月別アーカイブ: 2017年6月

今週の芝生

ウィンブルドンを前に芝生の試合が始まりました。
昨晩、DAZNにてオランダとドイツのATP250の試合を見ました。

オランダはカルロビッチがチリッチに、ミューラーがアレキサンダー・ズベレフに勝利。
ドイツはロペスがミーシャ・ズベレフにプイユがペールに勝ちそれぞれが決勝です。

やはりビッグサーバー、左利きが有利ですね!

と思い次の週のハレのドローを見たら…
錦織圭の1回戦はベルダスコではないですか…
しかも今週は一緒にダブルスにも出ているのです…

いきなり厳しいドローですね。
でも期待しています!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 07:22 | 1件のコメント

ローランギャロスロス

グランドスラムが終わると必ずおきるグランドスラムロス。
今回だとローランギャロスロスですね。

とは言ってもつぎのウィンブルドンまではそこまで間もないのでまた楽しみがやってくる感じです。

今週からツアーは芝生にて行われています。

長い休養明けのフェデラー、ウィンブルドンに向けて調整ばっちりと思っていたらなんと初戦で敗退です。
相手は39歳、今期で引退を決めているハース。
これまたびっくりです。

錦織圭は来週からですね!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 07:52 | コメントをどうぞ

ナダル強い!

ナダル対ワブリンカの決勝は5セットまでいくのかなあと思っていましたが、ナダルの完勝でしたね。

準決勝まで見せていたワブリンカの強烈なストロークが見れませんでした。
イライラした2セット目の終盤ではラケット破壊をしてしまいました。
う〜ん、グランドスラムの決勝では見たくなかったです…

昨年のこのローランギャロスから怪我が始まりずっともがいていました。
しっかりと怪我を治した事がやはり良かったのでしょうね。
フェデラーも同じです。
やはりこの過酷なツアーを戦い抜くのは想像出来ないくらい大変なのですね。
怪我を抱えている選手はこれをどう捉えるのか?
ツアーも長いですからこれは今後議論されていくでしょう。

もう芝の試合が始まっています。
土から芝へ…
本当に大変です…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 09:46 | コメントをどうぞ

オスタペンコがノーシードから優勝!

今年は誰が優勝するのかまったく読めなかったローランギャロスの女子シングルス。
私はプリスコバを押していたのですが…

ノーシードから勝ち上がったオスタペンコがその勢いでまさかの優勝を果たしました。

この選手は4月のヒューストンの決勝の試合(カサキナに敗退…)をたまたまた見たことがあったので覚えていました。

これでもかというくらいのハードヒット。
見ていて気持ちいいですね!
まだ20歳、この先が楽しみです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 07:23 | 8件のコメント

ローランギャロス、決勝!

いよいよ決勝ですね!

マレー対ワブリンカの戦いは想像していたように凄まじい打ち合いでしたね。
最後はワブリンカの強気の攻めのストロークが勝りました。
マレーはこれでもかというくらい拾いまくり食らいついてました。
特にワブリンカのグランドスマッシュの処理は素晴らしかったですね。
ドロップショットも多用していました。
でもどちらかというとクレー向きのテニスではないのかな?
でもワブリンカの出来が良かったということですね。

しかしワブリンカという選手はグランドスラムは強いですね。
2012年まではグランドスラムは時々準々決勝までは行く選手という感じでした。
今の錦織圭より安定感はなかったです。
それが2013年の全豪でジョコビッチに勝ち決勝へ進んだ頃からやたらと強くなった感じです。

それでもATP250、500、マスターズシリーズでは意外に勝ててないんです…
でもここ最近の大事な所での強さはすごいですね!

決勝はナダルですが楽しみですね!
ちなみにナダルとティエムの試合は真夜中で見てないです…

う〜ん、やっぱり好調ナダルか?
いや、ワブリンカか…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 19:25 | 69件のコメント

錦織圭、マレーに屈す…

錦織圭のこれ以上にない1セットの立ち上がりにとても感動しました。
フィジカルもメンタルもとてもよい!
しかしこれがずっと続くわけはない…
相手はマレー、そしてこれはグランドスラム、ローランギャロス…

マレーはいつどんな時でもブツブツと独り言を言っています。
とにかくブツブツブツブツ…
マレーはそうやることで自分を鼓舞するのでしょう。
2セットの第3ゲームでマレーがタイムバイオレーションを取られました。
正直それは、えっと思うタイミングでしたが、それがマレーに火をつけたように思います。
マレー自身がいつかはいれなければいけないスイッチを、周りがつけるように持っていってくれました。
ある意味闘志をむき出しにしたプレイは迫力もありました。
テニス自体は錦織圭のほうがいいように思えるのですがこの時点でメンタルは数倍もマレーが上回っているように思えました。

3セットはタイブレイクまでいきましたがここでも錦織圭は波に乗れない…
やはりマレーのほうが数段上でした。

錦織圭の心配していたフィジカルは問題なかったように思います。
終盤はやや脚にきていたように思えましたが…
でも大会の3回戦、4回戦の様子を見れば心配だった事も事実。
やはりフィジカルの基準値が上がってくればメンタルももっともっと上がってくるのではないでしょうか?

今さらながらの話ではありますがメンタルトレーナーをつけるなりして(もちろん今もメンタルトレーニングはしているはずです)堂々とした態度で常に試合に臨める状態にして欲しいと思います。

もう少しなのですがそのもう少しが時々果てしなく遠くに見えます。
でも近くに見える時もあるのです。

ウィンブルドンは万全の状態で臨んで欲しいと思います!

錦織圭のグランドスラム優勝を信じます!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 11:37 | 1件のコメント

錦織圭、ベルダスコに勝ちベスト8!

今日は都内でゲリラ豪雨に会い早く帰宅。
錦織圭対ベルダスコの試合を最初から見ることが出来ました。

果たして錦織圭の体調はどうなのだろうかと心配しながら見ていたらなんと0-6。
無抵抗の0-6。
ん、もしやこれはリタイアするのかと心配をかかえながら2セットへ。
しかしここもシャキッとしない…
脚、もしくは腰の痛みを気にしているのは明らかでした。

しかし徐々に錦織圭にペースが流れていきました。
2セットを取り返しましたがまだわからない…

圧巻だったのは3セット目の第7ゲームのデュースの攻防。
お互いにスーパーショットの打ち合いは素晴らしかったです。
この前から試合をコントロールしていたのは錦織圭でしたのでここから一気に行きましたね!
なんと4セット目は6-0でした。

この試合の勝利はこの半年のうまく勝てなかったモヤモヤを吹き飛ばしてくれるような勝ち方でした。
確実に自信になったと思います!

次はマレーとの戦い。
1日休みがあるので一皮向けた新しい錦織圭を見せて欲しいです。

素晴らしい試合になるでしょう!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 23:54 | 176件のコメント

越後合宿&ローランギャロス

この週末は恒例の山中湖での越後合宿でした。
東村山を中心にテニスをしている人達を生徒さんである越後さんが仲間を集めてのテニス合宿。
2日間ひたすらダブルスをしました。

私は計12セット。
試合をやるうちに調子もよくなりまだまだ出来るなあという感じでフィニッシュでした。

今年はとても天候が良く、皆さんはやや暑さにやられ気味…
これまた恒例の日曜日の早朝の山中湖一周ランも行い満足の合宿でした!

IMG_4116

とりあえず今年が最後という話でしたがまた来年もやるそうです!
越後さん、またよろしくお願いします!

話は変わりまして錦織圭…
土曜日の試合は山梨ではWOWOWは映らず、テレビ東京も見れず…
昨日帰宅後に5セットのみを見ました。
苦しい戦い…
まだ本調子ではないように思いますが何より勝った事が素晴らしい。
もがき続けていますが次もまた踏ん張って欲しいです!
次はベルダスコですね。
簡単にはいかないと思いますが、勝利を信じたいと思います!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 13:32 | 3件のコメント

調子上向き!

錦織圭の2回戦はいい試合でしたね!
途中はWOWOWのオンデマンドを見ながら、終盤は車を運転しながらテレビ東京の音で観戦してました。

どうしてあの大量リードの場面で治療するのかなあという疑問もありますが、本人が気にしたのならこれはもう本人しかわからないことです。

テレビ東京の放送はかなり錦織圭を応援する放送でしたがこれはテレビ局のスポンサーと錦織圭のスポンサーが同じということで納得。
ただあまり優勝、優勝と煽らずに一戦一戦きちんと戦って欲しいです。

シャルディーとの試合ではストロークでノータッチエースを量産していたのがとても素晴らしかったです!
3回戦も期待ですね!

ゴファンとキリオスの敗退がやや残念…
特にゴファンのコート場での怪我はかなり今後のシーズンに響きそうですね…
あの後ろの布はどうにかならなかったのか、残念です…

友人が観戦に行っておりこの試合をコロシアムで見ていたようです…
ああ、かわいそう…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 06:42 | 5件のコメント