いつか行いたい、年越テニス(やっと公開)

テニス暦40年超で、未だ経験したことのないことの1つに、年越テニスがあります。

日跨ぎテニス(深夜0時を跨ぎ暦日2日にわたるテニス)は、経験があります。

もう30年以上前ですが、カワサキラケット在職時のとある休前日に、先輩、同僚と、都内ホテルの宿泊テニスパックを利用しました。

仕事後、ホテルへ行き、インドアテニス、24時を少し過ぎたところで終了し、その後、軽く宴会をして、ホテルで寝るというもので、単発でコートと部屋を借りるよりも、かなり安かった記憶があります。

まだ、若かったので、深夜テニスながら、ダブルスだけではなく、シングルスも行い、このときは、超有名テニス強豪校(Y校)出身の同僚とのシングルスで、あと一歩(4-4まで競り、最後4-6で負け)まで迫ったことを今でも覚えています。
(それまでは、全く相手にならなく負けていたので)

で、さらに一度行いたいのが、これの年越しバージョンです。

大晦日の夜(例えば23時)にテニスをはじめ、元旦の深夜(例えば1時)にテニスを終え、実働2時間ですが、いちおう2年にわたりテニスを行うと。

そして、その後、ニューイヤーパーティーと。

それが出来る会場があるか、こうした酔狂に付き合ってくれる、最低4名以上の仲間がいるかですが。

毎年、年末年始に思いつくのですが、なぜか、この時期に思いついたので、今回のブログに記載しました。
(ブログの調子悪く、二日越しで公開です!)


カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 18:45 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">