月別アーカイブ: 2018年4月

ついに錦織超え!TOP2達成!(画像追加)

錦織がマスターズで、ナダルに敗れるも、見事準優勝を飾りましたが、その話ではありません。

錦織の最高ランクは4位ですが、私のこのブログのランキングがなんと、

top2

2位になりました。(画像は小さく見にくいので、拡大してご覧ください。)

今までは、確か、5位になったことがありましたが、いつかは、錦織の最高ランクを超えるかと思っていましたが、ついに、超えてしまいました。

これも、ひとえに、毎週土曜日のテニスサークル、社労士テニス同好会、テニススクールで、私のブログを見ていただいている方々のおかげです。

ありがとうございます!

もう、こうなったら、トップを目指して、頑張ろうかな!

あ、ブログだけでなく、テニスの方も!

*一度、ブログ公開した後、上の画像が見にくいので、再度、撮り直しました。
これも少々見にくいですが、以下の画像です。

あと、読者に、GSSパンサーの同期、後輩を入れるのを忘れていました。悪しからず!

20180423_1

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 17:39 | 1件のコメント

交流試合後の散策

4月21日土曜日のテニスサークル対社労士テニス同好会の交流試合(詳細は前回のブログ)の場所は、私が以前から、気分は軽井沢と言っている場所です。

1年を通じて、四季に応じて、見所があり、ちょうど、今は、ツツジやフジが満開で、テニスだけでなく、楽しめるところです。

で、交流試合終了後、何人かの仲間とコーヒーを飲み(だいたい、こういうテニス~コーヒーという流れです)、そのまま帰るのはもったいないと、散策をすることにしました。

ますは、紫に染まった、フジから。

20180421_4

次に、紅色が鮮やかなツツジと。

20180421_3

そして、美しい花々を見ている、ツツジ娘、いやサークルの美女と!

20180421_5

本当に良い場所で、初めて来た、社労士テニス同好会のメンバーも案内すれば良かったかなと、終わった後に、気づきました。

また、交流試合があれば、その時は、忘れずに!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 21:46 | コメントをどうぞ

サークル・社労士交流試合

4月21日(土)は、毎週土曜日のテニスサークル(以下、サークル)と社労士テニス同好会(以下、社労士)との交流試合を行いました。

皆さんの日ごろを行いが良く?、快晴、絶好のテニス日和、というか暑いくらいの中で無事、試合を行えました。

全体4時間を分割し、最初の2時間半は、対抗形式で試合を行っていきました。

メンバーはサークル12名、社労士10名で、15分マッチで取得ゲーム数が多い方を最終的に勝利チームにする方式でスタート。1ラウンドから8ラウンドまでは2面、最終9ラウンドは3面で行いました。

最初の3ラウンドまでは、サークルがリードしていて、圧勝かと思いましたが、社労士チームが慣れてきてから、(コートは、サークルのホームグランド)、その後、追いつき、最後は逆転で、最終的には、サークル41ゲーム、社労士56ゲームで、社労士チームの勝利となりました。

ちなみに、各試合ごとの勝敗で数えると、サークル7勝、社労士12勝でした。

と、ここで写真を掲載ですが、顔がはっきり映らないようにしています(個人が特定出来ない)ように。
メールを知っている方へは、後で、はっきりした画像を送付します。悪しからずご容赦を!

ブログ20180421_2 - コピー

その後の約1時間半は、お互いのチームの方をカード番号でばらして、乱数表で本当の交流試合を行っていきました。

当初は、3面22名の乱数表を考えていましたが、途中で帰る方が2名いて、20名となりました。

しかし、途中で帰る人が出るケースを想定し、3面の22名、21名、20名の3パターンの乱数表を用意していたので、スムーズに進行することが出来ました。

人数的にも、レベル的にも、ほぼ同じで、大変楽しい交流試合になったかなと感じました。

皆さんの賛同が得られたら、定期的に(年1回とか2回とか)、また交流試合が出来たらと思います。

次回は、サークル側で出ようかな?

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:29 | コメントをどうぞ

社労士の先輩で大学の後輩+交流試合など

先日、社労士会の研修会に出席した際、講師の方(他の都道府県の社労士、開業で成功、規模もやや大きい)の自己紹介で、大学在学中に、社労士試験に合格したとありました。

これは、凄いなと、その方のプロフィールを研修を受けながら、スマホで調べていると、なんと、学習院大学卒業と出ていました。

もしかして、パンサーからみかなと思い、研修後、名刺交換で話に行くと、大学では私が実質3年、形式2年(私は留年しているので)先輩で、社労士暦は、講師の方が先輩でした。

私が社労士暦23年、その方が30年と言っていましたので。

ただ、1~2年間は、同じ時期に、学習院大学のキャンパスにいたことになります。(私は、8割、テニスコートでしたが)

翌日、GSSパンサーというテニス同好会の創設者ですとメールで再度、挨拶をしたところ(もしかして、他のテニスサークルかなとも期待して)、残念ながら、テニスではない、部活に入っているとのことでした。

しかし、同じ時期に、同じキャンパスにいた(私は、8割、テニスコートでしたが。くどい?)方と、仕事上の接点があり、大変嬉しい限りです!

後で、その方から聞いたところ、その研修会場には(受講生側の社労士)、私以外に、2名の学習院大学卒業生がいたとのこと。
学生数が少ない大学ですが、意外と、社労士の比率が高かったりして?

*さあ、今週土曜日は、テニスサークル対社労士テニス同好会の交流試合です。

私は両方に所属していますが、今回は、社労士テニス同好会メンバーとして、参戦します、楽しみ!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 19:57 | コメントをどうぞ

日々精進!

さて、まずは、問題です。

次の画像は、何でしょう?

張り練習

テニスのラケット、レオのラケット、いずれも、50点です。

よく見ると、ラケット面の上部と下部にガットが変な形で結ばれています。

これは、ガット張りの練習です。

張り機を使用してのガット張りは、古いガットを切り、新しいガットを張っていくので、練習というわけにはいきません。

しかし、少しでもガット張りで上達したいと、張り機を使わない練習がないかと考え、思いついたのが、結び目の練習です。

ガット張りには、いくつかのポイントがありますが、そのうちの1つとして、結び目があります。

特に、私は、2本張り(ガットを縦用と横用に切ってから、それぞれ張っていく)のため、結び目は合計4箇所(縦と横を1本で張る1本張りの場合は、2箇所)あり、より重要になります。

そこで、今までのガット張りで余った切れ端をとっておき、毎週(週一ですが)、その結びだけの練習をしています。

ただ、テンションをかけていないので、きちっとは締まりませんが、結びの練習にはなるかなと感じています。

前回の張替えは、自分のラケットで、3月31日でしたが、先日、スクールでそのラケットを見たコーチから、上手くなったとお褒めの言葉ももらいました。

テニスのプレイの技術だけでなく、ガット張り技術も、日々精進です!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 19:55 | コメントをどうぞ

復帰第2戦

4月からの試合復帰第二戦は、復帰初戦と同じく、スクール内大会で、「セミオープンミックスダブルス」に参加しました。

前週の初戦、気軽でない「気軽るにダブルス」とは、やはり異なり、メンバーを見た瞬間、「おお、強豪揃い」と思いました。

予選リーグの2試合は、正確な結果は、覚えていないのですが、2-6か3-6で連敗(ただ、決して、打ち負けはしませんでしたが、要所でゲームを取られてしまいました)、3位トーナメントにまわりました。

3位トーナメントの1回戦は、先週の「気軽にダブルス」でも同じペアで対戦した、サークルメンバーで、ここは6-3で勝利し、次の2回戦(と言っても、2回戦目が3位トーナメント決勝)へ。

相手ペアは、女性は知っていますが、男性は初めてのハードヒッター。

序盤は拮抗するも、中盤はロブを多用され、リードを許しましたが、ロブ対応も慣れ、終盤は追いつき、5-5と(3位トーナメントは、6ゲーム先取)なりました。

最終ゲームは、ペアのサーブゲーム。私は、前衛で、ポーチを狙うも、多用されたロブをケアするため、やや後ろに位置していたところ、強烈なストレートアタックをくらい失点。その後も相手の勢いを止めきれず、残念ながら、5-6で敗戦となりました。

今回の復帰戦にあたり、パンパンと打ち合わず、自分のテニスをする(守るところ、攻めるところを冷静に)、そして、以前より、ネットプレー(特にサーブ後に並行陣へ)を増やしました。

負け越していて、おこがましいですが、以前感じたような打ち負けはなく、テニスになっていた(勝負になっていた)と感じます。

パンパンと打ち合うから、相手のパワーに押され、打ち負け感を感じていたようで、しっかり持ちこたえて、いなすようにすれば、十分対抗できると(これもおこがましいですが)。

さあ、復帰は果たしたので、これを活かして頑張ります!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:51 | 3件のコメント

ストリンガー「レオ」のシステムのご案内?

ストリンガー「レオ」のガット張り替えのシステム?が不明確で、分かりにくかったようで、あらためて、ご案内します。

まず、受け取りとお渡しですが、原則、土曜日のお預かりは翌週土曜日お渡し、日曜日のお預かりは翌週日曜日お渡しです。

例外は、祝日がある場合は短縮できますので、その都度、ご相談で。

自分のラケットは月1回張り替えですので、土日に各1本の張り替えで対応させていただきます。(同時に2本や、先にどなたか依頼済の場合は、ご容赦ください。)

費用は、1張1,000円と。

1張に、1時間15分(75分)前後かかります。県の最低賃金は、時給868円で、868円÷60分×75分=1,000円(端数切捨て)という根拠です。(さすが社労士?)

なお、特別サービスとしまして、私が今使用しているガット、XR3(ナイロンモノマルチ、ゲージ1.25)であれば、単張の税込定価、2,808円を、約45%オフの1,500円(端数切捨て)で、ご提供します。

張り代と合わせて、XR3であれば、合計2,500円です。

xr3

*XR3は、中心にシンがあり、その周りを細かく包んでいるので、モノマルチです。柔らかい中にも、反発力もあるというモノとマルチの良いところを合わせたガットと感じています。

なお、ストリンガー、レオがお受けするのは、特定のテニス仲間(私とテニスをしていただいたことがある方)に限らせていただいております。
不特定多数の方を対象にしているわけではありません。(念のため)

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 16:21 | コメントをどうぞ

時価?

時価というと、まず思いつくのは、寿司の高いネタかと思いますが、今回はラケットについてです。

先日、ついに購入した新しいラケット(ウィルソンのバーンTOUR100CV)は、私の購入決定ラインどおり、50%オフ(表示価格は45%オフで、ポイントを加えて、実売価格は52%オフ)でした。

この価格表示が、どうも在庫により日々変動するようで、購入決定前に見たときは、40%オフが、2日後の購入時には45%になっていました。
この間、あと2本という在庫表示もありましたので。

その後、購入した後は、見ていなかったのですが、先ほど見てみると、なんと今度は、25%オフに代わっていました。在庫量も変動して。

これは、在庫を見ながら、価格を決めているのか?まるで時価だなと思いましたが?

いずれにしろ、今のところは、最低価格で購入したようなので、ラッキーでした!

そういえば、今回と別のショップですが、今のラケット(ウィルソンのスチーム100リミテッド)を買うときも、あと1本50%オフで購入しました!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 20:13 | コメントをどうぞ

姉妹校のGWイベント!

今年の私のGWは、4月28日(土)から5月6日(日)までの、9連休です。

すでに、4月28日はサークルの対抗戦(今年3回目)、29日は隣接市民大会、30日は社労士テニス同好会、5月3日も社労士テニス同好会、4日と5日はサークル、6日はスクールと7日間は予定が入っています。

本当は、これ以外にスクールでテニスが出来ればいいのですが、残念ながら、4月29日から5月5日まで休館日で、今のところ、休館中のイベントは出ていません。(完全に休み?)

私の年間3大連休(GW、夏休み、年末年始)とスクールの休館日が結構重なるのですが、今回も7日間重なってしまいました。

ところが、4月29日に、スクールのコーチ同士の試合(姉妹校3校の対抗戦)があり、私は隣接市民大会に出るので見に行けませんが、姉妹校のコーチはどんな人がいるかと、ホームページを見て、ビックリ!

同じ県内の姉妹校のホームページに、GWイベントが4つも記載されていました。

1つ目は、ラリー&ゲーム練習会。ラリーした後に、ゲームで試せるので、役に立つイベントです。

2つ目は、レンタルコート。インドアコートで、間違いなくテニスが出来るので、これもいいイベントです。

3つ目は、親子レッスン。これは、私は、どちらにしろ出れませんが。

そして、最後が、市民大会に備えて、コーチとダブルスです。市は違いますが、どちらのスクールも5月に市民大会があり、それに出る人用のレッスンです。羨ましい!

私の通っているスクールでも、いくつか考えてくれないかな!

期待をこめて!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 20:23 | コメントをどうぞ

復帰戦!

諸般の事情で、半年ほど、試合から遠ざかっていましたが、今月から試合に出ることにし、その復帰戦が、4月8日(日)のスクール内、気軽にダブルスでした。

名称の気軽にダブルスとは全く異なり、ある意味、皆さんガチで出てくる大会です。

理由としては、参加費に比べ、試合もそこそこ出来、時間もそれほどかからず、そして、最大のものが賞品で、1位がスポットレッスン券、2位がレンタルコート券、3位がハーフレンタルコート券であることです。

半年ぶりで、やはり練習試合より少し緊張しましたが、以前からの反省として、パンパンと打ちあわない、相手がミックスの場合、女性を狙うと決めて試合に臨みました。

結果は、4勝1敗の2位で、私にとっては、一番美味しい賞品、レンタルコート券をゲットできました。

試合の対応としては、事前に考えていることが出来ましたが、逆に、慎重になりすぎ、後ろでつなぎすぎていることもあり、ペアから、もっとネットへ出た方がポイント出来るのではとアドバイスもらい、出てみると、そのとおり、結構、ポイント出来ました。

さらに、転倒してもポイント出来たことも。
相手の打ったボールが私の足元でバウンドしたので、体を後ろにそらしながら、ハーフボレーで、返球、ボールは相手コートへ返りましたが、そのまま後ろへ転倒、さらにラケットが手から離れてしまいました。
ただ、相手の次のボールは、ペアの方へ行き、その間に、立ち上がり、ラケットを拾い、ラリーに加わり、結果、そのポイントは得点できたました。(良かった!)

その他では、今回、ハードヒットのミックスペアが2組いて、この2組とは、一勝一敗という結果でした。(なお、私の方もミックスペアです。)

対戦前、打ち負けないことを念頭にしましたが、勝った試合では、強打に打ち負けず、相手のミスを誘うことが出来ましたが、負けた試合では、打ち負けてしまい、相手にミスさせる前に、決められてしまいました。
対ハードヒッターで、明暗分かれましたが、今後の課題かなと。

以上、いろいろとありましたが、復帰戦としては、上々の出来かなと思っています!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 18:12 | 1件のコメント