日別アーカイブ:

期待に応える

陸上日本選手権、とても盛り上がっていましたね。

私自身1番注目していた100メートル男子。
9秒台を果たして誰が出すのかとても楽しみにしていましたがまさかの雨…
これがどう転ぶのかと思ったら予期せぬ展開になりましたね。
期待されている桐生に注目だったのですがなんと優勝はサニブラウン。
桐生は4位という結果でした。

夢の9秒台をマスコミに期待されていて今度こそというところで力が入ったのでしょうか?
残念な結果でした。
世界陸上にも出られないのですよね?
プレッシャーに押しつぶされた感じがします。

期待されればされるほどうまくいかない…
その感じは僕自身もよくわかります。
なんだか今の錦織圭にも似ている…

期待されなかなか結果を出せずにいながらもいまは一皮向けて立派な横綱になった稀勢の里がいます。
うん、横綱になるのにものすごい時間がかかりました。
プレッシャーに弱いと言われもう無理なんじゃないかとみんな思ってましたよね?
でもいろいろと乗り越えて横綱になりました。

必ずこの敗戦がいい糧になり、いい結果をもたらしてくれると思います!
世界陸上をテレビで見るというのは悔しく屈辱的な事であるとは思いますが、この苦しい状況を乗り越えて欲しいと思います。
頑張れ、桐生!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 08:26 | 2件のコメント