月別アーカイブ: 2019年8月

完全試合とノンアルさよなら夏の日!

8月最後の31日土曜日は、サークルテニスで、夏のテニス締めくくりでした!

この日は、1面8人3時間でしたので、サーブ練習後、すぐに3ゲーム先取(3-0の場合は、もう1ゲーム行い、全員がサーブゲームを行う)を、回していくことになりました。

そして、私の初戦、なんと、3-0で勝利確定した段階で、1ポイントも落とさない完全試合ペースで進みました。

残り1ゲームの段階で、思わず、完全試合達成を、と言ってしまい、通常こうした場合は達成できないのですが、相手サーブで、0-40と、そして、私のリターン。

練習試合ながら、少々緊張しましたが、ポイントゲットし、無事、完全試合達成!

ペアは、いつも対外試合で組む方で、やりやすかったことも幸い。

そして、完全試合を達成させてくれた相手ペアは?

これは、ここでは控えておきます。

そして、今日は、湖畔近隣のコートで、テニス後、みんなで、湖畔へ行き、ノンアルパーティです。

(なるべく顔が分からない写真にしたつもりですが、悪しからず)

IMG_20190831_151625

IMG_20190831_151646

いや~、テニス後の、天気がいい、湖畔での、ノンアルパーティ。

今年、令和最初の夏の終わりを惜しむ「ノンアルさよなら夏の日!」でした。

ノンアルパーティ終了後、なんとなく、年甲斐もなく、センチメンタルな気分で帰路についた、令和最初の夏の終わりでした。

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:00 | コメントをどうぞ

夏よ、いかないで!

毎年、8月が終わりに近づくと、無性に、寂しさというか哀愁というか、もの悲しくなります。

これは、学生時代からなのですが、大好きな夏、そして、たぶん夏休みが終わること等々からなのかもしれません。

もう、学生ではなくなり約40年たち、この年齢になっても、この思いだけは変わりません!

8月も明日1日で、終わり、あ~あ!

「さよなら夏の日」、「時間よとまれ」

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 18:34 | コメントをどうぞ

まだ、あった!

仕事でいろいろと外出すると、どうしてもテニスに目がいきます。

学校へ行くと、テニスコートを、つい見に行き、テニスをしていると、そのまま見学してしまいます。(ごく短時間ですが)

主に、大学のテニスコートが多いのですが、最近、見たのが、屋上テニススクールです。

この猛暑の中、学校訪問すると、その後、喫茶店等で、ブレークするのですが、

たまたま、スーパーの中に喫茶店があるのが見え、入ろうとすると、なんと、その屋上にテニススクールがあったのです。

屋根はありません、日光直撃です。暑い!

猛暑日の中でも、テニスをする私ですが、さすがに、ビルの屋上でのテニスは厳しいなと感じてしまいました。

そういえば、昔は、インドアテニスは、ほとんどなく、スーパー等のビルの屋上に、結構テニススクールがありました。

が、年々少なくなり、最近は見なくなったと思っていましたが、まだ、あったのに驚くとともに、懐かしさと、なぜか新鮮さも感じました。

あっ、もちろん、仕事に合間の休憩中の見学です!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 18:02 | コメントをどうぞ

う~ん、上手くいかないもので!

「負けたまま終わっていいのか」対策を頭で考えて、24日サークルで実践してみました。

まず、サーブ。

プロネーションを利かせて、スピードと回転を多くすることをイメージしていたのですが。

入らない!仕方なく、元に戻しました。

次に、相手の時間を奪い有利な立場にたとうと、テンポを上げてボレー、ストロークを打ちにいきましたが、タイミングが合わず、ミス連発。

これも、仕方なく、元に戻しました。

やはり、自分のテニスを、大きく変えるのは駄目ですね。

今のテニスのなかでどう工夫していくかと、仕切りなおしです。

さらに、追い討ちをかけるのが、コートでデイーラーから電話があり、フロントバンパーの修理、バンパーだけでなく、その中も修理が必要との連絡が。

そして、気分直しに、コートからの帰り、「にんにく芽牛丼」を食べに行きました。

coltop_img01

牛丼店に入り、「にんにく芽牛丼」と注文すると、

「今年は、終わりました」と!

先週まであって、たぶん、8月いっぱいはあると思っていたのが。

夏季限定なので、来年夏までありません。(仕方なく、二番目に好きな、ネギ牛玉丼を食べましたが)

photo_gyudon_100400

もう今年の夏が終わってしまったのか?

なんとも、上手くいかない、1日でした!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 20:53 | コメントをどうぞ

負けたまま終わっていいのか?

最近はまっているテレビドラマがあります。

日曜劇場(日曜夜9時TBS)の「ノーサイドゲーム」です。

前回は、ちょうどスクールのミックスダブルス大会があり、生で見れず、後で、録画で見ました。

そして、この回は、主人公のラクビーチームが、従来の負け続きから、勝つチームに変わるも、最終戦で宿敵チームに負ける。

さらに、本社への転勤話が出るも、「負けたまま終わっていいのか」と、また、ラクビーに取り組むという展開でした。

それを見ていて、テニスの試合に負けた直後でしたので、やけに感化され、このまま、惜敗でいいのか、完敗でいいのか、何とかしなくていいのかと思いました。

と思っているだけでは変わらないので、惜敗した相手には、挽回させずに突き放すには、どうしたらいいか。

完敗した相手には、まずは、ゲームをとり、そして、最終的に辛勝でも勝つには、どうすればいいのか。

この1週間、具体策を、いろいろと頭で考えています。

ただ、頭の中の感えを、どうプレイで実現できるか、実際にコートに立って、試行錯誤です。

早く、コートに立ちたい!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 18:59 | コメントをどうぞ

夏休みテニス6日目!

8月18日は、今年の夏休み9連休の最終日、そして、テニスを行った日としては、6日目となり、夏休みの3分の2をテニスに当てられました。

最終日は、昼のスクールレッスンはお休みし(体力温存、腰痛予防)、夜のスクールミックス大会に出ました。

予選は、初戦、実力拮抗するも、4ゲームまで先に取り、勝利が頭をよぎりましたが、そこから、まくられ、4-6で逆転負け。

予選2回戦は、男性強打、女性スペシャリストで、0-6で完敗、自分のテニスをさせてもらえませんでした。

予選連敗という結果で、3位トーナメントに回り、初戦は、なんと、サークル仲間同士の対戦。

毎週ゲームをしているので、ここで、当たるのもと思いながら、当然試合は試合なので、頑張り、6-1で勝利。

最後が3位トーナメント2回戦、男女とも強打で、今回も自分のテニスをさせてもらえませんでした。結果、0-6で完敗。

0-6の2試合とも、相手のボールに押され、自分のペースでボールが打てず、無理をして打ち合うと、先に、こちらがミスをする。

といって、つないでいると、好きに打ち込まれると。

強打をたとえ強打で打ち返せなくとも、自分のペースで打てれば、何とか対処できると思うのですが、それが出来ませんでした。

私のミックスでの武器の1つに、ドロップショットがあり、相手女性からポイントを取るショットですが、この2試合は、1回も打てませんでした。

ドロップショットこそ、自分のペースで打つのですが、押されるため、打てなかったのが、如実に現しているなと、思いました。

しかし、約2か月前は、腰痛でテニス自体が出来ない状態からすれば、6日間も夏休みテニスが出来、最終日に6ゲームを4試合でき、大満足な夏休みでした!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 22:15 | コメントをどうぞ

夏休みテニス5日目

夏休み8日目、夏休みテニス5日目となった、8月17日(土)は、サークルのテニス。

とにかく暑かった!

私の体感的には、今年一番の暑さを感じました。

台風後の暑さで、しかも、11時からという一番暑い時間に向かう時間からのテニスでしたので。

当初は、15時までの4時間予定でしたが、諸々の事情で、14時までの3時間で、終えることになりました。

しかし、参加者5名でしたので、試合の休みは1名だけ、休みになるまでは、最大4試合連続となり、皆さんバテバテでした。

私も、後半は、頭とラケットと体の動きがばらばらで、集中力を欠き、ただテニスをしている状態で、3時間に短縮は正解でした!

ただ、これで、夏休み9日の半分はテニスをするという目標は、5日実施で、達成することが出来ました!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 11:46 | コメントをどうぞ

夏休みテニス4日目

9連休の夏休み7日目の8月16日(金)。

台風一過の快晴?ではなく、朝からどんより曇り空、さらに台風の影響で、強風。

この日は、女房の病院の関係で、車が使えず、当日朝まで参加未定にしていましたが、往路は、病院へ行く前にコートまで送ってもらい、帰りは、サークル仲間に同乗させてもらうことで、参加可能となりました。

この日のコートは、直線距離はそれほど遠くないのですが、自転車で行くには、少々難しく、電車とバスのルートもありますが、バスが1~2時間に1本で、逃したらアウトという場所。

強風を心配していましたが、冬場の強風は、凍えそうで、テニスには酷ですが、夏場の強風は、暑さ凌ぎで、かえって風があって、良かったかもしれません?(前向き?)

夏休み等の長期休暇では、なんとか、半分はテニスをしたいと思っており、休み7日目で、テニス4日目ということは、際どく、クリアしています。

さらに、この日は、ケガで長期離脱していたサークル仲間の復帰でしたので、出来て、何よりでした!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 16:00 | コメントをどうぞ

チコちゃんに叱られる

普段の平日の夜、自宅でテレビを見れるのは、だいたい、夜9時過ぎです。

夏休み中は、平日の夜の早い時間でも普段見れないテレビを見れますが、今日は、NHKの「チコちゃんに叱られる」を見ましたが、

そのテーマの1つで、学校に夏休みがあるのは、なぜかというものがありました。

私は、てっきり、学校(特に、以前は)には、クーラーがなく、暑いので、休みにする。だから、それほど暑くはない、北海道などは、関東に比べ、夏休み期間が短いと思っていました。

ところが、この番組で知った本当の理由は、「先生が勉強するため」とのこと。

夏休み期間以外では、授業、子供の世話等で勉強できないので、夏休みに勉強すると。

以前は、学校の先生は、1か月以上夏休みがあり、羨ましいと思っていましたが、
今はテニス仲間に、何人も、学校の先生がいて、授業はなくとも、学校へは行っていて、休んでいるわかではないことは、知っていました。

しかし、そもそもの夏休みがある理由が、先生が勉強するためとは、初めて知りました!

テニス仲間の先生方、勉強のための夏休み、なんとも微妙な休みに思えますが、頑張ってください!

あっ! もちろん、それ以上に、テニスもね!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 21:08 | コメントをどうぞ

選択と集中!

数年前(たしか50歳代後半)から、それまで、いろいろなことに手を出していたのを、いくつかを選択し、それに集中しようと心がけています。

もちろん、行わなければならないことはありますが、時間、お金、体、頭を、主に使うのは、2つに絞ると!

その2つは、「テニス」と「社労士」です。(この2つの優劣はなし)

まず、「テニス」は、
・他の行事(病気、家族行事等は別にして)と重なった場合、テニスを選択する。
以前は、映画を見るのも好きでしたが、映画を見る時間は、テニスをするか、テニスを見るか、ガットを張るかと。

・時間があるときに、考えるのは、テニスのこと。(最近では、攻撃的バクスラ、プロネーションのイメージトレーニング)

・スーツ以外の普段着は、テニスウェアでも兼ねられるものを買う。

次に、「社労士」は、
・人事総務の仕事は幅広いですが、社労士に関わる範囲をした後は、社労士関係書籍等で確認、深める。

・他の資格試験に手を出さない。
60歳前は、平成7年に社労士取得後、衛生管理者、宅建士、簿記、FP、ビジネス実務法務、シスアド、個人情報保護士、情報セキュリティマネージメントを取りましたが、もう横に広げるのではなく、社労士(特定社労士含む)の深堀をする。

以上を心がけてはいますが、もちろん、思うようにいかないこともあります。

「テニス」と「社労士」が重なる、社労士テニス同好会は、何をおいても参加すべきですが、現実には、例えば、会社で、社労士の範囲外の仕事と被った場合、現在は、会社を優先することになります。

しかし、心構えとしては、「テニス」と「社労士」に、選択と集中です。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 10:19 | コメントをどうぞ