日別アーカイブ:

トスの腕は

『sho』 さんからの質問です

以下がそのコメントの肝心部分、前半です

カラオケ  いつも楽しく拝見しています。

サーブの構え、インパクトの肘の曲げについて、意味は異なりますが、左肘、トスを上げる方の肘の曲げについて、ご見解あれば、教えてください。

できれば、構え→インパクトのそれぞれについて、言及いただければ、嬉しいです。
(曲げ→伸ばし。伸ばし→伸ばし。曲げ→曲げのどれがおすすめ等) ・・・

sho より

 

 

 

私の答えです

水瓶座  サーブのトス

この時の腕は

ほとんど伸びているように見えますが

rao1801srtos

ほんのちょっと、曲がっていると思います

もしかしたら

伸びきっている人がいるかもしれませんが

前後のスムーズな動きをつなぐためには

waw1801srdaten

右手と同じように

常に曲げておいた方がいいのです

一旦伸びた腕は硬直して伸びっぱなしになります

ですから答えは

曲げ→曲げでしょうか

いや、曲げ→ほとんど伸ばし→曲げ

でしょうか

Wimbledon Championships

大体

どんなショットでも

腕を伸ばし切るシーンはほとんどありません

曲げておいた方が

動かせるし

ショックも少なくて済むし

肘の障害を起こさないためにも

曲げ、マゲ、まげ、で行きましょう。 テニス

 

 

 

カテゴリー: サービス | 投稿者松原コーチ 18:10 | コメントをどうぞ