月別アーカイブ: 2014年12月

今年の打ち納め

今日、12月30日で、今年のテニスの打ち納めとなりました。

今年のテニスを振り返ると、

体に関しては、年明け早々「中足骨頭部痛」となり、暫くテニスができない時期がありました。毎年のように、どこか体が故障して、まあ年だから仕方がない面もありますが、来年はなんとか1年と通してテニスができる体を維持したいものです。

ラケットに関しては、1年半愛用した、ウィルソンスチーム99Sが壊れ、ウィルソンスチーム100リミテッドに買い替えましたが、フラット、スライス主体の私には、Sラケより、今のラケットの方が合っているようです。

テニス自体では、社内テニス大会は優勝で連覇、社労士テニス大会は準優勝で連覇ならずでしたが、総合では良かったかなと。

あと、12月に入ってから、サーブの調子が自分でも驚く位いいです。威力、確率とも、40年のテニス歴で、一番調子が良く、11月までサーバーになると多少の不安があったのが、12月に入り調子が良くなり、12月中からは、サーバーになるとラッキーと思えるほどです。ただ、どうして調子がいいのかが不明で、それがまた怖いところです。(いつ調子悪くなるのか。もしかして、ラケットを変えた結果かな?)

来年も、テニスサークル(最近は土曜日だけでなく、祝日にもあり、感謝!)、社労士テニス同好会(最近は日曜日が多く、サークルと重ならず、感謝!)、テニススクール(振替を有効活用)の3つを柱に、テニスに頑張ります!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者レオ 20:18 | コメントをどうぞ

ソロパッズ 究極のテニスソックス

テニスを続ける上で、ケガが一番のリスクで、膝故障で13年を棒に振った経験の私には重大な問題です。

いつもそう思っているのですが、最近、膝と腰が重く感じ、少々嫌な感触があった時、目にしたのが、テニス用ソックスの「ソロパッズ」です。

sorobazu

テニスのために作ったというソックスで、知る人の中では(当たり前ですが)有名で、一度これを履いたら、ほかのソックスは履けないということです。

特に、クッション性にすぐれ、疲労やケガ防止にいいようですが、なんといっても、その実績です。

プロテニス選手は、ウエア含め、メーカーと契約して、試合では、メーカーから支給された、そのウエアを着ることになりますが、「ソロパッズ」は、ロゴが入っていないので、有名選手でも練習等では、自腹で「ソロパッズ」を購入して使用したという話です。

その選手の一例が(ネット情報)、海外では、ナブラチロワ、ベッカー、レンドル、エドバーグ、日本では、松岡、伊達と、凄い、凄い!

これは買うしかないと、ネットで調べましたが、高い!1足2000円前後します。どうしようか迷いましたが、ケガのリスクを考えたらいいかと、試しに1足購入しました。

2回使用しましたが、確かに、いい!最初は、ふわふわ感がありましたが、慣れると、衝撃があきらかに少なく感じます。

あとは耐久性ですね。コストパフォーマンスがどうか?

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 18:51 | コメントをどうぞ

マイケルチャン コーチ?

月1回の社労士(社会保険労務士)テニス同好会で、最近、私が呼ばれている、ニックネームは、マイケルチャン コーチ?

自分のイメージは、ウィルソン派でもあり、錦織なのですが、姿形は、マイケルチャン似のようで、そう呼ばれています。

あらためて、最近のテニスでの写真を見ると(自分自身なので、掲載しますが)

image001

う~ん、確かに、錦織ではなく、マイケルチャン似か?

また、コーチがついているのは、社労士テニス同好会の中では、上級者であり、コーチ的な立場になっているせいかな。

思えば、非常に光栄な呼ばれ方であり、まんざらでもない気分です。

次回は、1月4日に社労士テニス同好会、新年初打ちがあり、またマイケルチャンコーチ?で行きます!

 

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 21:43 | コメントをどうぞ

続・白いテニスボール

以前のブログで、エースを狙えの主題歌に「白いボール」という歌詞が出てくることを書きましたが、テニス仲間でそのブログを見た方から、昔は白いボールがあったのですか?と聞かれました。

確かに、販売は(製造も)していない?と思うので、現在見る機会はないので、ネットで検索したところ、

whiteball

ありました。今も昔もメジャーなテニスボール、ダンロップフォートの白です。GSSパンサーテニスクラブを創設した40年前は、毎日目にしていたものです。

では、なぜ無くなったのか?想像ですが、この写真は、ニューボールで真っ白ですが、当時はクレーコートが主で、土がボールに付いて、すぐに、白いボールが黒い(薄い黒ですが)になってしまい、プレイ上見にくく、見た目も良くなかったことがあると思います。

さらに、ウィンブルドンを中心に、テニスは白という概念があり、最初はテニスウエアだけでなく、ボールも白だったのが、カラーウエアの広まりとともに、ボールも白にこだわらなくなったかなと。

ところで、かすかな記憶ですが、40年前のダンロップフォート2個缶の定価は、800円だったと思います。(実売価格が2割引きの640円位)

40年たった今でも、ほとんど変わっていないのは、この商品位でないでしょうか?また、同じ商品が40年以上も続いているのに、あらためて驚きました。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 19:48 | コメントをどうぞ

祝!トップ10入り!

祝!トップ10入り!トップ10に入りました。

と言っても、錦織の事ではありません。

もちろん、私のテニス(シニア)の実力で、トップ10になったわけでもありません。

ranking

これです。このテニス365ブログ(新ブログ)で、初めてトップ10入りし、6位にランキングされました。

このブログを始めたのが、旧ブログの頃の2009年6月ですので、5年半の間で、初めての快挙?です。

このブログは個人名を出していないので、ブログのタイトル、記事の内容から、見に来てくれているのは、主にGSSパンサー関係(現役、卒業生)、毎週土曜日のテニスサークル関係、一部テニススクール関係の方かと思いますが、ランキングされるまで閲覧してもらえ、感謝感激です!

6位は、12月10日時点で、翌日には、圏外となりましたが、引き続き、このブログは続けていきますので、ぜひヨロシク!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 21:39 | コメントをどうぞ

オーケストラの演奏会(コンサート)に行きました!

先週の日曜日は、いつものテニススクールはお休みして、オーケストラの演奏会(コンサート)に行ってきました。

始まってしまうと、個人情報だらけの写真になるので、まだ、演奏者が着く前の状態で写真を撮りました。

konsa-to1

総勢、何名かは数えませんでしたが、40~50名位で、壮大な演奏会でしたが、どうも私は、クラシックを聴くのが苦手で、知っている曲は良かったのですが、知らない曲の間は、寝てしまいました。(大音量のなか、よく寝てしまいましたが)

やはり、動のテニスが好きで、静の音楽は苦手なようです。

じゃ、なぜコンサートに行くのか?答えは、子供が出ているからです。

テニスをさせ、大学ではGSSパンサーテニスクラブに入れようと思い、生まれた直後から、テニスコートへ連れて行きましたが、なぜかテニスではなく、音楽(オーケストラ)に興味を持ち、学生時代から、ずっと、続けています。その関係で、年2回ほど、テニスをお休みして、コンサートに行くことになっています。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 08:27 | コメントをどうぞ

寝台特急に乗りました!

一昨日(金曜夜~土曜朝)、寝台特急(と言っても、ブルートレインではありません)に乗りました。

sunraizu1

上の写真の寝台特急、サンライス号です。厳密には、山陰方面あら来るサンライス出雲号と瀬戸内方面から来るサンライズ瀬戸号が連結して走っています。

この日は、出張先の岡山に、西日本最大級のショッピングモール、イオンモール岡山のオープン日でホテルが取れない状況があり、さらに、ホテルに泊って帰ると、結局、土曜日(テニス?)がつぶれることもあり、試しに寝台特急にしました。

私は、出雲号の方で、B寝台個室ソロです。

sunraizu2

昔の寝台列車というと、2段あるいは3段ベッドで、カーテンでの仕切りでしたが、このサンライズは、完全個室です。部屋の外からも中からもドアがロックできます。

sunraizu4

室内は、ベット、枕、毛布、パジャマ、スリッパ、ハンガー等があり、

sunraizu3

さらに、コンセントとカップホルダーもありました。

sunraizu5

なかなか快適な設備なのですが、私には問題がありました。

私の部屋の隣が、ラウンジになっており、さらにその奥がトイレになっていました。

ラウンジと寝台個室とは自動ドアなのですが、人が出入りする度に、ドア開閉の音が聞こえ、さらに、ラウンジでの携帯電話の話し声なども、聞こえ、2時間毎に目を覚ましていて、結局、良くは寝れませんでした。

部屋の場所の指定はしていなかった(こうした配置も調べていなかった)ので、失敗でしたが、それを除けば、良い選択と思いました。

土曜日のテニスも(寝不足+身体が重いながらも)、出来ましたので!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 10:45 | コメントをどうぞ

ラケット売りました

先月、ウィルソンのスチーム99Sのフレームが壊れ(と思いこみ)、1年半使用したので、同じくウィルソンのスチーム100リミテッドに買い替えたわけですが。

さて、そのスチーム99Sはどうするかと思っていたところ、ちょうどラケット買い取りが、テニススクールで行われました。

wilson_steam99s_l

 

まず、壊れている(と思いこんだ)ラケットが買い取り対象になるか、ラケットを見てもらったところ、グロメットを交換すれば、まだまだ使えますよと。

悩み、いろいろと検討しました。使うためには、グロメットの交換でその代金と手数料+ガット張りかえ代がかかります。トータルで、5000円は超える。

新しいラケット(スチーム100リミテッド)は気にいったので、99Sは予備として持っているだけ。それに5000円超の金額を掛けるのか?

で、買い取り価格を聞くと、4000円との、またまた微妙な金額。

修理しないで、売れば、負担しなくなる金額+買い取り価格=約1万円(正しい試算かは微妙?)なので、最終的に売りました。

1年半の付き合いでしたが、有り難うと言って!

 

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 18:56 | コメントをどうぞ

浮気しました!

浮気しました!

もっともテニススクールの浮気ですが。

先日、購入したラケット、ウィルソンのスチーム100リミテッドは、ラケット代に、ガット代+張り代が入っているのですが、さらに、おまけがついていて、グリップテープ等等、いくつかを選ぶことができます。

私は、グリップテープを使わない、元グリ(リプレースメントグリップ)主義なので、これを選びました。

kenz_tennis

なんと、テニススクールの無料レッスン券です。期限は年内でしたが、早い方がいい(年末でレッスンに入れないリスク等)かと思い、早速、昨日、行ってきました。

日曜日は午前中は、いつものレギュラーのテニススクールがあるので、それが終わった後の午後、合うレベルで空いているかと確認しました。

レベルはテニスサークルの仲間(こちらのスクールのメンバー?かメンバーだった人)に聞いたところ、私は5がいいのではとアドバイスを受けていましたが、ちょうど良い時間は、その下のレベル4で、こちらに入りました。

1人で初めてのスクールへ行くので、少々戸惑いました。

コートに入ると、コーチから、箱を提示され、お好きなものをと言われ、本当に、好きなものを選んだのですが、それは、名札でした。他のこちらのスクール生は、分かっているようでしたが、初めの方の順番の私は、知らずに手に取ってしまい、名札であることが分かりました。

偶然にも、自分の名前の名札でラッキーでしたが、他の人のでしたらと冷や汗ものです。

次に、最初はミニラリーをと言われ、隣の女性と行うことになったのですが、立ち位置がおかしい。いつものスクールでも、サークルでも、ミニラリーはネットを挟んで行うのが、こちらは、ネットと平行に、シングルスサイドラインに立って行う、ミドルラリーといった感じで、またまた戸惑いながら。

その後、球だしは普通に過ぎ、パターン練習に。1面に9人のスクール生でしたが、生徒同士のボレー対ストローク、ストローク対ストロークとここまでは、普通。

つぎが、コーチ対生徒のボレー対ストロークでしたが、こちらは、生徒が選択すると。どうしようか迷いましたが、コーチの威力あるボールを受けるなら、ボレーの方がいいかなとボレーを選択しました。

最後は、ゲーム形式でしたが、7ポイントタイブレークマッチ。シングルのタイブレークは覚えていましたが、ダブルスのタイブレークの順番は、どうだったか?もちろん、心配する必要はなく、コーチが指示したのですが。

前日のサークルが雨でほとんどテニスが出来ず、日曜日午前のスクールだけでは、欲求不満でしたが、無料(厳密にはラケット代に入っているのでしょうが)で1レッスンを受けられ、大変良い日曜日でした。

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 21:49 | コメントをどうぞ