輪に入れなかった!

27日のスクールレギュラーレッスンのあと、夕方、得意の近くのスーパーへの買い物に出かけました。

テニス用具一式を持って。

この日は、スクールの納涼祭があり、その一つのイベントで、コーチに挑戦(2ゲーム先取)があり、それに出ようかなと思ったのです。

開始時間の少し前に着き、イベントの一環の食べ物売り場で、フランクフルトを買い、食べながら待っていましたが、

会場は、ほぼ親子連れで、1人でいるのは、私くらいでした。誰か、知っている人はいないかなと探しましたが、スクールのスタッフ以外で、気軽に話せるような人は、見当たりませんでした。

そして、コーチに挑戦のコートの前は、ジュニアが並んでいました。こちらも、ジュニア以外の人は見当たらず、どんなゲームか見ていましたが、コーチがジュニア相手に、楽しくゲームを行っていました。

私は、結構、本気レベルで、挑戦しようかと思っていて、なんか雰囲気を壊しそうだなと思い、また、ジュニアだけの輪に入って、並ぶのも躊躇い、結果、ゲームはせず、スーパーへ向かいました。

事前に、誰かに声をかけ、一緒に行くべきだったかな(ゲームは、シングルスでもダブルスでも可だったので)と、思いながら、スーパーでの買い物をし、いつもより、かなり早く、買い物から帰宅しました!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 20:34 | コメントをどうぞ

ほぼパーフェクトな張り上がり!!!

購入したガット張り機で、自分でガットを張り、そして、実際に打ってみました。

今日27日のスクールのレギュラークラスが初打ちです。

すでに、私が張り機を購入し、自分で張ったことを知っているスクール生もいて、レッスン前にコーチも知り、私のラケットをじっと見ました。

コメントは、予想していましたが、最後の結び目をもう少しきつい結びにしないと、緩むかもしれないとのことでした。

私は、緩む前提で、最後の1本の張力を3ポンド上げたと言ったところ、スクールでは、5ポンド上げているとのことでした。

この当たりは、自分でガットを張らないと分からない情報で、次回の参考にさせてもらいます。

で、打った結果ですが。

いい!打感、打球音、飛んでいくボール、もう1本のラケットに遜色ないというか、上回っているかなと感じました。

私のボールを受けた、スクール生の仲間からも、いいですね、打球音がいい、ハイブリッドにやられました等々(ヨイショがあるかもしれませんが)、高評価でした。

ガット張りとは関係ないかもしれませんが、コーチからは、サーブが良くなったという評価までもらいました。(気分良く打ったからかな?)

80分間打った後のラケットの状態です。

2017082701

特段、問題なし。

そして、気になる、結び目が緩んでいないか?

2017082702

上の結び目がクロス(横)のナイロン、下の結び目がメイン(縦)のポリですが、どちらも緩んでいません!

これで、初打ちも終え、自分の張り機で、自分で張ったガット、ほぼパーフェクトな結果となりました。良かった!!!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 18:38 | コメントをどうぞ

やったぜ!ベイビー!

昨日、25日に届いたガット張り機。

昨日は組み立てだけで、本番のガット張りは、今日26日になりました。

早起きして張ってから、サークルへ行くことも考えましたが、時間の制約があると失敗する可能性があるのと、万一、張っている途中となると、張るのを止めるわけには行きません。
(テンションがかかっているので、途中で止めると、フレームが曲がる可能性があり)

結果、サークルから帰ってから、時間を気にせず、挑戦しました。

その結果、マニュアルを見ながら、2時間かかりましたが、35年ぶりのガツト張りを完成させました。

20170826

写真は、張り終えた直後で、まだ張り機にセットしたままです。

張り機は、手張りの、分銅式です。

ガットは、なんと5本分付いていたので、初の試みでしたが、ハイブリッドにしてみました。(メインがポリ、クロスがナイロン)

一番苦労したのは、最後のガットの結びです。ここで緩んでしまう可能性がありましたが、マニュアルでは、緩む前提で、最後の1本だけは、テンションを3ポンド上げるようにと記載されており、何とかできました。

二番目は、ガットを通す穴が、ラケットにより、違い、かつ、一穴飛ばして、張るという難しいこともありましたが、ここは、同じラケット2本主義が活きて、もう1本を見ながら、出来ました。

さあ、あとは実際にボールを打ってどうなるかです。

明日のスクールが楽しみです。

そして、忘れないうちに、もう1本も張り替えると。ちょうど、無料ガットがまだ4本もありますので。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 20:41 | コメントをどうぞ

届きましたが?

昨日、8月25日夜、帰宅して、ややくつろいでいると、宅配便ですというドアフォンがなり、おっ!来た!と受け取りました。

早速、ガット張と思いましたが、やや思い違いが。

ラケットをセットして、すぐガット張をしようという意識でしたが、

まず、箱詰めされた機器を取り出し、部品を確認し、組み立てなければなりませんでした。

ガット張の経験(35年前ですが)はありますが、機器の組み立て経験がなく、説明書を見ながら行いましたが、一度目はうまくいかず、やり直し、組み立てまでに、1時間以上かかりました。(まあ、これは、一回組み立てれば、もう行う必要はないのですが)

次に、自分のラケットのガットのパターン(メインとクロスの本数)がどうなっているのか、メインで必要な長さは何メートルか、クロスで必要な長さは何メートルかを調べなければなりませんでした。

原則、2本張なので、パッケーシに入っているガットを、2分割しなければなりません。

さらに、フレームのフロートの間にあるガットを通す穴が、2か6と4と8かで、最初にガットを通す場所が異なります。

以上のようなことは、ガット張をしなければ知る必要がないことで、当然知りませんでしたので、まず、そこから調べました。

本当は、26日のサークルから自分で張ったラケットを使用しようと思っていましたが、以上のようなことを行っていたら、とても間に合いませんでした。

まあ、慌てて張って、間違えたら、1張ガットを無駄にしますので、サークルが終わってから、時間を気にせず、張り上げて、明日のスクールからを次の目標にします!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 08:23 | コメントをどうぞ

最後に背中を押してくれたのは?

今年、ずっと悩んでいたのを、最後、背中を押してくれたのは、

ご来店第一号様になりますと言ってくれた、「ゆこにゃん」さんではなく、

悩んだら買いと言ってくれた、「yuuchan」さんでもありません。

では、だれかというと、榊原プロ(テニスのトーナメントプロ)です。

といっても、面識はありません。

8月20日の夜、スクールのプチシングルスに出ていたため、気になるテレビ番組を録画しておき、22日火曜日に見ました。

その番組は、「賞金0円パパ」というものです。

その道のプロ選手でありながら、1年間に賞金が1円も稼がなかったお父さん(要は家族持ち)に取材した番組で、ボウリング、ダンス、囲碁、ゴルフ、テニスが登場し、私は録画なので、テニスだけを見ました。
(2回も見ました。)

国内ランキングが200位台(これでも凄いことですが)で、年齢がなんと49歳のトーナメントプロで、奥さんと3人の子供がいます。

取材中に稼げた賞金も多少ありましたが、エントリフイーが数万円に対し、賞金が数千円で、完全に赤字です。

では、どうやって生活しているかというと、トーナメントの合間に、レッスンを行い、1回で10万円、月4回行い40万円を稼ぎ、生活しているというのです。

さらに、夢があり、50歳になるまで(あと1年)の間に、ATPポイントを取得し、世界ランカーになるというのです。

そして、そして、この榊原プロが、自分のラケットのガットを、自分で張っていたのです。

この49歳という年齢でも現役トーナメントプロとして頑張り、さらにその次の世界ランカーをも夢見ている人が、自分でガットを張っている姿を見て、これだと思いました。

そして、その翌日、23日に購入を決断しました!

テレビ番組を見てという、やや短絡的かもしれませんが、自分が感動した感覚を大事に、購入に踏み切りました!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 19:45 | 2件のコメント

買ってしまいました!

買ってしまいました!

届くのは、週末かな?

まだ、家族には言ってません!

置き場所、どうしようかな?

35年ぶり、上手く、出来るかな?

上手く出来るか、分からないので、機種、金額は、まだ伏せておきます。

期待と不安が入り混じってます!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 19:52 | 3件のコメント

一気に筋肉痛に!

夏休みテニスを終え、10日ぶりの仕事の21日、通勤の駅の階段の上り下りがきつい!

右足の太ももの内側が痛くて、はっている感じがします。

まあ、思い当たることはあるのですが。夏休み10連休のうち、7日間テニスを行いましたが、特に、18日~20日がハードでした。

18日の和製チャンコーチレッスンは、3時間半でしたが、コーチ役の私は、ほぼ全時間プレイをしていて、この日が終わった段階で、すでに筋肉痛となっていました。

ただ、そこまで痛くはなかったので、翌19日もテニス、3時間ながら2面8名で、こちらもほぼ休みなしで、痛みは継続したままです。

最終日の20日は、通常レッスンは、痛いながらも、前日までに比べると、運動量は軽く感じられました。

そして、夏休みテニス最後のスクールのプチシングルス大会。プチとは言いながらも、15分マッチのシングルスをほぼ連続4試合ですから、フルに1時間シングルスを行うことになります。

さらに、私のシングルスの試合は、つなぐスタイルで、どうしてもラリーが長くなります。

特に、第四試合の1ポンント目です。なんと、実際の試合で、20ラリー以上続いてしまいました。和製チャンコーチレッスンでも、20ラリー練習をしましたが、レッスンでは打ちやすいボールを打っての20ラリーに対し、試合では、相手の打ちにくいところへ、前後左右と打ち分けての20ラリーです。

1ポイント終わると、お互い、1ゲーム終わったような感覚でした。隣のコートでは、そのすぐあと、チェンジコートしてましたから。

という、足に負担が大きい試合をしても、終わったその日は、レンタルコート券を賞品でもらい、気分は最高で、痛みも意識しませんでした。

ところが、21日朝から、10日ぶりの仕事へ出かけるという精神状態に、一気に筋肉痛が顔を出してきたようで、大変でした。

でも、たぶん、金曜日までには治って、土曜日には、またフルパワーでテニスをしているのかなと思っています!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 23:06 | コメントをどうぞ

夏休みテニス総括と有終の美?

8月11日~20日の10連休テニス、今夏は異常気象の雨にたたられましたが、意外とこの気象のなかでは、テニスが出来たかなと思います。

実際は、11日、12日、13日と前半3日、そして暑気払い当日の雨天決行テニスだった15日、さらに出かけに雨もコートは曇りだった和製チャンコーチレッスンの18日、さらにさらに、午前中は雨ながら、昼からテニスが出来た19日、最後は、やっと夏季休館が終わって再会された、インドアスクール(来年は、休みずらして!)。

合計すると、10連休中7日テニスが出来ましたので、7割ということで、まあ及第点かなと思います。

今年は、秋の超連休はないので、次の長期休みは、年末年始で、ここでどの位テニスが出来るかです。

気が早いか?その前に、楽しい忘年会もあるし。

あっ、さらに市民大会もありました。

さあ、皆でテニスを頑張りましょう!

と、ここまで下書きで書いたのが、20日のレギュラーレッスン後のお昼ご飯後です。

それから、17時からスクールのプチシングルス大会(5人で、15分マッチのシングルスを1人合計4試合行います)に参加しました。

第一試合は、前回は引き分けた、強打女性。今回も強打を打ちまくられましたが、しっかり打ち返し、4-1で勝利。

第二試合は、たまに振替等で入る土曜日夜のクラスでご一緒する、ほぼ同年輩の男性。テニススタイルも同じスライス多用派です。同じタイプなので、それで勝負し、4-2で勝利。

第三試合は、前回お互いにつなぎすぎて、1-2で負けた強打男性。今回も強打で押され3ゲーム連取され、その後ペースに合いだし、2ゲーム連取しましたが、タイムマップで、2-3で敗戦。

第四試合は、初対戦の強打男性。強打をしっかり打ち返し、4-1で勝利。

結果、3勝1敗で、2位でしたが、賞品は、一番嬉しい!レンタルコート券です。

10連休夏休みの最期が、良い形で終わることが出来、結果良ければ全てよしということで、今年の夏休みを終えました!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 20:03 | コメントをどうぞ

生で劇的な結末を

8月19日(土)は、サークルテニスで、午前早くの雨も上がり、予定通りテニスが出来ました。

予定は3時間1面でしたが、8名参加ということで2面になり、3時間とはいえ、休みなく、かつ湿度の高い状態でかなりバテました。

テニスは15時に終わり、帰宅し、シャワーを浴び、遅い昼食を食べると眠くなり、そのまま昼寝(夕寝)をして目を覚まし、なんとなくテレビをつけると、たまたま高校野球の中継でした。

私は、スポーツでは、いろいろと特徴があり、私世代は普通は、子供の頃は野球、その後はボーリング、社会人になるとゴルフですが、いずれも経験がありません。

従い、野球場に野球を見に行った経験もありません。家族が見る野球中継を一緒に見るというレベルでした。

で、昼寝後の高校野球は、大阪桐蔭対仙台育英で、0対0の状態で、8回から見始めました。

そして、大阪桐蔭が1点を入れ、その後攻防がありましたが、点は入らず、9回裏仙台育英の攻撃も2アウト走者なしでしたが、ここから逆転でもしたら劇的だなと思いながら見ていました。

そうすると、2アウト後の打者が出て、盗塁し、1塁も埋まり、あれ、本当に逆転かと思いましたが、次の打者がショートゴロで、万事休すと思いきや、一塁手の足が離れて、なんとセーフに。

野球経験がないので、あまり詳しくありませんが、2アウト1塁2塁であれば、ショートゴロを1塁に投げなく、他の塁に投げてもアウトで、ゲームセットではと思いましたが。

そして、あとは、満塁後の逆転サヨナラヒットという結末でした。

たまたま偶然に見た野球でしたが、興奮する内容でした。(やっている方は大変ですが)

そして、あらためて、スポーツは最後まで何があるか分からないので、諦めてはいけないんだなとも思いました。

テニスでも、0-5で負けていても、その後全ゲームを取れば、勝てるのですし。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 22:48 | コメントをどうぞ

全メニュー紹介

8月18日に行いました、両手両足に華テニス(別名、和製チャンコーチレッスン)のメニュー、先日のブログでは、考えていた一部のみでしたが、今回は実際に行った全メニューの紹介です。

実は、直前に、非常に嫌な天候となりました。開始が14時30分なので、45分前に自宅を出発したところ、14時頃、大雨に合い、これは前回と全く同じ展開で、中止かと思いましたが、車を走らせていると、雨の地域から抜けて、コート付近は、降られませんでした。(良かった!)

で、肝心のメニューですが、数が多いので、簡潔に記載します。
まず、前半の2時間が練習(インプット)で、うち、基本練習として、「意図を持って打つ」と「ミスを減らす」を主な目的としました。

1.ミニラリー(ストローク編)
片方の人は、フォア、バックと交互に打ち分ける。

2.ミニラリー(ボレー編)
ボレーでも片方の人は、フォア、バックと交互に打ち分ける。
(やや難度が上がります)

3.100球ラリーならぬ、20球ラリー
クロスのロングラリーで、片方の方が、20球以上ミスせず、ボールを打つ。
(ほぼ全員出来たかな?続ける、こちらも大変でしたが)

4.サーブリターン
サーブは2球のみ。試合では3球サーブは打たないので(レットは除き)
セカンドサーブを2回打つ。2球ネットしたら、すぐ交代。

次に、応用練習として、

5.2球で考える
球出しから、1球目は深く(ベースライン近く)打ち、2球目はドロップショット(サービスラインの内側)へ打つ。
女性は前後の動きが鈍い傾向にあり、前後に揺さぶる練習。

6.3球で考える
ネットプレーで、1球目は、サービスラインのやや内側でファーストボレーをし、そのままネット近くへ詰め通常ボレー、3球目は、ロブを上げるので、スマッシュかハイボレーで処理。
最初は絶好の位置で、ネットプレーは出来ない想定での練習。

7.動かされても返球
コートのサイドラインに立ち、近くのサイドライン→センターマーク→遠くのサイドラインと連続して3球球出しをし、打つ。
だんだんと、取りにくい位置へボールを出し、動かされても、追い込まれても、返球する練習。

その後は、アウトプットとしてのゲーム練習ですが、勝敗がからむと、そちらに気が行くので、練習で行ったことを試すこととし、4ゲームマッチ(4名がサーブゲームしたら終了)を6試合行いました。

コーチ役を務めて、言いずらいですが、ゲーム練習では、その前の練習の成果か、女性陣、いつもより、レベルが上がっていました。

私も、勝ちよりも、教えた内容をゲームで使うことに集中しましたが、女性陣に結構、やり返されてしまいました。
(次は、勝ちに拘ったら、負けないぞ!負け惜しみです。)

後半は、日も差してきて、天候にもやや恵まれましたが、麗しき女性陣の皆さんにも、たぶん満足していただけたかなと思う、和製チャンコーチレッスンでした。

カテゴリー: テニス技術 | 投稿者レオ 07:22 | コメントをどうぞ