カテゴリー別アーカイブ: 怪我、病気

ついに整形外科へ!

10月13日(土)は、サークルテニスの予定でしたが、

土曜日の明け方、5時頃、痛めていた右膝が痛み出し、思わず目が覚め、膝を見ると、今までと違い、明らかに腫れ上がっていました。

6月に痛めてから、シューズをパワークッションのプラス(25%衝撃吸収アップ)にし、ワコールのスポーツタイツCWXをはき、接骨院へ通って、ある意味、騙し騙しテニスを続けてきましたが、一瞬、過去の嫌な思い(右膝故障による13年間のテニスブランク)が頭をよぎりました。

これは、整形外科へ行き、病状をはっきりさせた方が良いと思い、サークルは欠席し、整形外科へ行き、診察(レントゲン、触診、問診)を受けました。

その結果、骨には異常はないが、予想どおり、膝軟骨がほとんどないという診断でした。

当面、痛みを止め、炎症を抑える、飲み薬と塗り薬で、様子をみることになりました。

最後にテニスをしていいか、怖くて聞けなかったのですが、医師には、テニスで痛めたと言って、テニス禁止指示は出なかったので、まあ、様子を見ながら、無理をせず、続けていこうと思います。

まずは、明日のスクールで、痛みが出るかどうか?ですが。

というか、出ないように祈りながら、テニスをします。

今の私に、テニスを断念するという選択枝はなく、出来ることは全て行って、テニスをしていきます!!!!!

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 18:09 | コメントをどうぞ

現金なもので!

体調不良から約1週間がたち、ようやく、喉の痛み、発熱、頭痛みが治まりましたが、まだ体はだるく、重たい感じがしています。

ただ、この1週間、強烈な喉痛み、発熱、頭痛みのため、膝痛みは全く感じず、家の中も、病院への、会社へ行く際も、膝痛みを感じることなく、歩いていました。

で、喉痛み、発熱、頭痛がおさまった今日、たまたま急いで、駅の階段を下りているとき、「あっ!膝が痛い」と、膝の痛みを思い出してしまいました。

現金なもので、ほかの箇所が痛いときには、感じていなかったのに!

そのまま思い出さずに、忘れていてくれたら良いのに!

自分の体ながら、つい愚痴ってしまいました!

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 19:27 | 2件のコメント

きつかった!(現在進行形)

金曜からの喉痛み、+土曜日からの発熱、スクールの日曜レッスンとイベントは休み、土日テニスなしで、土曜夜から日曜日にかけてひたすら安静にして、風邪クスリを飲んでいましたが。

日曜日の夜になっても一向に良くならないどころか悪化、特に喉が強烈に痛く、食べるだけでなく、水を飲むのも、話をするのも痛くなる始末。

夜中中、ヒーヒー言って、結局、月曜朝の時点でも治らなく、仕事は休み、病院へ行くことにしました。

やはり市販の風邪クスリとは違い、まあ5~6種類のクスリが処方されるので、医者のクスリを飲んで一晩寝たら、100%ではありません、とりあえず、動けるところまで回復しました。(まだ微熱、喉痛みはありますが)

よく風邪くらいでは、すぐ医者には行かず、まずは市販の風邪クスリで安静にして、それでも治らない場合は、医者へ行くと言われますが、医療費削減の意味からはいいのでしょうが、今回などは、休日診療の医者を見つけてでも行くべきだったかなと思いました。

もっとも、歯医者は歯科医が増えて、休日診療があたりまえになりましたが、内科等はまだまだで、市内で数箇所が当番で、行きづらいんですよね。改善しないかな?

休みの日こそ、テニススクールと病院は営業して欲しい!

あと、今回の強烈な風邪、もし1週間前だったらと思うと、ゾットします。スクールの団体戦で、チーム「レオ」のレオが病欠などどいうことになっていたかも。そう考えれば不幸中の幸い?

今日は、速攻で帰宅して寝ないと!

週末三連休のテニスが出来るか、不安?

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 17:33 | 1件のコメント

念のためは、正解だったけど!

大坂の全米優勝に歓喜して、本日日曜日は、思いっきりテニスとなれば良かったのですが。

金曜日の喉痛みは、土曜日も続きましたが、まあ喉だけだったので、予定通り、学習院社労士会に出席したところ、終わる頃、熱が出始めました。

懇親会は、欠席し、即効で帰宅し、薬を飲んで早めに寝て、日曜日のテニスに備えました。

しかししかし、熱と喉痛みは続き、それでも、大坂グランドスラム優勝を見て、ぎりぎりまでスクールに行こうと、また、風邪はテニスで治すという自己流の治療法をしようかと。

ただ、なんとなく今回は、テニスで治すのは無理で悪化しそうな感じがしたため、スクール1時間位前に欠席手続きをしました。

夜のイベントは、前々日キャンセルで無料ですが、当日レッスンキャンセルは、少しですが費用がかかります。

まあ、金曜日の念のためが、結果としては正解でしたが、土日連続でテニス出来ず、かつ大坂優勝の日にテニス出来ず、重ね重ね残念です!

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 13:54 | コメントをどうぞ

念のため!

最近、暑いのか、涼しいのか分からない日があり、エアコンを付けて寝ると、明け方寒いときがあり、体調管理が難しいと感じていました!

それが当たったか?今日は、朝から喉が痛い!

なんとなく嫌な感覚で、このまま悪化するか、持ち直すか、今夜次第と思っています。

明日は学習院社労士会でテニスは入れていませんが、明後日の夜にスクールのイベントを入れていることを思い出しました。

もし悪化して休むと、当日、前日はキャンセル料がかかり、4,000円近くが飛んでしまいます。

ここは、念のため、前々日の今日、先ほどキャンセルしました。

仮に日曜日元気で、空きがあれば、また申し込めばいいかなと。

まず一番は、今夜で治すことで、これから寝ます!

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 21:47 | コメントをどうぞ

2日が限度かな?

2日が限度かなとは?

先日の3連休のテニスです。

土曜日は、少々遅刻(猛暑日のアウトドアで、スポーツタイツを履くか迷っていて、遅刻)するも、何とかテニスになりました。
ただ、横の動きは、自分としては問題ないのですが、前後が上手く動けません。

特に、ロブを追って、右足(痛いのは右膝)を後ろに踏み込んだ瞬間、ズキンと痛みが走りました。

翌日曜日は、念のため、昼間のレギュラーレッスンはお休みして、夜はスクール(カーペットコート)の大会に参加しましたが、やはり動きは、土曜日と同じで、今一歩でした。

サークル仲間は、毎週テニスをしているので、私の動きの悪さ?に慣れているかもしれませんが、他のスクール生からは、いつものレオさんと動きが違いますね?と言われました。(2名も)

ただ、試合は見事に完敗ではありましたが、一応、無事、終えることが出来、一安心したのですが。

翌月曜日の祝日は、当初は、社労士テニス大会(ハードコート)でしたが、今の膝の状態では、ハードコートでの試合は無理と判断し、事前に欠席することにしました。(すみません!)

で、スクールのお休みがたまっていたので、月曜日昼のレッスンに振り替えを入れ、参加したのですが、さすがに、膝に負担がかかったようで、途中から、ビッコを引いてしまい、他のレッスン生からも、いつもどおり動けませんねと指摘されました。

さらに、ゲーム形式では、非情?なコーチから、ドロップボレーを打たれ、1歩も動けませんでした。

動かないと思って、ドロップボレーしたと言われましたが、そのとおりで、体が全く反応しませんでした。
(今までは、ドロップボレーを打たれても全力で拾いにいき、半分くらいは返せるのですが)

どうやら、連続テニスは2日が限度のようで、8月の夏休みテニスは、予定を見直さなくては、ならないかもしれません。

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 20:05 | コメントをどうぞ

魔法ではなかった!

木曜日に発送された、スポーツタイツ(CW-X、ジェネレータ)、届いたのは、土曜日のテニスサークルが終わったあとでした。

従い、土曜日のサークルは、従来の膝サポータを使用し、騙し騙し、テニスを続けました。

vanteli

そして、日曜日のスクールで、スポーツタイツデビューです。

cwx

で、1つ大事なことを確認していませんでした。

スポーツタイツだけでテニスをするわけではなく、スポーツタイツの上から、短パンを履いてテニスをするのですが、ここまでは、分かっていました。

問題は、スポーツタイツの下に、下着を履くのか否か?です。

上半身は、ポロシャツ1枚ですが、下半身は3つも着ることになるのか?です。

ネットで検索すると、多数派は、スポーツタイツの下に下着を履くということで、それに従いましたが、かなり暑かったです。

で、問題の効果ですが、スポーツタイツを履くと、ふくらはぎ、膝、太もも、股関節、腰と全体としては、疲労が軽減されていると感じました。

ただ、痛めている右膝が痛くないかというと、痛みを消す効果は、スポーツタイツも膝サポータも、大差は感じられず、痛みを消し去る、魔法ではありませんでした。

当たり前で、事前に分かっていたことですが、少々期待してしまっていました。

テニスは出来るのですが、少々?パフォーマンスが落ちているのが、悔しいところです。

日常生活でも痛ければ、長期離脱という選択肢もありますが、日常生活では痛くないので、「テニスのために」を継続して、少しづつ、テニス100%に戻るのを待つ(願う)ことにします。

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 22:03 | コメントをどうぞ

テニスのために追加

私の膝フォローでは、膝部分だけのサポータ、または膝部分だけのテーピングを行ってきました。

しかし、テニス仲間を見てみると、結構、皆さん、タイツ(スポーツタイツ)を履いています。

今まであまり気にしなかったのですが、あらためて聞くと、結構評判がよく、さらにネット検索をすると、さらに評判がよく、これは、「テニスのために、その5」だなと、早速、購入を決意しました。

しかし、評判が良すぎるのか、何色かあるうち、私のサイズに合う色は、1色しかなく、第一希望の色ではありませんが、膝のためには、色には拘らず、購入しました。

cwx

さらにしかし、日曜日に購入手続きをしたのですが、注文が殺到しているとのことで、発送が、やっと、今日木曜日とのこと。

う~ん、出来れば、土曜日のサークルで使いたいのですが、間に合うか微妙?
土曜日のサークルは午前10時からで、朝には家を出るので、金曜日中に着かないと履いていけないかな?

いずれにしても、今まで、真冬でも、半そで、短パンという1年を通して変わらないスタイルでしたが、それとも終止符を打つことになりそうです。

あっ、1年を通して、半そで、スポーツタイツというスタイルに変更で、年中一緒なことは変わらないかな。

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 19:46 | コメントをどうぞ

テニスのために、結果

テニスのために、その1~4で、自分としては万全の準備をしました。

23日土曜日は、サークルテニスは休み、接骨院へ行き、治療を受けたのですが、明日(24日の日曜日)に、テニスを試したいと話したところ、先生は、う~ん!という反応。

明日テニスをしないと、今後の試合をキャンセルするか否か決められないと話したところ、それでは、テーピングをしますので、さらにサポーターをしてくださいと言われました。

ところが、誤算が。土曜日の夜、お風呂に入ると、テーピングが取れてしまいました。

さて、どうするか?テーピング自体は、テニスバックに以前から常備していて(このあたりは、我ながらアッパレ?)、あとは、ネットでテーピングの仕方を調べ、自分で巻いて、日曜日のスクールへ行きました。

レッスンでは、コーチが多少手加減をしてくれ、無事終えましたが、終わると、やや痛みが出てきました。(しかし、先週は、テニス後数時間で、歩くのも厳しかったのが、今回はそれほどの痛みではありませんでした。)

ただ、レッスンだけでは、試合参加の判断が難しかったのですが、この日は、レッスン後、レンタルコートを以前から予約していました。

仲間と3ゲーム先取のミックスを4試合行いましたがーーーーー

大丈夫でした。遠いボールや逆をつかれると、追えないこともあり、足の動きとしては、60~70%程度で、フットワークはそれほど良くなかったのですが、

足を動かさない分、ラケットワークを工夫し、面を合わせて、打つことで、足を動かせないことを、カバーしました。

この辺は、レッスン時のコーチやレンタルコート時の仲間からも、言ってもらえたので、ラケットワークでカバー出来ていたようです。

いろいろとお騒がせし、またご心配をおかけましたが、今後もテニスために、その1~4を継続し、さらに、テーピングも加え、何とか、テニスが継続できそうです。

一時は、20年前の悪夢(13年間の膝故障によるテニスブランク)が頭をよぎりましたが、テニスが出来ること自体に幸せを感じた、今日の日曜日でした!

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 22:05 | 2件のコメント

テニスのために、その4!

テニスのために、その4は、こちらも未だ試していませんが、シューズです。

私のテニスシューズは、ヨネックスのパワークッションを使用しています。

パワークッションは、7メートルの高さから、生卵を落としても、割れないという衝撃吸収性があります。

ただ、これを履いていても、膝を痛めたので、さらに良いものがないかと探していたところ、ありました。

ヨネックスの新製品で、パワークッションプラスというものです。

従来のパワークッションの衝撃吸収性から、さらに25%アップさせたというもので、早速、購入しました。

種類は、オールコート用(サークルのオムニ、スクールのカーペット、社労士のハード、それに先日の社労士交流試合のクレーと使うので)、そして4Eサイズ(足幅が広いので)で、これに合うのが、こちらでした。

powerplas

少々、色(グレー)が好みではないのですが、膝痛には代えられないので、ためらわず、購入。

これで、新たに購入した、サポーターとシューズで、日曜日のスクール挑戦です。

これで、駄目だったらーーー、今は考えません!

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 15:50 | コメントをどうぞ