カテゴリー別アーカイブ: テニススクール

ついに失効!

スクールの前期休み分の振替、先週段階で3回残っていましたが、

日曜日、朝8時から、そして連続して9時30分からと、2回の振替を入れ、あと1回となりました。

なお、さすがに、日曜日のレギュラークラスを受けると、3レッスン連続となり、体力的に厳しいこともあり、お休みしました。

そして、前期休みの振替期限が、11月14日で、何とか、平日のナイターに行けないかと画策しましたが、残念ながら、行くことが出来ませんでした。

結果、振替消化出来ず、失効となりました!

あ~あ、もったいないことをしました。

早め早めに消化しておくべきで、反省です。

と、言いながら、すでに、今期2回休んでいます。ヤバイ!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 22:50 | コメントをどうぞ

振替が消化出来ない!

スクールの前期(7月~9月)では、膝を痛めた関係で、何回かお休みをし、その振り替えがたまっています。

前期からの振替は、11月14日までに消化しないと消滅してしまうので、10月末時点で、あと3回ある振替の消化に頑張りましたが。

まず、先週の日曜日、通常レッスン(11時開始)の前の時間帯のレッスン(9時30分開始)に振替を入れたところ、家の都合で、どうしても孫の面倒を10時まで見なくてはいけなくなり、直前でドタキャンしてしまいました。

それでも、事前連絡なので、消滅はしませんでしたが、結果、また3回の振替が残っている状態に戻りました。

その後、次週11日(日)の同じく前の時間帯(9時30分)の1つ下のレベルのクラスに空きがあり、まずは入れてみましたが、それでも、あと2回を入れる目処がたちません。

以前は、平日の仕事後に帰宅後、スクールに行きましたが、現在は、帰宅したら、その後、スクールへは出れない状態で。

このままでは、2回分が消滅しそうで、少々ヤバイ!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 19:34 | コメントをどうぞ

スクールでの出来事

先週のテニススクールでのことです。

レッスン中に転倒してしまいました!

球出しされたボレー練習で、フォア側に体から離れている速いボールに対し、右足を踏み込んだ瞬間です。

右膝に力が入らず、膝がガクッとして、そのまま後ろに崩れ落ちてしまいました。

右手で受身をとり、頭を打つことはなく大事にはいたりませんでしたが、右肘をうち、肘に擦り傷は出来てしまいました。

スクール仲間から、上手い受身だったと言われ、思い出したのは、小学生の頃、自分から希望したかは覚えていませんが、警察署の柔道教室の通っていて、最初は、受身の練習ばかりしていたことを思い出し、もしかしたら、それが役立ったのかななどど思ってしまいました。

なお、数日たっても、右膝は悪化していないので(良くもなっていませんが、現状維持)、今週末の交流戦は大丈夫です。

良かった!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 19:15 | コメントをどうぞ

楽しくも、きつかった団体戦!

9月2日にスクール内の第二回団体戦(男性3名、女性3名で、男D、女D、混Dの3試合で勝敗)が行われました。

我がサークルからは、前回同様2チームが参加、サークル名のチームと、私がリーダのチーム「レオ」での参加となりました。

当初は、6チームで予選から順位戦という予定が、5チームの参加となり、なんと総当りとなり、なんとなんと開始17時、終了23時30分過ぎとなりました。

メンバーを見た瞬間、初戦と第二戦が厳しい相手と思い、結果も、両対戦とも0勝3敗で敗戦でした。
私は、初戦が混D、第二試合が男Dでしたが、いずれも、1-6、その他のメンバーもほぼ同様のスコアでした。

勝負は、後半の第三試合と第四試合と目論み、まずは、第三試合。

私は男Dに出て、5-5の30-0までいきましたが、そこから逆転を許し、5-6。
女Dも同じく、5-5の30-0から逆転で、5-6で、チームとして敗戦となりましたが、予想どおり、力は拮抗していたと思います。

そして、前回同様、第四試合(4位―5位決定戦)が、同じサークルの対戦となりました。

まずは、男D。前半リードされていましたが、追いつき、なんと5-5の40-40。つまり、両チームにマッチポイントです。(6先取)
そこを、チーム「レオ」がとり、まずは1勝。見ていて、心臓に悪い試合でした。(試合をしている人は、もっと大変ですが)

そして、女Dが先に試合に入り、前半リードしているのを見てから、少し余裕を感じながら、私は混Dで、最終試合に臨みました。

試合はリードして進みましたが、途中で、隣の女Dが逆転され、敗戦となり、1勝1敗の対となり、一気にプレッシャーがかかりました。

この混Dで決着がつくと。さらに、この日の最終試合でもあり、試合をしているのは、後半、私たちだけ。

なんとかリードを保ったまま、6-3で勝利でき、チームとしても、2勝1敗で、4位となれました。

団体戦、本当に楽しかったのですが、終わって帰宅すると、ほぼ24時。その後、お風呂、晩御飯?を食べ、寝たのが1時で、本当に疲れました。

今週は、仕事きつそう!

でも、楽しかった。もちろん、サザエさん症候群もなく。

ただ、次回は、もう少し早く終わる運営をお願いしたいな!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 19:35 | 2件のコメント

納涼祭

8月26日(日)は、午前中はスクールのレギュラーレッスンがありましたが、午後のスクールは、納涼祭となっていました。

私の受講レッスンが終わり、シャワー室を出ると、もう準備が始まり、食べ物の販売が始まっていました。

20180826

で、たぶん、お買い上げ第一号として、フランクフルトを購入、思わず、ノンアルビールがあれば最高と言いましたが、残念ながら、ノンアルビールはないので、代わりに、コーラを購入し、フランクフルトとコーラでくつろぎながら、次のレッスンを見ていました。

その後、いったん帰宅し、昼ご飯を食べ、サークル仲間の方のガット張りをし、夕方、いつもどおり、スクールへ行きました。

いつも見ている夕方のレッスンは残念ながらなく、まだ納涼祭が行われていましたが、ほとんどが子供連れの方ばかりで、知っている方が誰もいなかったので、早々に買い物へ向かいました!

楽しそうな納涼祭でしたが、主体は子供および子供連れで、ちょっと居場所がありませんでした。

シニア向けイベントもあったら、ベストでした?

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 17:49 | コメントをどうぞ

速報?

先日、スクールの姉妹校のスクール生同士の対抗戦が行われました。

と言っても、特に親しい人が出ているわけではなく、また相手校での試合のため、見には行きませんでした。

ただ、この予選会には出て、完敗しましたので、それを勝ちに抜いた代表の試合なので、やはり気にはなります。

試合から2日たちましたが、スクールのホームページのイベント情報には結果は掲載されていません。

ちなみに、相手校のホームページのイベントページにも掲載されていません。

遅いなと思いながら、もしかしたら、コーチのブログに掲載されているかと見ましたが、やはりありません。

最後に相手校のコーチのブログを見たら、ありました!

結果は、私の通っているスクールからみて、まず男子ダブルスが、0勝4敗、女子ダブルスが4勝0敗で、このあと、ミックスダブルスで決着をつけ、トータル5勝4敗で、来年は、開催場所が相手校から、代わることになります。

いつも、私が苦戦をしている相手が出ている男子ダブルスが、0勝4敗には少々驚きましたが、逆に女子ダブルスの4勝0敗も、凄いなと思いました。

以上、やや遅い速報でした?

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 19:37 | コメントをどうぞ

土曜日スクール内試合など

6月30日は、初めて、土曜日の昼に、セミオープンミックス大会があり、参加しました。

今までは、日曜日の夕方から始まり、予選が終わるのが夜8時を過ぎて、結構時間が気になるのですが、土曜日昼だと、予選が終わるのが12時頃で、非常にいいなと感じました。出来れば、今後もやって欲しいな!

で、結果ですが、予選1回戦は、サークル仲間との対戦で、前半リードされるも、追いつき、6-3で勝利。

次の予選2回戦は、今度は、こちらが前半リードし、先に4ゲームまで取りましたが、追いつかれ、5-6(6先取)で敗戦となりました。

相手は、ハードヒッタペアでしたが、正直、勝てる試合でした。

私の短いボールに対するミスが大きかったかと反省しています。

通常、短いボールは、スライスで押し込み、優位に立てるのですが、膝の調子が今一で、短いボールへの前への踏み込みが出来ず、ボールが浮いて、アウトミスを連発し、これが、なければ、予選1位で通過できたかな?(試合に、たられば、はないですが)

予選2位ですと、本戦は、他ブロックの1位と初戦となり、地力の差が出て、1-6で敗戦となりました。

都合、3試合で終え、その後は、接骨院へ行き、膝の治療をしましたが、試合が出来たので、まずは、一安心です。

接骨院のあとは、おまけで、月1回のガット張り替えを行いました。

以上、非常に、充実した、土曜日でした!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 20:20 | コメントをどうぞ

番外編「わいわいダブルス」

27日日曜日夜のスクールイベント「わいわいダブルス」では、前回のブログのとおり、私のチームは、同率1位で、最後、ジャンケンで順位が決まったと記載しましたが、その前段階がありました。

どうも、同率1位が出た場合の決め方をスクールが決めていなかったようで、さて、どうしようかとなりました。

そのなかで、あるコーチが、シングルスで決着をつけようかと言い、私のチームの方から、レオさんなら、勝てますよと言われ、一瞬、青ざめました!

20名近い参加者が見る中、順位(=賞品)をかけ、シングルスを戦うなど、考えただけでも、ビビリます。

駄目ダメと言っている間に、ジャンケンに落ち着き、そのジャンケンの代表者もチーム内のジャンケンで決めることになり、運よく、私は外れました。

いや~、あのまま、もし、シングルスで決着となり、かつ私が出て、かつ負けていたらと思うと、ゾットします。

悪い冗談は、止めましょうね!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 20:22 | コメントをどうぞ

予想以上に面白かった「わいわいダブルス」

27日日曜日は、昼のレッスンは町内会の仕事で休み、夕方からスクールの「わいわいダブルス」に参加。

今回は、参加者が少ないということで、いつもと少々違う形式となりました。

1つめが、参加者の足りないところを、コーチが入り、コーチと組む、またはコーチと対戦ができることに。

私は、対戦の方で、しかも初戦が対コーチペアとなりました。

「わいわいダブルス」は、3組の団体戦で、15分マッチを1人4試合行い、その取得ゲーム総数で、チームの順位を決めます。

ということもあり、初戦は、勝敗を度外視し、コーチへ勝負を挑み、結果、討ち死にしました。

もう1つは、参加者が少ないところを、有志が参加するということで、私も1試合に出て、トータル、5試合も出来ました。

で、勝負の方は、初戦の後、勝ちにいくつもりが、2戦目も負け、コーチから、次から、負けは許されないとプレッシャーを受け、3試合目は、接戦を制し、気が楽になり、次の4試合目は、サークル仲間の女性と組み、6-0で勝利、そのまま最終5試合目も、5-0で勝利となりました。

全試合が終わり、私たちのチームは、ゲーム数で2位、しかし、この大会は、最後に的当てゲームがあり、そのポイントを加えて最終順位をなりますが、なんと、同率1位となり、さらに、なんと、最後は代表者のジャンケンと。

最終結果は、2位で、シューズケースをもらいましたが、いつもの「わいわいダブルス」以上に、楽しいイベントでした!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 20:56 | コメントをどうぞ

面白かった団体戦!

先日、スクール初イベントの団体戦ダブルス(男D、女D、MD)に参加しましたが、個人戦とは違った面白さがありました。

個人戦は負けたら終わりですが、団体戦は、チームが上手く交互に対戦するので、最初のペアが勝てば、さあ続くぞと思い、負ければ、挽回と思いながら、応援でき、自分の試合中、そしてチーム仲間の応援とイベント中、ずっと楽しめるものでした。

もちろん、結果も大事で、4チーム中、我がレオチームは、最初の対戦チーム(最終的に2位チーム)には、1勝2敗(女Dで1勝)、次の対戦チーム(最終的に優勝チーム)には、0勝3敗、そして、最終対戦チーム(おなじサークル仲間のチーム)には、2勝1敗(男D、女Dで2勝)し、結果、3位となりました。

表彰式では、1位と2位に賞品が授与されましたが、3位に何もないのは?とスクールにかけあい、試合ボール(3缶)を、3位賞品として、もらいました。

もらったときには、同じチームの方々は、帰っていましたので、私が預かり、といっても、一度試合で使ったボールですから、サークル用にと思っています。

個人の試合としては、初戦、2戦目は、残念ながら、力の差を感じさせられる敗戦(テニス、試合には、なっていましたが)、3戦目は、同じサークルとの3位決定戦となり、かつ、私が出た男Dが勝敗のポイントになると思っていました。(結果、そうなりましたが)

ただ、メンタルがプレーに出た場面がありました。

5-3から3マッチポイントを得て、1回目は逃し、2回目のマッチポイントのこと。前衛にいた私の前に、絶好のボレーボールが来ました。

練習であれば、10球打って、10球決まるボレーです。決めると思い、力が入りすぎても、おそらく決まるボレーでした。

ところが、なぜか、逆に慎重に行きすぎ、置きに行くボレーとなり、ガシャリと、なんと、ネットにも届かず、自身側コートに落ちました。

凄い嫌なミスでしたが、3回目のマッチポイントを、ペアが決めてくれて、ゲームセットでしたが、慎重になりすぎ、手が縮こまり、信じがたいミスを犯してしまいました。

メンタル面も、本当に大事と再認識させられた試合でした。

でも、団体戦は、面白かったです!

カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 20:06 | コメントをどうぞ