カテゴリー別アーカイブ: 日記

あ~あ、忘れていた!

10月17日を忘れていました!

17日帰宅後、帰国中の娘から、今日は、結婚記念日ではないのと言われました。

そうでした、昭和56年10月17日が結婚式でしたので、17日は記念日ですが、今年は、私も女房も完全に忘れていました。

もう37回目ですから、そんなものなのかも知れませんが、何とも、微妙な雰囲気です!

余談ですが、昭和56年10月17日は、土曜日で、かつ、仏滅でした。

私は仏滅とか気にしないので、かつ、当日は他に結婚式をする組がいない、費用の割引、宿泊サービス等諸々の仏滅特典があり、この日にしました。

当然、一部反対意見も出たり、当時は、まだ完全週休2日制ではなく、友人からは、会社で、結婚式に出るので、休むと言っても、仏滅だから、嘘だろと言われた等、今から思えば、いろいろとありました。

1日遅れましたが、18日は、ケーキでも買って帰ろうかな?遅いかな?

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 19:25 | コメントをどうぞ

スーパーベビィーが戻ってきました!

スーパーベビィーが戻ってきました。

先週末、海外にいた、スーパーベビィーが戻ってきました。

わずか数ヶ月ですが、この期間の成長は著しく、目を見張るものがありました。

ただ、ますます動きが激しく、痛い膝をかかえながら、追いかけ、抱き上げるのも一苦労です。

これは、テニスに長時間行くのは、確かに厳しいかな。

今後、スクールは、始まる直前に行き、終わり次第、即帰るで、なんとかなりそうです。

サークルは、膝の痛みもあり、少しセーブするしかなさそうです。
出来れば、後半のゲームだけでも参加したいかな。

スクールの練習だけでは面白くなく、やはり、ゲームでテニスを楽しみたいと!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 19:33 | コメントをどうぞ

特定社労士の研修・受験の頃の思い出(最終回)

特定社労士の研修・受験の頃の思い出の第3回目(最終回)で、かなり飛んで、2013年3月の合格発表後のブログです。

前回、同様、旧ブログの引用は、『 』で、その後に、*で、現時点の参考です。

『テニスには関係ありませんが、前回の続きで、特定社労士試験の合格証書と点数通知がありました。

まずは、合格証!

goukaku1

これは、そのものズバリです。

次は、点数通知ですが、

tensu2

100点満点中、89点でした。
(予想以上の高得点で、自分でもびっくり!)

試験全体の結果を見ると、合格率60.3%、合格最低点55点でした。

数字だけみると簡単に見えますが

まずは、合格率です。この特定社労士試験は受験資格があります。

①合格率約8%の社労士試験に合格し、社労士登録していること。(つまり、あるレベルの知識、経験がある人)

②特別研修(63.5時間)を修了していること。
これは、1回15分以上の遅刻でも失格です。(私の会場でも1名の方が遅刻で失格になりました。)
講義だけでなく、グループ討議、起案提出、弁護士とのゼミナールとかなりハードです。

この2つをクリアした人が受験できます。

次に、合格最低点ですが、

社労士試験は、択一と選択式ですが、特定社労士試験は、論述式です。

2時間で、計7問(1問あたり200~250字)を、ボールペンで記述していきます。

消しゴムが使えませんから、間違えると、二重線で消します。
つまり、修正は1回位しかできないので、書き始める前に頭の中で構成をしっかり練らなくてはいけません。

2時間は足りないくらいです。

採点は、弁護士なので、解答も法的構成がしっかりしていなくてはなりません。

さらに、社労士試験のような1か0ではなく、模範解答もないので、結果が出るまで、本当にやきもちしなくては、なりません。

まあ、まずは1回で合格しましたので、ヤレヤレです。

さあ次は?⇒テニスかな!』

*現時点の参考ですが、第1回目でも記載したとおり、私は、研修で配布された教材だけを使用して勉強し、インプットは十分すぎるほどでした。

ただ、アウトプットは、論述式のため、これは、制限時間内で記載して、それを採点してもらう必要があると感じていました。

ちょうど、社労士会の有志の方が、論文練習会を開いてくれて、何回か、過去問を題材に、論述し、翌週、その採点結果をもらうということを行いました。

採点者も、特定社労士合格者というだけで、どれだけの採点精度があるかはありましたが、本試験前に、大変いい練習になり、一応、自信を持って、試験に臨めました。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 19:07 | 1件のコメント

う~ん、被った!

GSSパンサーテニスクラブOB会の幹事から、年1回のOB会の案内が来ました。

12月15日(土)です。1年ぶりに同期、後輩に会えると思いましたが?

はたと思い出しました、テニスサークルの忘年会が確か、同じ日ではなかったかと?

どうしようか?

サークル忘年会では、替え歌の新曲を考えるのも楽しい。

パンサーOB会は、1年に一度の顔合わせで、懐かしいし。

と、そこで、第三の重複が。

2人目の孫の予定日が、確か、同じ日だったような(正確には、娘帰国後ですが)?

孫が生まれるのに、宴会に行っていいのか?

と、ここで、2年前の夏を思い出しました。

8月14日、サークルではなく、スクール仲間の宴会があり、その日が初孫の誕生した日でした。午後に生まれ、病院から、宴会場に遅刻して、参加したことがあったのです。
(しかも、女房に、車で病院から宴会場まで送せたという!)

う~ん、それを考えると、同じことが出来るはずですが?

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 22:15 | コメントをどうぞ

テニス用品購入禁止!

バーンのTOUR100CVが、45%引きになり、ユニクロの錦織の新しいウエアも発売されていて、購入意欲はあるのですがーーー!

予想外の出費が出てきました。

今の車は、セダンで5人乗りです。来年1月早々には、7年たち車検で、10年は乗るつもりで車検を考えていましたがーーー!

2人目の孫が生まれると、娘夫婦と合わせると大人が4人、幼児(チャイルドシート)2人となり、最低6人乗りが必要となります。

来年1月に車検ではなく、それまでに、買い替えの必要が出てきました。

納車が間に合い、余裕をみて7人乗り、そして、安全装備(自動ブレーキ、誤発進防止、サイドカーテンエアバック等)充実のミニバンです。

9月30日(日)は、スクールが休校でしたので、朝から夕方まで、計5店のディーラーを回り、ミニバン購入の検討を行いました。
(あるディーラーでは、私の男ダブのペアの方とで出くわしました。凄い偶然!)

納車期間等を考えると、今度の週末には、結論を出さなくてはなりません。

そして、そして、結構な出費になるので、テニス用品の購入は暫く禁止です。

まあ、ユニクロのウエアには、購入しても、未だ着ていないものもありますし、ラケットのバーンTOUR100CVは、今年5月に買ったばかりなので、なにも買う必要はないのですがーーー!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 21:04 | コメントをどうぞ

特定社労士の研修・受験の頃の思い出(第2回)

特定社労士の研修・受験の頃の思い出の第2回です。
2012年11月の特別研修最終日の旧ブログを引用しました。
【 】内が旧ブログです。

最後に、*で、現時点の参考を記載しています。

【9月29日から始まった、社会保険労務士会の特別研修が、本日(11月17日)終わりました。

学者、弁護士の説明を聞く講義、社労士同士でディスカッションするグループ研修、そして弁護士の先生と議論(になっていなかったかな)のゼミナールと、かなりの頭の体操になりました。(頭がパンクしそうです!)

秋のテニスシーズンにほとんどテニスが出来ませんでしたが、約1か月間、充実した研修でした。
まるで、学生時代に戻ったようで!

さあ、明日からは、テニス復活です。

まずは、休んだテニススクールの振替を。】

*現時点の参考
上記のブログには、約1か月間と書いていましたが、今から思うと、研修は、2か月間でしたね。

テニスが出来ない以外にも、厳しいこと、楽しいこと等ありました。

まずは、1回でも15分以上の遅刻、早退があると、研修が終了できないこと(従い、その後の特定社労士試験も受験できません。)
実際、私のグループで、1名、30分遅刻した方がいて、全員の前で、事務局から失格となりましたと報告がありました。
(仕事以上に、寝坊しない、体調管理に気を使いました)

次に、グループ(10名前後)での事例、ディスカッションが楽しかったです。
労務問題について、イエス、ノーではなく、自分なら、こう判断する、その根拠は、こうですと説明し合います。
私のグループでは、口角泡を飛ばし、私も、その対応は、大企業では可能だが、中小企業では、現実的な解決にならないと喧々諤々の議論をした記憶があります。

最後に、弁護士講師の研修が、同じく、労務問題について、全員の前で、当てられ(しかも、社労士のレオ先生、どう考えますかと)、自分の結論と判断を言うのですが、その法的根拠は、何ですか?と突っ込まれ、冷や汗をかいた記憶があります。

特別研修最終日は、午前中に終了し、その後、継続して午後に特定社労士試験受験ですが、こちらは、次回(第3回)ブログにて。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 19:37 | 2件のコメント

特定社労士の研修・受験の頃の思い出、その1

社労士テニス仲間で、今年、特定社労士に臨む(特別研修受講後に試験を受験)方がいて、参考にと私の受験時のブログを調べると、ない?
(特定社労士:労働者個人と企業との個別労働紛争のあっせん、仲介等が行え、社労士試験に合格、登録した社労士だけが、研修、受験出来、合格率60%位の資格。)

おかしいとさらに調べると、このテニス365の旧ブログの方に記載していました。2012年です。
参考までに、研修時、受験時、合格発表時のブログを再掲載します。
まずは、その1として、2012年10月の研修時に書いたブログです。(以下の『 』)
なお、当時の話だけですと参考にならないので、現在の感想を『』のあとに、*で記載します。

『今年の異常な猛暑も終わり、寒い冬までの絶好なテニスシーズン!

しかし、テニスが出来ません。かつての膝軟骨損傷や最近の痛風発作ではなくーーー

今年の秋は社会保険労務士会の特別研修を受けていて、土日の昼間は、机に座って研修を受けています。

研修が始まり1か月がたち、そろそろ体がなまるし、体重も増えてきて、ストレスも溜まってきました。

平日は仕事で、土日は研修で、スクールもサークルも、テニスが出来ません。

ただ、スクールは振替ができ、かつナイターもあるので、物理的には可能なのですが。

思えば、社会人になると同時に入った、サンスクエアテニスクラブでは、仕事が終われば、雨が降らない限り、毎日、ナイターでテニスをしていました。
(20代でやはり元気)

しかし、今は、気持はナイターに行きたいのですが、なかなか体がついていかない状態。

テニスができないストレスと体とのジレンマ、う~ん、どうしようか。

今度の土曜日のナイターに行こうかな!』

*現在の思い:社労士会から送付されてきた研修の教材は5~6センチもあるかなりの分量で、私は、それだけに絞り、逆に、該当研修までには、全て読み込んで臨みました。

当時の受講生仲間の方は、ほとんどが開業者で、自分の時間が自由になるのか、他にも、参考書を持っている方がほとんどでした。

一番多かったのは、「お気楽ーーー」です。ただ、平日仕事で、土日が研修だと、社労士会の教材を全て読み込むだけで精一杯で、他に手を出す余裕がありませんでした。

最終的には、この思い出シリーズの最後に記載しますが、合格最低点を大きく上周り、かなりの高得点で合格出来ましたので、正解だったかと思っています。
(社労士試験は自分の得点が分かりませんが、特定社労士試験では、合否と得点が通知されます。)

では、来週からの研修受ける方、頑張ってください!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 17:38 | 1件のコメント

やってなかった!

8月31日から映画「ボルグ マッケンロー」が封切りとなりました。

私がテニスを始めたのは、ボルグが出る一世代前(ローズウォールなど)ですので、ボルグやマッケンローが活躍した頃は、私もテニスに熱中していた頃です。

もちろん、ウィンブルドンのボルグ対マッケンローも見たと言いたいところですが、ライブで見た記憶がありません。

当時は、テニスの生中継がなかったような?

ただ、テニス雑誌やその後の録画では見ていましたが。

今回の映画化、非常に嬉しいのですが、果たして、どのくらいの人が見るのかな?興行的にペイするのかな?マスコミのテニスの扱いを見て、少々心配でしたが。

そして、8月31日、仕事後に最終回でもいいので、見に行こうかと考えました。

私の勤務先は、徒歩3分以内に、テニスコートがあり、また映画館もありと恵まれているので(といっても、仕事後に一度も行ったことがありませんが)、その映画館の上映映画を調べると、やっていない。

そうすると、8月31日に見に行くのは無理なので、今後の休日にでも、見に行こうかと上映館を調べると、

なんと!なんと!

県内では1箇所しか上映していません。それも流山です。

1県で、1館だけ、心配していることが別の意味で、当たってしまいました。

しかし、1つが、なぜ、流山なのか?

いずれにしろ、見に行くことは、微妙となりました!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 09:08 | 1件のコメント

さよなら夏の日!

もう8月も終わりで、いよいよ夏が終わるかと思うと、夏大好きの私としては、もの凄く、寂しさを感じてしまいます。

夏の終わりに感じるこの感情は、学生時代(GSSパンサーテニスクラブ時代)からずっとで、別に「ひと夏の経験」がなくても、感じる何とも言えない感情です!

今年は、8月下旬でも猛暑で、気温的には、まだまだ夏のような雰囲気ですが?

この気持ちに追い討ちをかけるように、こういう歌を聞いてしまうんですよね!

2018summer

山下達郎の「さよなら夏の日」です。

さらにさらに、井上揚水の「少年時代」、サザンの「真夏の果実」などを聞いて、よけいに感傷にふけっている、夏の終わりのレオでした!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 18:41 | コメントをどうぞ

壊れたか?

25日(土)のサークルは、猛暑に加え、強風で、最初は風があれば、暑さも多少凌げるかと思っていましたが?

適度の風であれば、目論見どおりだったのですが、ボールが流されるほどの風のため、意外と体力が消耗する強風でした。

猛暑+強風での体力消耗で、私含めて、皆さんかなりしんどいようでした。

で、テニス後、仕事の女房を迎えにいき帰宅。まずはテニスウエアの洗濯です。
ちなみに、テニスウエアは、自分で洗濯(洗って、干して、たたむまで)しています。

特に、もう手放せないスポーツタイツ(CWX)は、汗と皮脂に弱く、スポーツ後すぐに洗濯と注意書きがありましたので、洗濯機にいれ、暫く待ち、もう終わったと思って見ると?(なお、CWXは乾燥機は厳禁です、念のため!)

途中で止まっています。あれ、と思い、もう一度最初から初めても同じ、さらにもう一度行っても駄目でした。

洗濯機が壊れた?

仕方なく、コインランドリーに行こうと思いましたが、はて、どこにあるの?
しょうがないので、以前、住んでいた(同じ市内)家の近くにあるのを思い出し、車で洗濯に行きました。

そういえば、先日、近くに住むサークル仲間から、家の風呂の給湯器が壊れたが、レオさん宅はと聞かれ、そういえば、数年前に壊れたとお答えしました。

さらに、その後、その方から、今度は洗濯機も壊れたと聞き、うちは洗濯機は大丈夫と思った矢先です。

休み明けに、修理を依頼し、場合によっては、買い替えかな?

孫のこともあり、乾燥まで全自動で行える洗濯機にしたので。予想外の出費かな?

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 09:47 | コメントをどうぞ