カテゴリー別アーカイブ: テニススクール

速報?

先日、スクールの姉妹校のスクール生同士の対抗戦が行われました。

と言っても、特に親しい人が出ているわけではなく、また相手校での試合のため、見には行きませんでした。

ただ、この予選会には出て、完敗しましたので、それを勝ちに抜いた代表の試合なので、やはり気にはなります。

試合から2日たちましたが、スクールのホームページのイベント情報には結果は掲載されていません。

ちなみに、相手校のホームページのイベントページにも掲載されていません。

遅いなと思いながら、もしかしたら、コーチのブログに掲載されているかと見ましたが、やはりありません。

最後に相手校のコーチのブログを見たら、ありました!

結果は、私の通っているスクールからみて、まず男子ダブルスが、0勝4敗、女子ダブルスが4勝0敗で、このあと、ミックスダブルスで決着をつけ、トータル5勝4敗で、来年は、開催場所が相手校から、代わることになります。

いつも、私が苦戦をしている相手が出ている男子ダブルスが、0勝4敗には少々驚きましたが、逆に女子ダブルスの4勝0敗も、凄いなと思いました。

以上、やや遅い速報でした?

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 19:37 | コメントをどうぞ

土曜日スクール内試合など

6月30日は、初めて、土曜日の昼に、セミオープンミックス大会があり、参加しました。

今までは、日曜日の夕方から始まり、予選が終わるのが夜8時を過ぎて、結構時間が気になるのですが、土曜日昼だと、予選が終わるのが12時頃で、非常にいいなと感じました。出来れば、今後もやって欲しいな!

で、結果ですが、予選1回戦は、サークル仲間との対戦で、前半リードされるも、追いつき、6-3で勝利。

次の予選2回戦は、今度は、こちらが前半リードし、先に4ゲームまで取りましたが、追いつかれ、5-6(6先取)で敗戦となりました。

相手は、ハードヒッタペアでしたが、正直、勝てる試合でした。

私の短いボールに対するミスが大きかったかと反省しています。

通常、短いボールは、スライスで押し込み、優位に立てるのですが、膝の調子が今一で、短いボールへの前への踏み込みが出来ず、ボールが浮いて、アウトミスを連発し、これが、なければ、予選1位で通過できたかな?(試合に、たられば、はないですが)

予選2位ですと、本戦は、他ブロックの1位と初戦となり、地力の差が出て、1-6で敗戦となりました。

都合、3試合で終え、その後は、接骨院へ行き、膝の治療をしましたが、試合が出来たので、まずは、一安心です。

接骨院のあとは、おまけで、月1回のガット張り替えを行いました。

以上、非常に、充実した、土曜日でした!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 20:20 | コメントをどうぞ

番外編「わいわいダブルス」

27日日曜日夜のスクールイベント「わいわいダブルス」では、前回のブログのとおり、私のチームは、同率1位で、最後、ジャンケンで順位が決まったと記載しましたが、その前段階がありました。

どうも、同率1位が出た場合の決め方をスクールが決めていなかったようで、さて、どうしようかとなりました。

そのなかで、あるコーチが、シングルスで決着をつけようかと言い、私のチームの方から、レオさんなら、勝てますよと言われ、一瞬、青ざめました!

20名近い参加者が見る中、順位(=賞品)をかけ、シングルスを戦うなど、考えただけでも、ビビリます。

駄目ダメと言っている間に、ジャンケンに落ち着き、そのジャンケンの代表者もチーム内のジャンケンで決めることになり、運よく、私は外れました。

いや~、あのまま、もし、シングルスで決着となり、かつ私が出て、かつ負けていたらと思うと、ゾットします。

悪い冗談は、止めましょうね!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 20:22 | コメントをどうぞ

予想以上に面白かった「わいわいダブルス」

27日日曜日は、昼のレッスンは町内会の仕事で休み、夕方からスクールの「わいわいダブルス」に参加。

今回は、参加者が少ないということで、いつもと少々違う形式となりました。

1つめが、参加者の足りないところを、コーチが入り、コーチと組む、またはコーチと対戦ができることに。

私は、対戦の方で、しかも初戦が対コーチペアとなりました。

「わいわいダブルス」は、3組の団体戦で、15分マッチを1人4試合行い、その取得ゲーム総数で、チームの順位を決めます。

ということもあり、初戦は、勝敗を度外視し、コーチへ勝負を挑み、結果、討ち死にしました。

もう1つは、参加者が少ないところを、有志が参加するということで、私も1試合に出て、トータル、5試合も出来ました。

で、勝負の方は、初戦の後、勝ちにいくつもりが、2戦目も負け、コーチから、次から、負けは許されないとプレッシャーを受け、3試合目は、接戦を制し、気が楽になり、次の4試合目は、サークル仲間の女性と組み、6-0で勝利、そのまま最終5試合目も、5-0で勝利となりました。

全試合が終わり、私たちのチームは、ゲーム数で2位、しかし、この大会は、最後に的当てゲームがあり、そのポイントを加えて最終順位をなりますが、なんと、同率1位となり、さらに、なんと、最後は代表者のジャンケンと。

最終結果は、2位で、シューズケースをもらいましたが、いつもの「わいわいダブルス」以上に、楽しいイベントでした!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 20:56 | コメントをどうぞ

面白かった団体戦!

先日、スクール初イベントの団体戦ダブルス(男D、女D、MD)に参加しましたが、個人戦とは違った面白さがありました。

個人戦は負けたら終わりですが、団体戦は、チームが上手く交互に対戦するので、最初のペアが勝てば、さあ続くぞと思い、負ければ、挽回と思いながら、応援でき、自分の試合中、そしてチーム仲間の応援とイベント中、ずっと楽しめるものでした。

もちろん、結果も大事で、4チーム中、我がレオチームは、最初の対戦チーム(最終的に2位チーム)には、1勝2敗(女Dで1勝)、次の対戦チーム(最終的に優勝チーム)には、0勝3敗、そして、最終対戦チーム(おなじサークル仲間のチーム)には、2勝1敗(男D、女Dで2勝)し、結果、3位となりました。

表彰式では、1位と2位に賞品が授与されましたが、3位に何もないのは?とスクールにかけあい、試合ボール(3缶)を、3位賞品として、もらいました。

もらったときには、同じチームの方々は、帰っていましたので、私が預かり、といっても、一度試合で使ったボールですから、サークル用にと思っています。

個人の試合としては、初戦、2戦目は、残念ながら、力の差を感じさせられる敗戦(テニス、試合には、なっていましたが)、3戦目は、同じサークルとの3位決定戦となり、かつ、私が出た男Dが勝敗のポイントになると思っていました。(結果、そうなりましたが)

ただ、メンタルがプレーに出た場面がありました。

5-3から3マッチポイントを得て、1回目は逃し、2回目のマッチポイントのこと。前衛にいた私の前に、絶好のボレーボールが来ました。

練習であれば、10球打って、10球決まるボレーです。決めると思い、力が入りすぎても、おそらく決まるボレーでした。

ところが、なぜか、逆に慎重に行きすぎ、置きに行くボレーとなり、ガシャリと、なんと、ネットにも届かず、自身側コートに落ちました。

凄い嫌なミスでしたが、3回目のマッチポイントを、ペアが決めてくれて、ゲームセットでしたが、慎重になりすぎ、手が縮こまり、信じがたいミスを犯してしまいました。

メンタル面も、本当に大事と再認識させられた試合でした。

でも、団体戦は、面白かったです!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 20:06 | コメントをどうぞ

姉妹校のGWイベント!

今年の私のGWは、4月28日(土)から5月6日(日)までの、9連休です。

すでに、4月28日はサークルの対抗戦(今年3回目)、29日は隣接市民大会、30日は社労士テニス同好会、5月3日も社労士テニス同好会、4日と5日はサークル、6日はスクールと7日間は予定が入っています。

本当は、これ以外にスクールでテニスが出来ればいいのですが、残念ながら、4月29日から5月5日まで休館日で、今のところ、休館中のイベントは出ていません。(完全に休み?)

私の年間3大連休(GW、夏休み、年末年始)とスクールの休館日が結構重なるのですが、今回も7日間重なってしまいました。

ところが、4月29日に、スクールのコーチ同士の試合(姉妹校3校の対抗戦)があり、私は隣接市民大会に出るので見に行けませんが、姉妹校のコーチはどんな人がいるかと、ホームページを見て、ビックリ!

同じ県内の姉妹校のホームページに、GWイベントが4つも記載されていました。

1つ目は、ラリー&ゲーム練習会。ラリーした後に、ゲームで試せるので、役に立つイベントです。

2つ目は、レンタルコート。インドアコートで、間違いなくテニスが出来るので、これもいいイベントです。

3つ目は、親子レッスン。これは、私は、どちらにしろ出れませんが。

そして、最後が、市民大会に備えて、コーチとダブルスです。市は違いますが、どちらのスクールも5月に市民大会があり、それに出る人用のレッスンです。羨ましい!

私の通っているスクールでも、いくつか考えてくれないかな!

期待をこめて!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 20:23 | コメントをどうぞ

支配人が見たのかな?

先日(1月30日)の私のブログは、団体戦の記載でした。

スクールのコーチが年末に団体戦に出ていたこと、私も団体戦に出たいなと、そして、コメント(ゆこにゃん)でも、団体戦は盛り上がると。

その後、団体戦の草トーを探していましたが、昨日、スクールの来期イベントスケジュールを見て、びっくり!

5月の日曜日に団体戦(ダブルス)とあります。

今のスクールに入って約10年、一度も団体戦はありませんでした。
わいわいダブルスという、適当にグループ分けした8名チーム戦はありましたが。

これは、もしかして、スクールの支配人が私のブログを見て、考えてくれたのかな?

支配人は私のブログを見ていてくれて、以前、ブログランキング5位になった時は、5位おめでとうございます!と言われました。

もし、そうだとすると大変嬉しい!!!

でも、団体戦の運営が大変かな。日曜日のレッスン後、17時からスタートすると、トーナメントで団体戦を行うと、時間的に日曜日中に終わらない可能性大!

もし、私が、運営側であれば、

1チーム3ペア(男性3名、女性3名)で、男ダブ、女ダブ、ミックスダブの15分マッチにするかな。
(1試合毎に組替可能、相手を見て、1試合目は男ダブに出て、次の試合は、ミックスに出る等)

これだと、コート3面があるので、15分で1チーム毎の対戦が完了します。

Aチーム対Bチームの3ペアが最初の15分、Cチーム対Dチームの3ペアが次の15分----と。

などなどワクワクしながら思いをはせてしまいました。

その前に、チームが組めるかと、そして、申し込みが出来るか(先着順?)がありますが。

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 08:07 | 3件のコメント

テニススクールでの出来事2つ!

12月3日のテニススクールでの出来事2つです。

まず、前日がGSSパンサーOB会でテニスが出来なかったので、通常クラスの前のクラスへスポットで入りました。
きょうど12月がスクール12周年で、通常3000円位のスポットレッスンが、1人3回に限り、1212円というキャンペーン中です。

ただ、通常クラスの前のクラスの通常レベルクラスは満杯で、1つ下のレベルのクラスへ入りました。
そして、そのクラスでは、パターン練習のモデルもおおせつかりました。

ポーチ練習では、最初の深くセンターへ打つボレーを私が打ち、前衛がポーチへ出る。
ストレートアタック対策練習では、最初のボレーを私がサイドライン側へ打ち、相手後衛がストレート、そして前衛がそれをボレーで止めると。

他のレッスン生が見ているので、失敗はマズイと少々緊張しましたが、一応、合格点レベルのボレーが打てました。

次が、通常クラスのレッスンで、コーチがネットの高さの倍までのコースを狙いましょうと。
そして、コート中央の高さを知っていますかと聞き、他のレッスン生が、91センチと答えました。

すると、コーチが、91.?センチですかと聞きなおし、誰も答えられなかったので、私が、91.4センチですと答え、正解でした。

ちなみに、アシスタントコーチも知らなかったということで、面目躍如?でした。

まあ、サークルで一緒の岩娘さんは、私が、サークルで毎回、メジャーでネットの高さを調節しているのを見ているので、不思議には思わなかったようですが、コーチからは、よく知っていますねと、お褒めの?お言葉をいただきました。

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 20:00 | コメントをどうぞ

また、やってしまった!

スクールでは、練習相手への危険性を考慮して、力をセーブして、打つことにしています。コーチからも、そういうふうに言われています。

といっても、やみくもに強打しているわけではなく(他に、単なる強打をして危険と思うスクール生もいますが)、しっかりと、打つと、どうしても、威力が出てしまいます。

逆に、しっかりと打たないと、ミスをしてしまうというジレンマもあります。

例外として、アシスタントコーチと打ち合うときは、全力を出してもいいので、マジに勝負しています(勝率は半々位かな)。

ところが、先日のスクールでのロングボレー対ボレーで、他の方には、返すボレーに徹していましたが、私のミックスペアとの練習となり、最初はセーブしていたのですが、相手もミスが少ないので、段々とペースが速くなり、ついつい決めのボレーを打ち出してしまいました。

となりから、いつもの仲間が、スピード違反だよと注意も受け(反省!)

反省はして、次回からは気を付けるつもりですが、少々、言い訳を、

・練習と試合で別の打ち方をしていると、本番で、そのショットが打てない傾向が私にはあります。
練習と試合を同じにする、そのために、
常に、練習では試合と思って打っています。そして、試合では練習と思い打つと。

・ミックスの常道は、女性狙いです。(たまに私は男性と勝負し、墓穴を掘りますが)
ということは、強豪の男性が、私のペアめがけて、私と同等のボールで攻めてきます。
慣れていると、1球しのげ、しのげたボールが意外とチャンスになります。

以上ですが、やはり、スクール内では、距離も短いので、気を付けるようにします!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 18:23 | 1件のコメント

間違い、見っけ?

今週末は3連休ですが、初日の土曜日のサークルは、外のため天気が気になりますが、終日としての降水確率は、なんと、90%。

ただ、昼には上がる予報で、ちょうど、サークルは13時開始なので、もしかすると出来るかなと淡い期待をしていますが。

ただ、できないときに備えて、スクールのレッスンをと思いましたが、今期からは、分け合いを辞め、かつ前期からの繰り越しもないので、スポットレッスンでもと考え、料金等をスクールのページで見ていました。

そうすると、妙な記載が

「第8週目は振替の方を優先させていただきますと」

その期の最後の週は、振替で結構混むので、最終週なら分かるのですが、なぜ、第8週目なのか???

暫く考えて、分かりました(たぶん)。

入っているスクールは、以前、1期が2か月間(8週)でしたので、その当時は、最終週が第8週です。

それが、いつからか、1期3か月間(12週)となりましたが、ここの表記が修正されていないままだと(想像ですが)。

前の職種(監査)の悪い習性で、なぜか間違いらしい箇所へ目が行ってしまうんですよね。

嫌われると思いながらも、つい気になってしまいます。

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 22:33 | コメントをどうぞ