日別アーカイブ:

荒れてるUSオープン

ワブリンカ、錦織、ラオニッチ、ジョコビッチ、そしてマレーというトップ選手が欠場のUSオープン。

ナダル、フェデラーがこれで優位になりました。
と思えど2人ともやや不安な戦いぶり…

ではズベレフ弟、ディミトロフがそろそろかなと思っていたら2人とも二回戦敗退です。
決して調子は悪いわけではないのですがどうしちゃったのでしょうか?
いけると思い過ぎて慢心してたでしょうか?

マレーの直前のキャンセルもありボトムハーフはグランドスラムとは思えない、ATP250の大会の勝ち上がりでしょう。
なんださシード勢が勝手にプレッシャーを感じてしまったように見えます。

果たしてだれが優勝するのか…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 10:07 | 581件のコメント