インパクトですでに前向き

フォアハンドはインパクトで

いや、インパクト前に

しっかり前向きになっていなければ、強くは打てない

naomi frimpmae1906

でも

いろいろなコーチの指導を見ていると

フィニッシュで前向きと勘違いしているように見える

一見、前向きでちゃんと打っているように見えながら

なんかぶんなぐれていないような感じ

 

しっかり前向きになって終わりではないのだ

上体の回転運動量が腕に伝わるには

先に前向きになり

上体の回転がブロックされることが必要

1603nisikoritsfr

インパクト時に

前向きに頑張って回しているようでは

逆方向の運動連鎖

つまりブレーキがかかり、手遅れなのだ

だからフィニッシュはもう少し先

frfurikiri1803

何度も言うが

インパクト前に前向きにたどり着くことが大切。 テニス

 

 


カテゴリー: フォアハンド | 投稿者松原コーチ 18:27 | 1件のコメント

コメント(1)

  1. 松原コーチ
    お世話になります。
    ヨネックスのラケットは四角いアイソメトリック形状をしていると思いますが、最近はその特徴が少なくなって他社の丸い形に似てきたように思います。それによる打球感の差は感じるか、教えてもらえませんか。
    よろしくお願いします。

    うどん県 より: 16:29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">