月別アーカイブ: 2019年7月

ご新規様!

今までのストリンガーレオのお客様は、全員、サークルの仲間でした。

ガットは、XR3(ストリンガーレオ在庫)から、お持込(ATG850)など。

ラケットは、ウィルソン、バボラ、ヨネックス、ブリジストン等、様々です。

そうしたところ、ご新規様が出来ました。

先日の社労士テニス同好会で、ゲーム中にガットが切れた方がいて、予備のラケットを持ってなく、私のラケット(バーンツアー100CVに、XR3を48P)をお貸ししました。

切れたラケット(バボラ)を良く見ると、なんと、ナチュラルで、ビックリ。

そして、練習会が終わると、その方から、なんと、張替えを頼まれました。

一瞬、ナチュラル?と思ったのですが(ポリ、ナイロンマルチ、ナイロンモノは張ってますが、まだナチュラルの経験がありません)、

その方から、使った私のラケットのガットと張りが良かったので、XR3で張替えお願いしますと、頼まれました。

私の張った私のラケットを使って、気に入っていただいての、張替え依頼、そして、社労士テニス同好会での第1号様、大変嬉しい限りです。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 21:43 | コメントをどうぞ

際どく?出来た、梅雨明け直前テニス

27日(土)、28日(日)は、梅雨明け見込みが、台風の影響で、伸びてしまいましたが、テニスが出来るか微妙でした。

27日は、アウトドアで、夜中に雨が降っているのを聞きながら?寝ていて、心配でしたが、テニス開始時点では、雨は止み、さらに、昼からは、真夏を思わせる天気でした。

夏好きの私としては、思う存分テニスが出来ましたが、やはり終わると、腰が痛くなり、シャワーを浴びて、夕方から整形外科直行でした。

なお、この整形外科、混んでいることでも有名で、土曜の午前では、まず2時間位は待ちます。

それを、土曜の夕方行ったら、まず、診察受けれるか心配でしたが、なんと、到着が16時でしたが、ほぼ待ち時間なしで診察を受け、その後、薬局でクスリをもらった段階で、16時30分と、超短時間で済んでしまいました。
(ラッキー!)

そして、よく29日、低気圧に変わった影響で、またしても朝から雨、ただ、インドアなので、雨天でも可能ですが、コートに着けるか。

29日は、自動車が使えない日で、電車で行くのですが、風に弱い、京葉線を使います。

台風から変わった低気圧で、強風が吹いたら、電車、動くか心配でしたが、問題なし。

際どいながらも、2日間、予定どおり、テニスが出来てしまいました!
(良かった!)

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 19:24 | コメントをどうぞ

テニスは、テニスで治す?

6月から悩んでいる、腰、臀部、太ももの痛み・痺れですが、テニス復活のために、いろいろなことを試しました。

病院に行くまでは、原因が分かりませんでしたので、整体、漢方薬、鎮痛剤(飲み薬、塗り薬)、腰ベルトなど、自己療法を色々と試しました。
(結果、CW―Xを除き、ほとんど効果ありませんでしたが)

病院にいき、病院のクスリを飲んでからは、自己療法は、ほとんどやめたのですが、CW―Xともう1つだけ、継続している事があります。

それは、テニスボールを使った、ストレッチです。

tennisboll

テニスボール2個をガムテープで固定し、それを、腰の何箇所かに当てて、寝そべるというものです。

ネットや書籍でも紹介されていたもので、試すと、いくぶん、痛みが解消されました。

嘘かまことか、騙されたと思って、テニスをするためには、テニス(テニスボール)で治そうと思ったのが、今のところ、正解だったようです!

カテゴリー: 怪我、病気, 未分類 | 投稿者レオ 10:06 | コメントをどうぞ

サービス?

サービスと言っても、打つサーブではありません。

ステンシルマークのサービスです。

好き嫌いがあるので、あくまで、ご希望の方、かつ、ウィルソンのラケットの方が対象ですが、ストリンガー、レオのサービス?です。

それは、ガット張替えの際、ステンシルマークをつけるというものです。
(こんな感じです)

10-000435-010

ウィルソンですから、当然「W」マークで、赤色です。(私の持っているインクが、ウィルソンのブランド色?の赤)

好き嫌い等々は、以下のようなことがあります。

・インクがつくと、打感が変わる:少なくとも私には分かりませんでした。あと、プロのフェデラー、錦織もつけています。

・早稲田のWになる:これは、どうしようもないですね。慶応出身の方は、ご容赦を。
(そういえば、昔々、カワサキラケットに、Kマークを入れたとき、早稲田の方で、慶応のKだと言って、入れない方もいました)

・大会によっては、CMになるので、禁止というところもあると:市民大会等、私が出た大会ではありませんでしたが。

・ガットにより塗れない:ポリはインクをはじき上手く塗れません。また、ガットの色が白かナチュラルでないと、良く見えません。

以上踏まえて、ご希望の方は、どうぞ。もちろん、ステンシルマーク代は無料です。

以上、ストリンガー レオでした!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 19:31 | コメントをどうぞ

梅雨明けが?

長い梅雨が続くも、ようやく、梅雨明けかと思っていました。

夏大好きの私としては、夏は、天気のいいアウトドアのテニスが最高なのですが、7月も下旬になるのに、梅雨が明けず、嫌になっていましたが、今朝までの天気予報では、今週末は晴れマークで、ようやく梅雨明けで、夏のテニスと期待していました。

しかししかし、仕事が終わり、帰りの電車のなかで、スマホで週間天気予報を見ると、金曜から日曜まで雨。

え~と見ると、台風が来るらしいと。

もう少し早くか、後に来てくれればいいのに。

今週末は、7月最後の週末です。このままでは、夏のテニスがない7月となってしまいます。

夏よ、来て!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 21:48 | コメントをどうぞ

続!違いの分かる男?

腰、臀部、太ももの痛みを抱えながらも、しぶとくテニスをしておりますが(一応、ドクターのOKを得ています)、
ここで役に立っているのが、ワコールのスポーツタイツ「CW-X」です。

奇しくもちょうど1年前の6月、古傷の右膝に痛みが走り、今回同様、3週間位、テニスが出来ず、接骨院、整形外科に行くも、完治せず、いろいろと行ったものの1つが、CW-Xでした。

膝に特化したサポーターでは痛みが引かないところ、腰から足先までサポートするCW-Xは、膝にも効果抜群でした。

そして、今回も使用していますが、これを着ないと、たぶんテニスは出来ません。

逆に、テニスを終え、CW-Xを脱いだ後に、痛みが走るくらいです。

で、昨年、土日連続でテニスをするので、2着購入しました。ただし、種類は変えて。

1着目は、ハイサポートのジェネレーターモデルで、サポート部位は、腰・股関節、お尻、太もも、ひざ、ふくらはぎ、です。(定価:18,360円)

CWX

もう1着は、ミディアムサポートのスタビライクスモデルで、サポート部位は、腰・股関節、太もも、ひざ、ふくらはぎ、です。(定価:16,200円)

膝対策としては、どちらでもほぼ同じ効果でしたが、今回の痛みでは、差がでました。

2つのサポート部位の違いは1つ、「お尻」臀部です。(価格も、約2000円違いますが)

今回の私の痛みでは、ここは必須で、またまた、「違いの分かる男」になってしまいました。

そこで、もう1着、ハイサポートのジェネレーターモデルを購入しました。(もちろん、ネットの最安値で)

まあ、テニスをするために、出来ることは何でも行うつもりですが、少々、出費も嵩んでいます。
(テニス以外のところで、節約!、節約!)

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 19:24 | コメントをどうぞ

違いのわかる男?

以前(かなり前ですが)、コーヒーのCMで、「違いのわかる男」というシリーズがありました。

私、コーヒーは大好きで、1日3杯は飲みますが、ほとんど、コーヒーの違いは、分かりません。

と言っても、コーヒーの話題ではなく、ガットの話題です。

やや硬い感触だった新しいラケット、ウルトラ100CV(ブラックエディション)のテンションを、50Pから、思い切って、5P下げて、45Pにすると。
(1~2Pでは、打って違いが分からないので)

20日(土)腰の調子が未だのため、サークル対抗戦は欠席して、昼間、ガット張替えを行い、45Pにしました。

あとは、翌日の日曜日のスクールで試すでしたが、張り替えると、テニスがしたくてしょうがなく、たまっている振替で、土曜日の夜のスクールに行ってしまいました。

クラスは迷ったのですが、先週も、病院でMRIを待っている間、いろいろとお話したコーチ(スクールのコーチをしながら、病院勤務)のクラスにしました。

そして、45Pで打った感触は、「ほどよい柔らかさ」、「飛ぶ」、「打ちやすい」でした。

先週までは、せっかく買ったラケットを今後も使い続けるか心配でしたが、ガットのテンションを大きく変えることで、十分、使い続けられるラケットと感じられました。

テニスを楽しくする道具として、ラケットを変える、ガット(種類)を変えるが、メインですが、もう1つ、テンションを大きく変えてみる(テンションの上げ下げ、縦横を変える)という対応もありますね。

以上、(ガットの)違いのわかる男でした。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 13:41 | コメントをどうぞ

硬いかな?

腰の痛みに気がいってしまい、せっかく、購入した新しいラケットのインプレをしていませんでした。

ウィルソンのウルトラの100CVです。
(さらに、ブラックエディションを、ほぼ半額で購入。)

バーン後継機のウルトラのツアーではない方です。(紛らわしいですが)

10-000435-010

3回打ってみた感触は、うん?、硬いかなです。

ウルトラ自体は硬いラケットではないのですが、今まで使用してきた、スチーム100、バーンツアー100CVが、比較的柔らかいラケットでしたので、その比較で硬く感じたのかもしれません。

ただ、これからずっと使うとなると、この硬い感触を残したままでは、今一歩、気持ちよくテニスが出来ないと思い、少し工夫をすることにしました。

それは、ガットです。

ただし、ガット自体は、比較的柔らかいモノマルチのXR3ですから、種類は変えず、テンションを変えると。

今のテンションは、50P(縦51PX横49P)ですが、これを落とすと。

しかもガットのテンションは、張る時は、1P、2P気にしますが、張り上がりのガットのテンションの1~2Pの違いがボールを打って分かるかと言われると、正直、悲しいかな、分かりません。(少なくとも私には)

そこで、思い切って、5P下げて、45Pで張ってみることにしました。

今週末は、土曜日のサークル対抗戦が腰の調子が未だのため、欠席なので、この45Pへの張替えをしようと思います。

結果は、張替え後にスクールレッスンです!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 07:52 | コメントをどうぞ

一度にひとつ

久々に、本来のテニスの話です。

練習やゲーム中、いろいろと改善すべきことが出てきます。

ただ、それを一度に行うと、かえって混乱するので、一度に行う改善は、ひとつにすると。

例えば、スクールの前期で完成した、攻撃的バクスラですが、いろいろと指摘、指導をされ、練習してきました。

テイクバックではラケットを高く引く、フォワードスィングは上から下へのスィング、インパクト後左手は後ろへ引く、左足を回さない、ネットするぐらい低めを狙うなど、大きく5点です。

この5点、手出しの球出しであれば、何とか、考えながら出来ますが、

ラケットの球出しでは、出来るのは、3~4つ。

練習(ラリー)になれば、せいぜい2つ。

そして、ゲームになれば、1つが精一杯です。

そこで、1日に意識するのは、1つだけにして取り組んできましたが、私にとっては正解だったようです。

もちろん、バクスラに限らず、今日1日は、サーブだったらこれ1つ、ボレーだったらこれ1つを心がけようと、各ショット毎にですので、結構、頭をフル回転しながら、テニスをしています。

カテゴリー: テニス技術 | 投稿者レオ 19:40 | コメントをどうぞ

ボチボチと復活かな?

MRIで腰、臀部、太もも痛み・痺れの原因が分かり、条件付テニスOKが出て、2回テニスを試しました。

1回目は、先のブログで書いた、土曜日のサークルで、テニス中は怖がりながら動きましたが、痛みはなし。

ただし、このときの会場は、コートから駐車場まで少し距離があり、しかも帰りは上り坂です。

テニス後のこの上り坂は、体調万全でも、きつく感じることがありますが、この日は、やはり腰に少し痛みが出て、帰宅後、暫く痛み・痺れが続くも、数時間で回復しました。
(ひと安心)

2回目は、日曜日のスクール。80分ながら、ほぼ休憩なしなので、心配するもテニス中は痛みなし。

ただ、動きは完璧でなく、まだ怖さを感じながらのテニスでした。

そして、帰宅後、やはり痛み・痺れが出てきましたが、また、数時間で消え、またまたひと安心。

まあ、3週間テニスが出来ず、そしてMRI後わずか2日ですから、御の字と思わなくてはなりません。

完治まで、早ければ、1か月なので、(最長の2か月は考えず)、それまでは無理せずに、そして8月中旬には、100%です(かな?)

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 09:24 | コメントをどうぞ