日別アーカイブ:

フォアのパッシング

『まーちゃん』 さんからの質問

以下がそのコメントの全文です

 

カラオケ  こんにちは。
今度はパッシングについて質問させて下さい。

フォアハンドでパスを打つ時に力んでしまいミスヒットが多く悩んでいます。

バックハンドは苦手ですが片手バックなので躊躇しても仕方ないと割り切って振れるせいか、パッシングに関しては良い球が打てます。

一方、得意なはずのフォアハンドは、打つぞーという気持ちと共に力も入ってしまい、思ったように打てません。

通常のストロークのように体を前に向けない状態からランニングショットでクロスに打つコツがありましたら合わせてお願いします。

まーちゃん より

 

 

 

水瓶座  私の答えです

「得意なはずのフォアハンドは、打つぞーという気持ちと共に力も入ってしまい」

ということですが

しっかり止まって構えると

いろいろと考えたり

頭の中の走馬燈が回ったり

自分で困難な道に引き込んでいくようです

どんどん動きながら跳び上がりながらがいいようです

Brisbane International 2010 - Day 5

「通常のストロークのように体を前に向けない状態から

ランニングショットでクロスに打つコツ」

ですが

さっきの答えに使ってもいいですね

わざとランニングショットにする

そうすれば思い切りよく打てる

 

そのランニングショットのこつですが

質問に書いてある通り

原因じゃなく、結果として、いや、やるべきこととして

「体を前に向けない状態」

にすることです

kk1505fk

右足踏切で、左足着地は

状態が前に回りにくくするため

kimrsf1505

上体が前傾して軸を垂直に保てない時は

上体を回さないのが

エラーしないコツ

上の写真は同じショットではないので

上体が回っているように見えますが

なるべく回さない

腕全体、腕だけで振り切るのです

それと

スライドする時は

やはり

kimk140303

腕だけを振る

 

クロスに持っていくもうひとつのコツですが

上体をブロックして

腕だけで振ればクロスがむしろ自然

ダウンザラインも少し引き込んで

クロス打ちのように打つべきです

 

更に

もう一つのコツはサイドスピン

ラケットヘッドを下げて

手前から向こうにかける

アニメでは

ブーメランスネークと言います。  テニス

 

 

 

カテゴリー: フォアハンド | 投稿者松原コーチ 15:10 | コメントをどうぞ