これは知っているかな?プロポーズ大作戦

プロポーズ大作戦といっても、平成のドラマ、長澤まさみ×山下主演、過去と現在を行き来、そしてサザンの桑田主題歌のドラマではありません。

では何かというと、昭和の時代のテレビ番組で、放送自体は、関東で見れましたが、製作は、関西テレビだったかと。司会は、横山やすし、西川きよしのお二方。

20180501

視聴者参加型、公開の番組で、後半は、フィーリングカップル5対5で、こちらの方が有名でした。

男女5人が一緒に話し、最後に同時に相手を選び、相思相愛になるとカップル誕生と。

もう1つが前半で、どこかで会ったけど、その後の消息が分からないので、探してもらい、ご対面、うまく纏まれば、カップル誕生と。

で、実は、大学時代、この前半の番組に応募して、出演直前までいきました。

GSSパンサーテニスクラブ時代のことですが、8月の夏合宿の費用を捻出するために、某デパートの短期のお中元のバイトをしたときです。

同じバイト仲間の女子学生で、確か当時、東京女学館大の方でしたが、短期のバイトのため、また、昭和の時代なので、スマホも携帯もなく、分かっているのは、学校名と氏名(しかも姓)だけで、終わりました。

ちょうど、このテレビ番組が放送されていて、GSSパンサー仲間からも薦められ、応募してみました。

「東京女学館、△△さん、△デパートのお中元のバイト」という情報だけですが、再会したいと。

まあ、見つからないかなと思いましたが、その後、テレビ局から電話があり、

見つかりました、△△さんですね、先方に出演交渉をしますが、まず、レオさんは関西へ来て、テレビ出演可能ですか?と

もちろん、私は、即OKしました。そして、GSSパンサー仲間にも話し、意気揚々と!

しかし、しかし、再度、テレビ局から、先方の女性から、テレビ出演は出来ないというつれない返事がきました。

喜びから一転、テレビに出そうで出れなく終わった、夏の思い出でした!


カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 19:56 | 1件のコメント

コメント(1)

  1. 私は、ねるとん紅鯨団にもう少しで出るところまで、行きました(o^^o)

    ゆこにゃん(=^ェ^=) より: 20:37

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">