残念!今回も会えませんでした!

先日、学習院大学へ行く用事があり、いつも楽しみにしている、テニス部(体育会ですが)の練習風景を見るのと、GSSパンサーの後輩に会えるかという期待をしていました。

しかし、まず、当日、雨でテニス部の練習がなく、時間が余ったので、柄にも無く、図書館へ行ってみました。

在学時代は、テニスコートばかりで、図書館には、ほとんど縁がなかったのですが、何か無性に懐かしくなり、つい行ってしまいましたが、残念ながら、セキュリティで入れませんでした。部外者かな?

そして、GSSパンサーの後輩を探しましたが(探すのも難しいのですが)、ラケットを持って、パンサーと分かる人がいないかと探しましたが、見つかりませんでした。

残念!次回に期待!

でも、仕事で行ける間(あと、それほどの期間はありません)、会いたいな!

カテゴリー: GSSパンサー | 投稿者レオ 19:05 | コメントをどうぞ

2本張り OR 1本張り?

変則ハイブリッドから派生した話題です。

変則ハイブリッドにするためには、ガットの張り方を、縦横別々に張る2本張りが必要になります。

1本張りの場合、縦横を1本で連続して張るので、テンションを変えても意味がなくなります。

私は、購入したガット張り機の推奨が、2本張りでしたので、いままでずっと2本張りですが、ネット情報では、様々な情報が飛び交っています。

1本張り、2本張り、それぞれのメリット、デメリットが記載されていて、読んでいると、よく分からなくなりますが、なかに面白い調査をしたものがありました。

それは、テニスメーカーに、どちらを推奨しますか?と聞いた記事です。

1本張り推奨メーカー:ゴーセン(ガット張り資格の「張人」を認定してますね。)

2本張り推奨メーカー:ヨネックス、バボラ、プリンス、ウィルソン

見事に分かれましたが、主にガットを主力商品にしているゴーセンが1本張り、そして、主にラケットを主力商品にしているメーカーが2本張りと。

こうなると、実際に試してみるしかないと思い、次回の自分のラケットの張替えでは、1本張りに挑戦したいと思います。

そのためには、スクール(「張人」で1本張り中心)で張っているところを、まずは見学してみます。

以上、今回は、テニスプレイヤー「レオ」ではなく、ストリンガー「レオ」でした!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 20:24 | コメントをどうぞ

変則ハイブリッド

ハイブリッドといっても、車ではなく、テニスのガットの話です。

ガットをハイブリッドにするというのは、一般的には、縦と横のガット自体を変えることをいいます。

プロであれば、縦をポリ、横をナチュラルで張るのが多いパターンで、

アマチュアは、縦をポリ、横をナイロンマルチで張るのが多いパターンかと思います。

で、変則ハイブリッドというのは、縦横同じガットで張るのですが、縦と横のテンションを変えることです。(と、私が勝手に「変則ハイブリッド」と命名しましたが)

先日、自分のラケットに、XR3を、縦50P、横48Pで張ってみました。
(通常は、夏が縦横とも50P、冬が縦横とも48P)

変則にして、3回使いましたが、感触は、ややマイルドな打球感になったかと感じました。(総合的には、良いという感触です!)

私の今のメインのラケット(バーンツアー100CV)は、縦16本、横20本という張りパターンで、縦より横の方が本数が多いです。
(Sラケ以外は、本数は違っても、横の方が多い。)

そして、ラケットは縦が横よりも長いので、縦横を同じテンションにすると、横の方が強くなりがちなので、横を落とすというのは、理にかなっているかもしれません。

ただ、テンションが50と48が適当かは、今後いろいろと試行錯誤していきたいと思います。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 19:32 | コメントをどうぞ

テニスの若大将

私が小さい頃、影響を受けたのが、テレビの青春ドラマ(夏木陽介主演の青春とはなんだ等)と映画の若大将シリーズ(加山雄三主演)です。

どちらもスポーツが必ずからむのですが、残念ながら、テニスはほとんど出てきません。
個人種目なので、テレビ、映画には、向いていないのかも。

そのなかで、唯一、テニスをテーマにしたのが、若大将シリーズのなかの「ブラボー若大将」です。

若大将シリーズは、確か、全17作でしたが、大きく2つに分かれます。

1.若大将が大学生で、ヒロインが星由里子。

2.若大将が社会人で、ヒロインが酒井和歌子。

私は、圧倒的に、1が好きだったのですが、ブラボー若大将は、2の方です。

20190317

今は、懐かしい、木の面の小さいラケット(飾りガットもついてます、グリップを見るとカワサキラケットではないですね)に、白いボール、そして、白のセータ(フレッドペリーかな?)。

確か、フレッドペリーの白のセータを着るのが、テニスプレイヤーの流行でしたね。

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:29 | コメントをどうぞ

平成のテニスの思い出

「平成」という時代が終わりましたが、振り返ると、私のテニス人生にとって、波乱万丈の時代でした。

「昭和」からテニスを始めましたが、テニスのピークは、年齢的には、30歳代です。

時代でいうと、「昭和」後半から「平成」前半がピークで、「平成」となってから(30歳中半から後半)、獲得したテニス大会の盾等は、以下のものです。

IMG_20190430_103050

左から3つまでがシングルスで、右端の1つがダブルスで獲得したもので、さらにこれからと思っていたところにーーー

この後、もう何回もこのブログで記載した右膝の故障で、平成6年から平成20年までの13年超の長期テニス離脱となりました。

平成6年時点では離脱ではなく、もうテニスが出来ないという医者の診断で、「平成」でテニス人生は終わったと諦めましたが、「I will be back!」の精神で、「平成」が終わる前に、何とかテニスに復帰することが出来ました!

「令和」という新しい時代のスタートにあたり、勝負も大事ですが、まずは、大前提として、テニスが出来ることを第一にしていきたいと思います!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 18:56 | 1件のコメント

GW最終日テニス

史上最長のGW10連休の最終日、5月6日は、

朝一で、前日の自宅車庫自爆の車のタイヤ点検等で、ヂィーラーに行きました。

幸いにもタイヤは走行上問題はないとのことで一安心、あとはボディの傷は、見た目を気にしないようにして我慢と。

そして、予定どおり、GWテニス最後の社労士テニス同好会に参加して、GWテニスの締めくくりが出来ました。

結果、日としては、10日間中、9日間テニスを行い、実質は、8.5日(雨での途中中断の日は0.5日として)です。

おそらく、これだけ連続でテニスをしたのは、何年ぶり?いや何十年ぶり?かもしれません。

我ながらよくやるよと思いながら、体(特に膝)がもってくれたのが何よりです!

さあ、明日からまた仕事で、久々のブルーな日曜夜ならぬ、ブルー月曜夜です。

念のため、サボっていた、会社メールをチェックしたら、GW中ながら膨大なメールが入っていました。

わあ~、明日、大変そう!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 20:01 | コメントをどうぞ

底割れしました!

5月5日2回目のブログです。1日2回のブログはめったにないのですが。

最近、災難続き(車庫のドアが壊れたこと、そのドアが新車ボディにぶつかり傷が出来たこと、水道管が壊れたこと、そして、迎えの車が来なくラケットバックを背負い1時間30以上歩いたこと)で、もうこれからは上向きと思っていました。
これ以上悪い、底割れはないと。

そうしたなか、5日のサークルテニスの後、遅い昼食を食べ、前回のブログを投稿して、夜、仕事を終えた女房を迎えに、車で家を出ましたーーー

車庫のドアは壊れて、もう撤去していて、あとは直接、コンクルートの壁があるだけでしたが、出発した直後、左後方から、ガリガリという大きな音がして、急停車しました。

なんと、あり得ないミスで、車庫のコンクリートの壁に、車の左ボディをぶつけてしまいました!

今回の車、ミニバンで、前のセダンに比べ、幅は同じですが、長さと高さが大きく、特に長いので、前の家の車庫、壁にぶつからないようにと、早めにハンドルを切ったところ、早くきりすぎ、いわゆる内輪差で、ぶつけてしまったようです。

結果、昨日、補修をした箇所とは別の場所に傷がついたのと、さらにマズイには、タイヤ側面を傷つけてしまいました。

ボディは見た目を我慢して暫くほっておいていいのですが、タイヤ側面は走行上の安全、特に高速道路を走る際の安全から、すぐに点検を受ける必要があると思います。

ただ、もうディーラーは閉まっているので、明日(6日)は、まず、タイヤ点検に行くことに、予定変更です。

GW最終日を前に、自己責任ながら、とんだ災難となってしまいました。

あ~あ!底割れしました!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 23:15 | コメントをどうぞ

再会!GWテニス9日目!

GWテニス9日目(プレイは8日目ですが)は、サークルテニスで、絶好のテニス日和でテニスが出来ましたーーー

そして、テニスを終え、コートを出ようとした際、入れ違いにコートに入ってきた方が、もう何年ぶりになるか、本当に久々に再会した方でした。

私が13年間の膝故障ブランクから復帰し、恐る恐るテニスを始めたのが今のスクールですが、そのスクールで最初にメインで教えてくれたコーチです。

この方がテニスのブログを書いていて、何回かコメントを記載しましたが、そのうち、私自身がこのブロブをはじめ、そのコーチの方に逆にコメントをいただいたこともありました。

もう何年も前に、今のスクールはやめられましたが、テニスを続けていることは、ネットを通じて知っていましたが、お会いするのは、スクールの時ぶりです。

IMG_20190505_135458

再会して挨拶した際、「ブログ読んでますよ!」という嬉しいお話もいただきました。

GW後半に、懐かしい方と再会でき、良い1日となりました。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 18:59 | コメントをどうぞ

GWテニス8日目?

GW8日目となりました、5月4日は、テニスのプレーはなし。

自動車の新車6か月点検、車庫ドア壊れて車についた傷の補修、車庫ドア修理の見積もり(修理は後日)、水道管不調の修理と、最近、何かついていないことを一気に解決する日です。

さらに一昨日のラケットバック背負った1時間30分以上の歩行と、これだけ悪いことが続けば、これからは上向くだけと淡い期待をして。
(底割れにはならないように)

と言って、テニスに関わらない休日にはしたくないので、2つほどテニス関係を。

1つは、ガットの張替えです。

メインで使用している、バーンTOUR100CVが前回張替えから1か月たったので、張り替えましたが、ガットは、もちろん、いつもどおりのXR3。

で、テンションを夏バージョンの50Pにするか、冬バージョンのままの48Pにしておくか?悩んだ末に、あることを思い出しました。

サークルで一緒の他称Sコーチ?のガットの張替えも行うことがあるのですが、同じXR3でも、縦と横のテンションを変えています。
たしか、縦が横より3~4P高かったかと思います。

そこで、私は、縦を夏の50P、横を冬の48Pにしてみました。

ラケットは、縦の方が長いので、テンションを横より上げるのも理屈としては合っているのかなと、また、私の2本張りだから出来ることなので、試しに張ってみました。

もう1つは、遅まきながら、レンタルDVDです。

pc_header

ボルグ、マッケンローですが、予想していた展開と少々異なり、意外な感想を持ちました。

テニスの実話に基づく物語ですが、テニスよりも人生ストーリー的で、面白かったのですが、私が期待していたのとは少々異なりました。

以上、プレイはしませんでしたが、GWテニス8日目でした!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 17:53 | コメントをどうぞ

GWテニス7日目

GWテニス7日目となる5月3日は、朝から晴天で、久々に雨を気にせず、テニスが出来ました。

昨日の想定外の苦行(ラケットバックを背負い、1時間30分以上の歩行)の影響が心配でしたが、
朝起きると、膝の痛みは、ほぼ無くなり、テニスに向かいました。

雨の心配はなかったですが、ほぼ夏日で急に暑くなり、さらに昨日も30分ながらテニスを行ったので、今日で7連チャンテニスでさすがに疲れました。

さらにさらに、後半は膝に違和感が出て、最終ゲームは、辞退しておきました。

さすがに、7日連続は、やりすぎかな?

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 19:17 | コメントをどうぞ