日別アーカイブ:

サークル・社労士交流試合

4月21日(土)は、毎週土曜日のテニスサークル(以下、サークル)と社労士テニス同好会(以下、社労士)との交流試合を行いました。

皆さんの日ごろを行いが良く?、快晴、絶好のテニス日和、というか暑いくらいの中で無事、試合を行えました。

全体4時間を分割し、最初の2時間半は、対抗形式で試合を行っていきました。

メンバーはサークル12名、社労士10名で、15分マッチで取得ゲーム数が多い方を最終的に勝利チームにする方式でスタート。1ラウンドから8ラウンドまでは2面、最終9ラウンドは3面で行いました。

最初の3ラウンドまでは、サークルがリードしていて、圧勝かと思いましたが、社労士チームが慣れてきてから、(コートは、サークルのホームグランド)、その後、追いつき、最後は逆転で、最終的には、サークル41ゲーム、社労士56ゲームで、社労士チームの勝利となりました。

ちなみに、各試合ごとの勝敗で数えると、サークル7勝、社労士12勝でした。

と、ここで写真を掲載ですが、顔がはっきり映らないようにしています(個人が特定出来ない)ように。
メールを知っている方へは、後で、はっきりした画像を送付します。悪しからずご容赦を!

ブログ20180421_2 - コピー

その後の約1時間半は、お互いのチームの方をカード番号でばらして、乱数表で本当の交流試合を行っていきました。

当初は、3面22名の乱数表を考えていましたが、途中で帰る方が2名いて、20名となりました。

しかし、途中で帰る人が出るケースを想定し、3面の22名、21名、20名の3パターンの乱数表を用意していたので、スムーズに進行することが出来ました。

人数的にも、レベル的にも、ほぼ同じで、大変楽しい交流試合になったかなと感じました。

皆さんの賛同が得られたら、定期的に(年1回とか2回とか)、また交流試合が出来たらと思います。

次回は、サークル側で出ようかな?

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:29 | コメントをどうぞ