日別アーカイブ:

杉田の激闘

珍しくはまってしまい毎週欠かさずに見ていたドラマ、小さな巨人が終わってしまいました。

半沢直樹のような踊る大走査線のような…
大どんでん返しの内容はとても面白かったです。
俳優の演技は顔芸なんだなあなんて思ってしまいました。

そんな中、ATPのライブスコアから目が離せませんでした。
ドイツのハレで行われているATP500の予選。
杉田対ユーズニーの予選決勝。
なんと7-6.6-7.7-6でユーズニーの勝ちでした。
お互いに何本のマッチポイントがあったのだろうか?
時間にして3時間35分。
比較的ラリーの少ない早い展開がある芝生のコートでこんなに時間がかかってます。
それだけ各ポイントが競り合った試合だということです。

先週のチャレンジャーでは優勝している杉田、本当に残念でした。
でもウィンブルドンは期待しています!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 08:50 | 2件のコメント