ついに整形外科へ!

10月13日(土)は、サークルテニスの予定でしたが、

土曜日の明け方、5時頃、痛めていた右膝が痛み出し、思わず目が覚め、膝を見ると、今までと違い、明らかに腫れ上がっていました。

6月に痛めてから、シューズをパワークッションのプラス(25%衝撃吸収アップ)にし、ワコールのスポーツタイツCWXをはき、接骨院へ通って、ある意味、騙し騙しテニスを続けてきましたが、一瞬、過去の嫌な思い(右膝故障による13年間のテニスブランク)が頭をよぎりました。

これは、整形外科へ行き、病状をはっきりさせた方が良いと思い、サークルは欠席し、整形外科へ行き、診察(レントゲン、触診、問診)を受けました。

その結果、骨には異常はないが、予想どおり、膝軟骨がほとんどないという診断でした。

当面、痛みを止め、炎症を抑える、飲み薬と塗り薬で、様子をみることになりました。

最後にテニスをしていいか、怖くて聞けなかったのですが、医師には、テニスで痛めたと言って、テニス禁止指示は出なかったので、まあ、様子を見ながら、無理をせず、続けていこうと思います。

まずは、明日のスクールで、痛みが出るかどうか?ですが。

というか、出ないように祈りながら、テニスをします。

今の私に、テニスを断念するという選択枝はなく、出来ることは全て行って、テニスをしていきます!!!!!


カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 18:09 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">