日別アーカイブ:

新しいガット

新しいガット(ストリングス)、と言っても、新製品ではありません。

先週から使い始めたラケット、ウィルソンのスチーム100リミテッド(ウィルソン生誕100周年記念モデル)に、張ったガットが初めて使用するものだったからです。

ラケット購入時に、約10種類のガットから選び張ってくれる(ラケット代金にガット、張り代込)ということで、少々悩みました。

ナイロンのモノ、マルチ、そしてポリからそれぞれ数種類があります。普段は、モノのミクロスーパーですが、折角、無料で選べるならと、代えることにしました。

その店(ネットですが)では、2種類に、お勧めマークがあり、1つはポリで、ポリは昨年、柔らかいという評判のルキシロン4Gで肘を痛めたので、敬遠。

もう1つはモノのウィルソンのパワー(別名オクタン、旧製品名)です。wilson okutan power

ラケットもウィルソンなので、相性もいいのかとも思い、これにしました。

3回使用しての感想ですが、ミクロスーパーと比較して(やはりミクロスーパーが基本で比較対象に)、

反発性は、ミクロスーパーにやや劣る

ホールド感は、逆に、ミクロスーパーを上回る

テンション維持性と耐久性は、3回なので、まだ判断つかずですが、

総合評価は、タッチが良く、振り切っても、コートに納まってくれる感触があり、ミクロースーパーより上と感じました。

今まで、ウィルソンでは、リアクションしか使ったことがなく、リアクションの金属的な感触が嫌いで、1回で止めましたが、これは、継続してもいいと思いました。

ただ、このガットを置いている店があるのか、普段張り替えをしている、テニススクールには置いていませんし、そこが問題に。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 18:50 | コメントをどうぞ