月別アーカイブ: 2013年10月

久々の優勝

先日、会社のテニス社内大会があり、遠隔地でしたが、ちょうど(?)出張があり、参加してきました。

この地区の社内大会は初めての参加で、試合形式は普通ながら、面白い順位付けをしていて、ゲームの勝敗は関係なく、得失ゲーム総数で順位が決まります。

例えば、6-1で勝てば+5、4-6で負ければ△2で、トータル+3という感じです。

最初のうちは、和気あいあいとゲームをしていましたが、都度、全員の得失ゲーム数が掲示され、だんだん本気になっていき、勝てるときは、徹底し6-0で勝つ、負けるにしても粘って5-6で負けるというように。

結果、得失ゲーム数が一番+で多く、優勝として、賞品をもらい、帰路につきました。

出張のキャリーバッグは宅配便で自宅へ送付したので、帰りは、テニスウェアにテニスバックという、プロのような格好で、新幹線に乗り込みました。(やや恥ずかしい感も)

 

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 12:48 | コメントをどうぞ

杉山愛さんに会いました!

元テニスプレイヤー、元ダブルス世界ランキング1位、グランドスラム連続出場世界記録樹立の杉山愛さんに会いました。

といっても、話したわけでもなく、講演を聞いただけなのですが。

仕事で参加したセミナーの講師の1人が杉山さんで、「いかに世界をホームにしたか、国際人としてのコミュニケーション能力」というテーマの講師です。

冒頭に、テニス活躍の動画が流れ、その後に、いろいろな話をしてくれました。

特に印象に残ったのは2つ。

1つは、生涯獲得所金で、約8億円とのこと。あの戦績からすると、多いのか、少ないのか微妙ですが。

もう1つは、杉山さんの座右の銘で、「遊戯三昧」。今行うことを楽しむという意味で、テニスをすること自体を楽しもうということらしいです。

まさに、そうですね。どんなレベルの試合でも、あまり肩肘張ったことよりも、テニスをしていること、試合をしていることを楽しみのは、素敵だと感じました。特に、私は13年間、膝故障でテニスをしたくとも出来ない期間があり、よけいそう感じました。

いや、今日は、いい仕事でした!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 20:24 | コメントをどうぞ

絶好のテニスの季節なのに

猛暑も終わり、アウトドアでテニスを行うには、絶好の季節になりました。

9月中旬から11月中旬の秋と3月下旬から5月までの春が、外でテニスを行うには、最高ですが、

昨年の秋は、特定社労士の研修と試験で、ほぼテニスは出来ず、寒い冬に復帰、そして春になった直後に、手の亜脱臼で、4月から5月がテニスが出来ず、猛暑に復帰。

今年の秋こそはと思っていましたが、自分の都合ですが、土日の週2日が出来なくなりました。

別に趣味ではないのですが、引越です。思えば、結婚してから、4回引越し、そして、今回5回目の引越を行いました。

しかし、いろいろと行うことがあって、土曜日のサークルは休み、日曜日のスクールに、スピード直行直帰で、なんとか週1テニスを確保していますが、物足りない。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 22:34 | コメントをどうぞ