月別アーカイブ: 2014年7月

気分は軽井沢でテニス?

昨日の土曜日は、サークルのテニス、しかし、中途半端な暑さではなく、最初のミニラリーをしただけで、もうバテバテ。

これはあと3時間以上もつかなと思いましたが、コートの周りを見ると、なんとなく、軽井沢でテニスをしているような風景。

この写真は、休憩室(?)あたりから、テニスコート(右奥)を撮ったものです。緑のなかのテニスコートで、気分は軽井沢?

kawamura2kawamura1

次の写真は、テニスコートとは反対側で咲き誇っていた、ヒマワリ(さすが夏!軽井沢あったかは?)

kawamura1

もっとも、最近の軽井沢って知らないんですよね。20代は毎年のように軽井沢でテニスをしていましたが(GSSパンサーテニスクラブの最初の合宿地も軽井沢ですが)、考えたら、かれこれ30年軽井沢へ行っていない。

また、本当の軽井沢で、テニスがしたい!

 

 

 

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 07:17 | コメントをどうぞ

ウィルソン トラックマン

先日、テニススクールの無料イベントで、ウィルソンのトラックマンというのがありました。(これだけだと何だかわかりませんね?)

アメリカから持ってきたという特殊な装置で、ボールの回転量とスピードを測るというもので、錦織選手等、ウィルソンの契約プロがラケットを選択する際に使用しているとのことです。

ちなみに、錦織選手のストロークの数値が、回転数3545RPM、スピード143KMとのこと。

1人10分で計測から判定までのため、フォアのストロークだけでしたが、まず、普段使用している、ウィルソンのスチーム99Sでは、平均回転数が1825RPM、スピードが95.9KMでした。

ただ、これは平均で、最高回転は3848RPM(錦織選手を上回る)、スピードが100.9KMでした。

さらに、ウィルソンの人も驚いていたのですが、私の打球の3分の1が、回転測定不能(=無回転)とのこと。

もともとフラットのストロークですから、自分としては納得ですが、スピンラケットを使って、無回転というのも、どうなのかなとも思いましたが!!!

このイベントは、ウィルソンの新製品の試打も兼ねていたので、その後、ブレード98S、ジュース100Sと測定しましたが、一番マッチしていたのは、今のスチーム99Sとのことで、ウィルソンの方からも、太鼓判?を押してもらいました。

テニス歴40年で初めての経験ですが、なかなか面白かったです。ちなみに、スクール仲間で参加したうち、2名が、このイベントで気に入り、ウィルソンのスピンラケットを購入しましたので、販促としても良かったのでしょうね。

添付画像は、私の計測結果です。

wilsonトラックマン

 

 

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:25 | コメントをどうぞ

ブログのタイトル変更しました

テニス365のブログが新しくなってから、テニス仲間から、ブログが見えなくなったという声が聞こえました。

それも、一人ではなく、複数の方からです。

新ブログになってからの私の投稿が少ないのが原因かなと思ったのですが、自分でも、投稿者のレオで検索して、ヒットしません。

出てくるのは、旧ブログの昨年9月以前のものばかり。

そこで、苦肉の策で、ブログのタイトルを変えてみました。今までの「GSSパンサー発足から現在までのテニス人生」を⇒「GSSパンサー発足から現在までのテニス人生byレオ」と、投稿者のレオを追加しました。

これで、テニス仲間にまた見てもらえたら、投稿を増やしていこう。やはり、見てもらえないと、投稿意欲も少なくなるので。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 20:40 | コメントをどうぞ