少々被りすぎかな?

半沢直樹の続編が決まり、嬉しい限りなのですが、同じ日曜9時ドラマで、現在放送中の「集団左遷」も毎回見ています。

ドラマ自体は面白いのですが、出演者が半沢直樹と被り、少々違和感を感じています。

半沢直樹が好きで、そのときの配役でいうと

・大和田常務:東京中央銀行の常務で、半沢の宿敵(悪役)でしたが、今回は、三友銀行で主人公の味方

・竹下金属の竹下社長:東京中央銀行大阪西支店時代の半沢の味方でしたが、今回は、主人公を裏切る

・貝瀬支店長:京橋支店で、伊勢島ホテルに不正融資した支店長、今回は三友銀行日本橋支店の支店長

・その他、大阪西支店時の半沢の部下(確か2人)

銀行という同じ舞台のドラマなので、出演者があまりに被ると、少々違和感を感じた次第です。

ドラマは特に後半になり、面白くなりましたが。


カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 22:48 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">