仲間の試合の応援 博多の森へ




日曜日曇り 風強く冬日

九州毎日選手権最終日の今日、残された男子の決勝戦は70歳と75歳の2試合。
1番コートと2番コートで10時から行われた。

M氏70歳代の戦いぶりをこの目で確かめたいと思い立ち時間に間に合うように、博多の森へと車をとばした。
M氏は2番コートでランキングNO1のsanoshiと対戦していた。03と苦戦ながらも頑張っていたが63くらいで落とすとセカンドに入ってすぐにリタイヤを申し入れていた。

昨日のセミファイナル終わった時点で腰を痛めたと元気がなさそうにしていた。悪いながらも頑張って優勝した彼を見ていたの、期待していたが腰痛は思った以上に悪かったのだ。

昨日はランキング3位のwatanabeshiを破りそして今日、ランキング1位のsanoshiをを破るとなると大変なことをしでかすのだ。試合内容とその瞬間を見たかった。

シーズンは始まったばかり、ここで無理をしてこじらせでもすれば損失ははかりしれない。残念だけど正しい選択だったと言えよう。

70S 75S ファイナルはsugimotoshiVSnarukawashi。
単複2日間戦ったN氏、体の動きにそれがあらわれていた。セカンドを踏ん張って何とか取りファイナルへと突入したが、体力は限界に来ていた。相手に思うように揺さぶられ、S氏得意のドロップショットでとどめを刺された。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

__ ↓クリックhelp____ ↓クリック _____↓クリック_______ ↓クリックhelp









    









 


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:05 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">