。

つまり、日本人だけでなく、人数としては、日本人より多い外国人が対象らしいです。

そのため、記載されているテンションが、50P-60Pとなっていたら、5P下げた、45P-55Pが日本人に適したテンションだと。

あと、低い分には、問題ないが、記載されている最大テンション(50-60Pなら、60P)を超えて張ると、ラケットの保証対象外だと。

私は、ウルトラ100CVブラックエディション、適正テンション(50P-60P)に、試行錯誤の結果、現在、47.5Pで張っていますが、意外と理にかなっているみたいです。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 07:58 | コメントは受け付けていません。