さよなら夏の日!

もう8月も終わりで、いよいよ夏が終わるかと思うと、夏大好きの私としては、もの凄く、寂しさを感じてしまいます。

夏の終わりに感じるこの感情は、学生時代(GSSパンサーテニスクラブ時代)からずっとで、別に「ひと夏の経験」がなくても、感じる何とも言えない感情です!

今年は、8月下旬でも猛暑で、気温的には、まだまだ夏のような雰囲気ですが?

この気持ちに追い討ちをかけるように、こういう歌を聞いてしまうんですよね!

2018summer

山下達郎の「さよなら夏の日」です。

さらにさらに、井上揚水の「少年時代」、サザンの「真夏の果実」などを聞いて、よけいに感傷にふけっている、夏の終わりのレオでした!


カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 18:41 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">