日別アーカイブ:

錦織圭対ガスクェ

残念ながら錦織圭の腹筋の痛みによるリタイアとなりましたがとても見ていて面白い試合でした。

これで5連敗ということですが今日の試合は1セットを取っていたらどうなっていたかわからなかったですね。

お互いにバックハンドを得意とするタイプですがガスクェの方が片手打ちではありますがストレートとクロスの幅が広いですね。
特にクロスの角度のつけ方素晴らしいの一言。
そしてスライスも苦しそうな打ち方なのですがしっかりとクロスに返すのでフォアの回り込みを許していませんでした。

錦織圭は最初からお腹にテーピングしてましたし、珍しくインナーのスパッツを履いていましたね。
かなり前日のシャーディ戦で体力消耗したのでしょう…

ツアーファイナルまではまだ日がありますからしっかり治して欲しいです。

またケガばかりと言われてしまいそうですがあくまで目標を最終戦にして奮起を期待します。

実はガスクェも好きな選手…
昨日は複雑な気持ちで見ていました…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 09:26 | 1,301件のコメント