日別アーカイブ:

荒れてるウィンブルドン

今年のウィンブルドン、特に男子は面白いですね!
毎度の事ながら寝不足に落ち行ってます…

image

期待していた錦織圭!
3回戦のボレッリ戦はどうなるかと思いましたが勝ち切りました。
ラオニッチにはサーブ力とパワーの差でやられましたがテニスの聖地、ウィンブルドンでのベスト16入りは益々自信になったと思います。

image

その錦織圭を破ったラオニッチ!
力強さは相変わらずですがこの髪型、突っ込みどころ満載です。
何か策略があるのかわかりませんが、それとも急にスタイリストがついたのか?
なんだか無理してお洒落をしているようです(笑)

右腕だけにしているアームも意味不明…
しかもその上から上腕にテーピングをしています。
本当にどうしちゃったのかな?

image

そのラオニッチには敗れたものの、ナダルを破り一躍ヒーローになったキルギオス。
昨年のジュニア世界一、数年前の大阪スーパージュニアで優勝したので名前は知っていました。
その不思議な風貌!
お父さんはギリシャ人、お母さんはマレーシア人といういかにもオーストラリアにいそうな感じのハーフ。
これまたよくわからない柄のテーピング。
人気出るでしょうね!
何と言ってもナダルに打ち勝ったのです!
これまた期待大です!

image

昨年優勝の地元マレーを玉砕したディミトロフ!
マレー戦は本当に強かったですね。
肩周りが非常に柔らかく、サーブやバックハンドは見ていてとてもナチュラルなフォームですね!
ベビーフェデラーと呼ばれていた事をもう忘れさせる試合でした。

image

フェデラー対ワブリンカのスイス対決はフェデラーの勝利。
そしてエドバーグ対ノーマンのスウェーデン対決でもありましたね!

フェデラーの攻めのテニスは黄金期の勢いはないものの素晴らしい。
特に最後のゲームはサーブの確率がなかなか上がらない中、果敢なネットへの攻めが光りましたね。

ここ数日の試合は本当に面白かったです。

あと4日、寝不足と私も戦いたいと思います!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 08:20 | 3,094件のコメント