天高く秋です。平和な日本。

金曜日

昼からコートへ。かごボールで孤独な練習。サービスは少しよくなったと思う。全日本ベテランで試してみよう。天高く秋を感じた。

朝ドラ「ひよっこ」を見てから散歩に出かける。夏バテを感じていた頃は、やっと歩くだけだった。今日はスロースロージョギングが出来ていた。でも真夏炎天下でのジョギングには程遠い。

「ひよっこ」は明日が最終回。ハッピーエンドみんなが幸せになって幕となる。ぼくとひとまわりあとの世代。なつかしく思い出しながら見守っていた。幸せな時代だったかもしれない。

倉本總作石坂浩二主役の「やすらぎの郷」は今日が最終回だったのだ。芸能界を知り尽くした倉本らしい、奇抜でそれでいてありそうでなさそうな、夢とうつつがさまよう。

老いていく場所のない老優たちを無料で引き打てくれる「やすらぎの郷」を創ったのは芸能界の顔役ドンという。浅丘ルリ子とか現役の、らしき老優たちがつぎから次と現われ、次から次と事件が面白おかしくてんかいしてさま。最初は興味深かったがマンネリ化しつつあったので石坂のどんでん返しの恋で終わったのは、興ざめもしたがそれがうつつであった。生きて行くとは老いるとは・・・・。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint












 


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 21:21 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">