日別アーカイブ:

錦織圭、トミックに勝利

うる覚えなのですが2011年かな?
その当時、男子選手で一番好きだったソダーリングわ下しこやウィンブルドンでベスト8まで勝ち進んだのが18歳のトミックでした。
天才少年と言われながらもそのプレイはベテランなようないぶし銀のテニス。
バックのスライスの使い方が抜群にうまく、ドロップショットなんだかなんだかわからないフォアハンドのエースにはそれはもうびっくりしました。
3、4年前のオーストラリアオープンの前週のブリスベンでも錦織圭に勝っていましたね。

昨年のウィンブルドンあたりから精神的に行き詰まり、無気力の試合をいくつも続けて気づけば100位からいなくなっていました。
昨年の楽天オープンで間近で試合を見ましたが、そのショットのキレの良さには本当にびっくりしました。
でもなんだかテニスが楽しそうでない…

そんなトミックと錦織圭の二回戦。
スタートは真夜中でしたがしっかりと見ました。
やはりそう簡単にはいかないだろうと予想していた通りの競り合い。
芝のコートではやはりトミックの方が有利なのかと…
その打開策としては、サービスゲームを無理なくキープしてレシーブゲームでいかに攻撃を仕掛けるのが鍵と思っていました。
3セットのトミックがセットポイントを握った時はこれはやばいかなと思いましたが、そこから錦織圭の本領を発揮しました。
昨日はなんと24本のサービスエース。
うん、これはとてもいい試合運びでしたね。

次のキリオスも同じタイプで更にスピードアップをした感じです。
得意のリターンでプレッシャーをかけるためにもサービスエースをガンガン取って欲しいです。

うん、トミックもこの調子だと年内にしっかりとランキングんわ100位以内に戻してきそうですね!
好きな選手なので楽しみです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 21:23 | 5件のコメント