意識すると!

先週のテニスサークル、小雨が降るなかで、予定どおり4時間のテニスを実施、ゲームは合計7試合行いました。

で、4試合が終わった段階で、ある事に気づきました。それは、セカンドサーブを打っていないと。

つまり、全て、ファーストサーブが入っていたわけですが、まあ、調子いいかなと思っていましたが、5試合目も全てファーストサーブが入り、時間的に、あと2試合あるなと思い、これは、今日、セカンドサーブを打たない、偉業達成と意識しました。

そして、6試合目の最初のサーブ、フォールトしました!セカンドは入り、ダブリとはなりませんでしたが。

さらに、次のサーブ、意識しないようにと(意識してしまい)、また、ファーストは入りませんでした。

結局、ダブリはなかったですが、この日の偉業達成は、なりませんでした。

サーブは、本当に、意識、気持ち、メンタルが影響するなと、あらためて感じた次第です!残念!

カテゴリー: テニス技術 | 投稿者レオ 08:10 | コメントは受け付けていません。

続!いつもと違う光景!

先日の通勤時のいつもと違う光景(私立高校の入試)に続き、本日は、私立中学の入試で、さらに違う光景がありました。

高校入試時は、生徒は中学の制服で、半分くらいは、親がついていましたが、本日の中学入試では、生徒は私服、そして、ほぼ100%、親がついていました。また、塾のバック(例:N研バック)を背負っている生徒も。

さらに、今日の光景は、県最強?の私立中学と、その隣接の私立中学と、2校の入試があり、凄い光景でした。

こうした光景を見ると、さらに勉強しようという気持ちになります。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 08:05 | コメントは受け付けていません。

いつもと違う光景!

毎朝の通勤時、ほぼ同じ経路ですが、なぜか、会社員より、高校生が多いのが、私の経路です。

ただ、たまに、いつもと違い、高校生がいないと、あっ、冬休み期間かと思いますが、今朝も違う光景でした。

高校生が少なく、逆に、中学生(背格好と親同伴なので、たぶん)が多いと感じました。

調べると、今日は、千葉県の私立高校の入試解禁日なんですね。

私、受験(学校受験、仕事に直結する資格試験受験)を知ると、なぜか熱くなるものがあります。

テニスを始め、部活も大事ですが、学生の本文からすると、勉強で頑張るのが一番と、応援したくなります。

仕事に直結する資格試験も、仕事をしながら、勉強するという大変な環境下の受験なので、同じ思いです。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 08:00 | コメントは受け付けていません。

駄目かな?

昨年のウィンブルドンの試合(NHK放送)は、全部、録画して見て、その後、消していましたが、2試合(準々決勝、準決勝)だけ残して、何回も見ていました。

で、年末年始に、将来、グランドスラム観戦ツアーに行けるかと、副音声(つまり英語)にして、見てみました。

もう何年も英語に触れていませんが、テニスの放送で、しかも日本語では、何回も見ているので、聞き取れ、理解できるだろうと。

結果は、99%、分かりませんでした。分かったのは、ほぼカウントだけ。

少々どころか、かなりショックで、これは、グランドスラム観戦ツアー、駄目かな?と。

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 07:58 | コメントは受け付けていません。

寒いのは嫌い

私、夏男(夏大好き)ですが、逆に冬は嫌いです。

冬場のテニスは、ボールが飛ばない、体の動きが悪くなる、そして、手荒れが激しい!

外でテニスをすると、アカギレで手が痛くなり、もちろんケアはしますが、それでも、治るのが追いつかないときも。

3月中旬までなので、あと2か月の我慢ですが、早く春になって欲しい!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 08:07 | コメントは受け付けていません。

GSSパンサーOBテニス

今日は、GSSパンサーのOBテニスに初参加しました。

場所が井の頭公園と、かなり遠かったのですが、楽しく、かつ懐かしさも感じながらテニスが出来ました。

参加した代は、私と同じ1期生、そして2期生、3期生、4期生と、私がGSSパンサーの現役時に、一緒にテニスをしたメンバーです。

このメンバーとテニスをするのは、大学卒業後、カワサキラケットの仕事(と称して)で、テニスをして以来なので、約40年ぶり。

で、腕前は? ほぼ同じレベルで試合が出来ましたが。

私のテニスに対しての他のメンバーの感想は、
バクスラには、こんなスライス打ってましたか?
フォアのショートクロスには、決め球?
ドライブボレーには、何、今のは?

私の他のメンバーへの感想は、
いずれも、前衛でのネットの動きが良く、かなり、ポーチにつかまりました。

昼間のテニスで、その後、少々遅いランチを食べ、解散となりました。

今回は、男性だけ(土日は女性陣が来れないとのこと)でしたので、次回は、何とか、平日に参加、私が卒業した年に、GSSパンサーに入った、超ハイレベル(確か、高校時、関東大会出場レベル)な女性ともテニスが出来ればと。

いずれにしろ、GSSパンサーで同じ時間を過ごした仲間と、40年超の時を超えて、テニスが出来、本当に、嬉しい限りです!

カテゴリー: GSSパンサー | 投稿者レオ 19:03 | コメントは受け付けていません。

テニス始め!

2024年のテニス始めは、プレーではなく、ガット張りです。

ガット張りと言っても、自分のラケットではなく、サークル仲間のラケットで、昨年末にお預かりしたものです。

昨年、この方の夫のラケットを張らせてもらいましたが、プリンスのラケットで、張りパターンがウィルソン等と異なり、悪戦苦闘した経験があります。

今回は、奥様のラケットですが、同じくプリンスで、やはりウィルソン等と異なる張りパターンでしたが、前回の経験値があり、比較的スムーズに張替できました!

お渡しできるのは、来週になりそうですが、まずは、今年のテニス関係は、ガット張りとなりました。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 19:07 | コメントは受け付けていません。

謹賀新年!

2024年、新年明けましておめでとうございます。

2024年の元旦にあたり、例年どおり、今年のモットーからですが、昨年と同じ、「安全と健康」です。

昨年の経験も踏まえ、テニスはもちろん、全ては、「安全と健康」がベースと再認識し、今年も継続です。

個別には、昨年、長年の夢の1つが実現しましたが、次の夢のGSSパンサーテニスクラブの現役生とのテニスです。

そして、あらためて計算したのですが、今年は、GSSパンサーテニスクラブ創設から50年の節目ではないかと?
(もしかしたら、もう1年後かもしれません。正式な創設年が創設者ながら少々曖昧で。)

さらに、ここ数年、毎年、書いていますが、今の仕事がどうなるか?です。
雇用契約上は、9月末までなので、10月以降が?

いずれにしろ、テニスは継続ですので、従来のサークルテニス、社労士テニス、スクールテニスの皆さん、今年も宜しくお願いします。

また、このブログでは、まだですが、今年の初打ちは、これも初の、GSSパンサーテニスクラブのOB会テニスです。
会社員を引退している人も多いOB会テニスのため、平日開催が多いですが(初打ちは1月6日の土曜日ですが)、もしかすると定期的に入ると、3つのテニス(サークル、社労士、スクール)から、4つのテニスに増えるかもしれません!

年甲斐もなくとは思わず、出来るものは、まだまだ何でもやっていく、年頭の思いです!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 00:00 | コメントは受け付けていません。

打ち納めと振り返り

本日(12月30日)、今年の打ち納めを、初めての場所で行いました。

それは、有明テニスの森のテニスコートで、社労士仲間の友達つながりで、初対面の方が約半分でした。
最高の場所で、かつ暖かく、風もない打ち納めとなりました。

有明テニスの森は、メインコートのほか、インドア、アウトドアのハードとオムニと、都心とは思えないほど多数のコート面でした。

続いて、今年の振り返りですが、まず、今年の最初に、「健康と安全」をモットーにとしてスタートしましたが、達成できませんでした。

健康面では、4月後半から7月後半までの頚椎症。テニスはもちろん、首を動かせなく、肩が痛み、手が痺れると、日常生活、仕事にも支障が出ました。
今だから言えますが、もうテニスは無理なのかという思いが、何回も頭をよぎりました。

そして、頚椎症が治った後に、初めて、コロナに感染、1週間仕事も休み、テニスも休みと。

安全面では、なんと2度も交通事故に合いました。一度目は、追突し、二度目は、追突されたと。

テニスでは、対抗戦が2回。
7月は、他サークルとの対抗戦で、大幅に負け越し、11月は社労士テニス同好会との対抗戦で、引き分けと。

用具では、まずラケットを購入。ただ、従来のウルトラの黒バージョンで、気に入っています。
また、ユニクロの錦織モデルを購入しましたが、その後、錦織の欠場が続き、残念ですが。

そして、テニスで今年一番は、長年の夢の1つであった、学習院大学内テニスコートでテニスをするが、実現できたことです。
GSSパンサーテニスクラブとは、別の同好会出身の方ですが、その方の配慮で、その方を含め教職員の方と母校内でテニスが出来、感激でした!

仕事では、9月末までの雇用期間が1年延長となり、さらに、従来の週休3日(週4勤務)から、フルタイム(週5勤務)に戻りました。

家庭生活では、初の女の子の孫が生まれ、計3人(男2人、女1人)の孫となりました。
男の子2人は、一緒にテニスもどきをしていますが、いずれ、3人も出来ればなあと。

以上、今年を振り返りましたが、テニス関係の皆さん、頚椎症の際を含め、大変お世話になりました。来年も宜しく、テニスお願いします!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 19:33 | コメントは受け付けていません。

黒ばやり!

私の今のラケットは、ウィルソンのウルトラですが、昨年、通常バージョンの濃い青色を購入し、今年、ノアール(漆黒)を購入し、色違い2本持ちで、メインは、ノワール(漆黒)を使っていますが、
他メーカーでも、黒が人気のようです。

有名なところでは、ヘッドのブラック(ジョコビッチ推奨とも宣伝されているもの)。

そして、昨日、情報解禁で、出たのが、現在、売り上げNO1ではないかと思われる、ヨネックスのEゾーン。

黒とは言わず、アクアナイトブラックと銘打っていますが、なかなか見た目がカッコイイ。

スペックは、通常と同じで(まあ、売れているので、変える必要ないですね)、色違いです。

黒ばやりですが、通常のEゾーンをお使いの方、色違いで2本持ちも、お勧めかな。

私は、ウルトラの2本持ち、継続ですが。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 08:06 | コメントは受け付けていません。