セットポジションサーブ

サーブのトスに関して質問してくれた、『sho』 さんからのコメントです

以下がそのコメントです

 

カラオケ  ありがとうござます。
昔、右肩を痛めた時、最初からの担ぎサーブをしていた時に、トスが安定していたことを思い出しました。
逆のパターンですが、トス先行、練習してみます。
スゴいクイックサーブが打てるかも…

トスの左手を曲げる…発想にありませんでした。これも試してみます!

sho より

 

 

 

私の説明です

水瓶座  「最初からの担ぎサーブをしていた時に、トスが安定していた」

というところに注目です

ワインドアップをせずに

セットポジションからサーブを打つことのご利益です

 

大きく後ろから振り上げたりして

ワインドアップの勢いがサーブに効く

と思っている人もいるようですが

そのワインドアップ肩の上で止まったりして

それなら

最初から高く構えていてもいいですよね

CIMG6351

こうすれば利き腕の影響は一切ないので

間違いなくトスは安定します

そして

利き腕の肘の角度を

理想的な90度にすることも簡単

SONY DSC

間違ったテイクバックをすることに比べたら

よほど、パワーアップになる場合もあるのです。 テニス

 

カテゴリー: サービス | 投稿者松原コーチ 15:31 | 1件のコメント

トミーテニス塾

17日の水曜日は

千葉県鎌ケ谷市のトミーインドアスクールでの

月例、松原コーチのテニス塾

今回は神奈川県からはるばる来られた、Mさんの一人だけ

私も神奈川からで

二人してはるばる千葉県へ出張してのレッスン

CIMG5908

お1人だけなので

Mさんが希望するバックハンドが中心

構えを早めに

手首を固定して

CIMG5912

かなり強烈なショットを打つことができた

もともとかなりレベルは高いのだが

実戦的な打ち合いになると

どうしても間に合わないことが多かった

さっき触れた構えを早くというのが

一番大切な要素いだろう

 

後はサーブのトスの高さによるリズム感

かなり低めのトスでスウィングが間に合わなくなっていた

トスが高いうちに

振り始めることにより

スウィング幅をとれ安定して強いサーブ打てるはず

まだ、コンスタントとはいかないが

だいぶできるようになってきたようだ

 

さて次回は、2月14日(水)の開催

たくさんの皆様の参加をお待ちしています。 テニス

 

 

カテゴリー: イベント | 投稿者松原コーチ 19:12 | 1件のコメント

トスを安心してあげるには

実は私もトスが苦手で

ついつい低くなったり左へ行ったり

そうゆう人は

1801kyrgiossrtos

(この人はそうゆう人じゃないんですが)

トスが終わるまで

なるべく右腕を動かさないといい

 

人の腕は左右、協調していて

右腕の動き、ひねりなどが左腕に影響する

だから

トスだけの練習ではうまくいっても

実際のサーブだと動きがぶれるのです

試合だとトスがぶれるので

ついメンタルのせいにされがちですが ・・・

 

姿勢もサーブのモーションで動きますよね

だから、あまりドタバタと身体を動かさない方がいいんですが ・・・

 

とりあえず、トスの上げ方だった

つまり少し高め気味に右腕を構え

rao1801srtos

まず、少し高めのトスを終わらせる

それから

じっくりとサーブのモーションです テニス

 

そういえば

バレーボールのスパイクサーブ

右手でトスを高々と上げてから

助走してジャンプ (テニスだとフットフォールト)

そしてスパイク

あれって完璧にそうですよね。   パンチ

 

 

カテゴリー: サービス | 投稿者松原コーチ 16:53 | 1件のコメント

トスの腕は

『sho』 さんからの質問です

以下がそのコメントの肝心部分、前半です

カラオケ  いつも楽しく拝見しています。

サーブの構え、インパクトの肘の曲げについて、意味は異なりますが、左肘、トスを上げる方の肘の曲げについて、ご見解あれば、教えてください。

できれば、構え→インパクトのそれぞれについて、言及いただければ、嬉しいです。
(曲げ→伸ばし。伸ばし→伸ばし。曲げ→曲げのどれがおすすめ等) ・・・

sho より

 

 

 

私の答えです

水瓶座  サーブのトス

この時の腕は

ほとんど伸びているように見えますが

rao1801srtos

ほんのちょっと、曲がっていると思います

もしかしたら

伸びきっている人がいるかもしれませんが

前後のスムーズな動きをつなぐためには

waw1801srdaten

右手と同じように

常に曲げておいた方がいいのです

一旦伸びた腕は硬直して伸びっぱなしになります

ですから答えは

曲げ→曲げでしょうか

いや、曲げ→ほとんど伸ばし→曲げ

でしょうか

Wimbledon Championships

大体

どんなショットでも

腕を伸ばし切るシーンはほとんどありません

曲げておいた方が

動かせるし

ショックも少なくて済むし

肘の障害を起こさないためにも

曲げ、マゲ、まげ、で行きましょう。 テニス

 

 

 

カテゴリー: サービス | 投稿者松原コーチ 18:10 | コメントは受け付けていません。

インパクトでも

サーブの腕

その伸ばし具合だが

インパクトでも少し曲げておく

waw1801srdaten

「ほとんど伸ばし切っている」に近いのだが

少しだけ曲がっている

だからこんなフィニッシュにスムーズにつながる

sampuras1801sr

一旦伸びちゃうと

再度曲げるのはかなり難しい

そのまま伸びっぱなしになる

素振りでいいから試してみるといい

すぐに実感できる

インパクトで腕は伸ばし切らない方がいいのだ

だから最初のスタートも

sampras1801srkamae

腕を曲げておいた方が流れがつかみやすいだろう。 テニス

 

 

カテゴリー: サービス | 投稿者松原コーチ 18:24 | コメントは受け付けていません。

サーブの構え

こうゆう構えの人はいいサーブを打つ

Wimbledon Championships

肘を曲げて構えること

年末、東戸塚松原TS

田村コーチと練習していた時のタイムリーアドバイス

彼は腕を伸ばして構えていて

ちょっとだけオーバーしてのフォールトをしていた

「腕曲げて構えてみたら」 のアドバイスで

曲げて構えたとたんに

ラインの内側に連発すると同時に

スピードも明らかにアップした

この構えでスピードとコントロールを2つとも得られるのだ

 

では、その謎解き

内旋を効かせてのインパクトでは

TOMLJANOVI1412sr

ボールを抱え込むように

上体の軸よりも後ろでとらえるといい

そうすれば

Djokovic1604sr

こうゆう振り終わりで先が走るし

ボールも抑え込めて

ライン内に安定して収まる

そして内旋には

腕をまげて使うことが有効

nadal0604sr

だからこの形を作るために

構えから

Wimbledon Championships

腕を曲げておく

プロの一流のサーバーにも

CIMG5419

腕を伸ばして構える人も多い

その後

引き上げていくときに曲げていくのだ

CIMG1080

それができるならそれでもいい

もしもジョコビッチのようなフィニッシュにならないなら

もしもふと疑問に思ったら

この日の田村コーチのように

曲げて構えてみるといい テニス

 

松原さんの印象では

曲げて構える人はたいていうまい

伸ばしている人は色々いるようだ

そしてこのアドバイス

たいていうまくはまる。 テニス

 

カテゴリー: サービス | 投稿者松原コーチ 18:24 | 1件のコメント

本日の日記

昨日、お昼前に印西へ行って

会員さんたちとプレーしていたので

工事の進展を見ていない

今日は工事は休みなのだが

下川井TCでのレッスン後ちょっと覗きに

CIMG5744

いつもの南西側道路からのアングル

私の影も映っている

3,4番コートの6mポールが基礎コンクリートの上に立っていた

黒く見えるが、濃い茶色のポール

8日夕方は雨のようなので

その後だと

コート内に重機が入れない

終わっていてよかった

ほっと一息

後ろを振り向いたら

CIMG5745

2人のおじさんが猫に餌をやっていた

さて

2匹いるのがわかるだろうか。  猫

 

 

カテゴリー: 日記, 松原TC横浜 | 投稿者松原コーチ 18:53 | コメントは受け付けていません。

仕事はじめ

今日は通常の仕事はじめ

松原テニスクラブ横浜の工事現場では

こんな風景が

CIMG5647

今日は午前中のうちに

地中に埋設した蛇腹のチューブの中に電線を通した

片側から入れ

CIMG5649

中に仕組んである緑色の被覆針金で

反対側から引っ張る

CIMG5650

電気屋さんは力的には楽なのだと思っていたが

これは重労働

CIMG5651

夜間照明の基礎、2m×2m×30cmの板から

電線がピョコン

頑張って頑張っての1本目

20本くらいはあるはずだし、曲がったところにも

いやいや、仕事は何業も大変なのだ

一方のコート屋さんは

CIMG5656

1.3m×1.3m×30cmのネットポスト基礎に位置決め

今日はまだ4日なので静かに静かに

明日からトンテンカン、ゴゴッゴ、がまた始まる。 テニス

 

 

 

カテゴリー: 日記, 松原TC横浜 | 投稿者松原コーチ 20:14 | コメントは受け付けていません。

ボレー引き込むには

引き込んでそぐように打つ

これがボレーの秘訣

だから肩を中心に凹型の弧を描く

スジガネ肩関節

スジガネ君の肩関節、その軸をイメージして

振り子、ふりこ、フリコ

正面1

正面2

上体を斜め前に向けておいて

正面3

腕がだんだん身体に近づいていき

すなわち

アウトサイドインでボールを捕える

正面4

手首の角度は変えないので

ラケットヘッドの絶対位置は下がる

それでいいのだ

 

上から下の成分が勿論多いのだが

外から手前

引き切って打ちスライス

 

そのためには

横向きになりすぎると自分が邪魔

打点の方に向く、くらいの意識で充分

ボールが遠くに来れば

踏み込んでいけば自然に横向きになる

暇がなかったら

前向きのままでもいい

「横向きに構える」 が先にあると

ボレーを難かしくしてしまう

 

インパクト後はコンパクトに止める。 テニス

 

 

 

カテゴリー: スライス, ボレー | 投稿者松原コーチ 17:34 | コメントは受け付けていません。

謹賀新年

あけましておめでとうございます

ここのところ

ブログへの出勤率が低下していましたが

新しいクラブのオープンに向けて

ますます

技術系の話題を出していこうと思っています

で、明日のネタを仕組んだところで

とりあえずお正月

初詣

毎年変わりなく、今年もオクサンと近所の

大神宮 猿田彦神社

CIMG5628

うちから10分ほどバス通りを行き

山の方へ、右に曲がったところ

この山の反対側はフェリス女子大

そして毎年同じ、ほとんど変わらぬ写真

CIMG5630

横にはこんな看板も

CIMG5629

はるばる山道を1分ほど

CIMG5637

向こう側から手前に上がってくると

CIMG5632

猿田彦神社 本殿

お賽銭も奮発して

大切な家族4人と猫1匹の今年の健康をお願いしてきた

多くの地元民でにぎわっているはずだが

今年も誰にも会わず

貸し切り状態だった

神様もきっと松原家のことを覚えてくれたはず

仕事のこともお願いしようかと思ったが

あまりに欲深だと嫌われるかと今回は遠慮

そっちは自力で頑張らねば

 

帰り道、緑園都市の方を回ると

名車を発見

CIMG5641

ホンダZ

40年以上前の、360cc軽自動車

リヤのハッチゲートが特徴的

水中眼鏡ともいわれていた

学生時代にとっても欲しかった1台

久しぶりに見たらとってもロングノーズ

いまどきの軽を見慣れちゃっているせいかもしれない

 

そうそう

昔の会社の親友の話を思い出した

彼は学生時代に所有していたそう

ちょっときゃしゃなところがあり

神戸の坂道に止めるため

サイドブレーキをしっかり引っぱったら

レバーごと床から抜けてきたという話

大学の先輩の話で

エンジンやタイヤを落とした話なども聞いたことがあるが

最近の車、こんなエピソードはないだろうな 車 (RV)

 

さて、無事に返ってきた

明日からはまたまたテニス テニス

今年もテニス

テニスがますますうまくできるように

テニスで身体を痛めないように

テニスで心も痛めないよう

テニス話しを頑張ってしていこう。犬

 

 

カテゴリー: くるま, 年寄りのひとりごと, 日記 | 投稿者松原コーチ 18:36 | コメントは受け付けていません。